クイズで上達!洋書の英語38:洋書に出てくる英語表現0186~0190

「クイズで上達!洋書の英語38:洋書に出てくる英語表現0186~0190」のアイキャッチ画像

「クイズで上達!洋書の英語」シリーズの第38回は、これまでに紹介した「洋書に出てくる英語表現」の0186から0190を復習します。

ただ記事を読んで納得して終わるのではなく、使える英語としてモノにするために是非クイズ問題を活用してください。

それでは始めましょう!

選択問題

洋書に出てくる英語表現0186~0190
全10問

穴うめ英作文

洋書に出てくる英語表現0186~0190
全10問

 

フレーズの復習

クイズお疲れさまでした!

それではクイズ問題で取り扱った5つの表現を順に復習します。

洋書に出てくる英語表現0186:go in one ear and out the other

go in one ear and out the other

go in one ear and out the otherのイメージ画像2です。

  • 由来:話した内容が聞き手の心には残らずに右の耳から入って左の耳から抜けるようにすぐに忘れ去られてしまう様子から。
  • 意味:記憶に残らない、右の耳から左の耳へと抜ける、聞く耳を持たない
  • 出現頻度:B[低頻度:洋書内での出現頻度はそれほど高くはないがネイティブなら知っている英語表現]
  • 例文
    I tried hard to persuade him, but my words seemed to go in one ear and out the other.
    彼を説得しようと懸命に努力しましたが、私の言葉は右の耳から左の耳へと抜けたようでした。
    I tried hard to persuade him, but he just let my words go in one ear and out the other.
    彼を説得しようと懸命に努力しましたが、彼は私の言葉に対して聞く耳を持ちませんでした。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

洋書に出てくる英語表現0187:chip on one’s shoulder

chip on one’s shoulder

chip on one's shoulderのイメージ画像1です。

  • 由来:1800年代にアメリカの子供達が喧嘩をする時に、肩の上に木片(chip)を乗せて「これを落とせるものなら落としてみろ」と言って相手を挑発していたことから。
  • 意味:不満の種、けんか腰
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 例文
    Be careful not to irritate Jack. He always has a chip on his shoulder.
    ジャックを刺激しないように注意するんだよ。彼はいつもけんか腰だからね。
    What’s wrong with her today? She seems to have a chip on her shoulder.
    今日の彼女はどうしたの?すごくイライラしてそうだけど。
    He spoke to me with a chip on his shoulder from the very start.
    彼は、最初から喧嘩を売るような調子で私に話しかけてきました。
    John has carried a chip on his shoulder toward society since he got fired from his job.
    ジョンは、仕事をクビになって以来、社会に不満を抱いています。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

洋書に出てくる英語表現0188:hook, line and sinker

hook, line and sinker

hook, line, and sinkerのイメージ画像1です。

  • 由来:お腹を空かせた魚が餌のついている「釣り針(hook)」だけでなく、「釣り糸(line)」も「おもり(sinker)」もすべて丸ごと飲み込む様子から。
  • 意味:すべて丸ごと、すっかり、そっくりそのまま
  • 出現頻度:A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
  • 例文
    Kim swallowed his cooked-up story hook, line and sinker.
    キムは、彼のでっち上げの話を鵜呑みにしました。
    The first time I met Elizabeth at the party, I fell for her hook, line and sinker.
    パーティーで初めてエリザベスに会った時、私は彼女にすっかり心を奪われてしまいました。
    We fell for his trick, hook, line and sinker.
    私達は、彼の策略にまんまと引っかかってしまいました。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

洋書に出てくる英語表現0189:roll out the red carpet

roll out the red carpet

roll out the red carpetのイメージ画像1です。

  • 由来:重要人物の訪問時に赤絨毯を敷いて盛大かつ丁重に出迎える様子から。
  • 意味:盛大に歓迎する、丁重に出迎える
  • 出現頻度:A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
  • 例文
    Japanese people rolled out the red carpet when Beckham came to Japan for the first time.
    ベッカムが初めて日本にやってきた時、日本の人々は彼を盛大に歓迎しました。
    When Keisuke Honda joined a Brazilian club, local supporters laid out the red carpet for him.
    本田圭佑選手がブラジルのクラブに加入した時、地元のサポーターは彼を盛大に歓迎しました。
    The red carpet was rolled out when Beckham came to Japan for the first time.
    ベッカムは、初めて日本にやってきた時に盛大な歓迎を受けました。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

洋書に出てくる英語表現0190:black sheep

black sheep

black sheepのイメージ画像1です。

  • 由来:黒い羊毛は白い羊毛と比べて他の色に染めにくいために市場価値が低かったことや、黒い羊は他の白い羊を怯えさせるなどの理由から、ごくまれに生まれてくる黒い羊は「厄介な存在」と考えられてきたことから。
  • 意味:(家族やグループ内の)厄介者、のけ者、変わり者
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 例文
    John is regarded as the black sheep in our school, because he often causes trouble.
    ジョンは、よく問題を起こすので、私たちの学校で厄介者とみなされています。
    I’m kind of the black sheep of the family. All of my family members are doctors except me.
    僕は、家族の除け者のような存在なんだ。家族は僕以外全員、医者なんだよ。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

いかがだったでしょうか?

是非、クイズ問題に繰り返し挑戦して、英語表現をモノにしてください。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング