クイズで上達!洋書の英語21:洋書に出てくる英語表現0101〜0105

「クイズで上達!洋書の英語21:洋書に出てくる英語表現0101〜0105」のアイキャッチ画像

「クイズで上達!洋書の英語」シリーズの第21回は、これまでに紹介した「洋書に出てくる英語表現」の0101から0105を復習します。

ただ記事を読んで納得して終わるのではなく、使える英語としてモノにするために是非クイズ問題を活用してください。

それでは始めましょう!

選択問題

洋書に出てくる英語表現0101〜0105
全10問

 

穴うめ英作文

洋書に出てくる英語表現0101〜0105
全10問

 

フレーズの復習

クイズお疲れさまでした!

それではクイズ問題で取り扱った5つの表現を順に復習します。

洋書に出てくる英語表現0101:magic bullet(silver bullet)

magic bullet(silver bullet)

magic bulletのイメージ画像です。

  • 由来
    magic bullet – ドイツの細菌学者パウル・エールリヒが副作用を引き起こすことなく病原菌のみを狙い撃ちにする特効薬のことを「magic bullet(魔法の弾丸)」と呼んだことから。
    silver bullet – 昔から西洋では銀には魔除けの力があると考えられていて、「銀の弾丸(silver bullet)」は通常の弾丸が効かない吸血鬼や悪魔などにも効果があると考えられていたことから。
  • 意味:特効薬、万能薬、万能な解決策、魔法の杖
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 例文
    I know you need money right now, but unfortunately, there is no magic bullet for paying off debts.
    あなたが今すぐにでもお金を必要としているのはわかりますが、残念ながら借金を完済するための特効薬はありません。
    He is always looking for a magic bullet, instead of making steady efforts.
    彼は、地道な努力をせずに、いつも特効薬のような方法を探してばかりいます。
    Wearing a mask is not a silver bullet, but can be a foot in the door to prevent the spread of coronavirus infection.
    マスクの着用は万能な解決策というわけではありませんが、コロナウイルスの感染拡大を防ぐための足がかりになり得ます。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

例文内で使用している「a foot in the door」については、以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読み下さい。

洋書に出てくる英語表現0102:between a rock and a hard place

between a rock and a hard place

between a rock and a hard placeのイメージ画像2です。

  • 由来:賃金の上昇を要求したものの、雇い主からそのままの賃金で「鉱山(a rock)」で働き続けるか、仕事を辞めて「困窮した状況(a hard place)」に身を置くかのいずれかの選択を迫られた鉱夫の話から。
  • 意味:板挟みになって、ジレンマに陥って、立ち往生して、苦境に陥って
  • 出現頻度:A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
  • 例文
    I was completely caught between a rock and a hard place at that time. I had to continue my business to pay the bill, while I had to quit my business to avoid getting into more debt.
    当時、私は完全に板挟みの状態にいました。請求書の支払いを行うためにはビジネスを続けなければならなかった一方で、借金がさらに膨らまないようにするためにはビジネスを辞めなければならなかったのです。
    My wife and mother are locking horns over me. I’m really between a rock and a hard place.
    嫁と姑が私のことでもめています。2人の間に挟まれて本当に困っています。
    I have to undergo a surgery to fully recover from the injury, but I can’t play next season if I go under the knife. I’m stuck between a rock and a hard place.
    ケガから完全に回復するには手術を受けなければなりませんが、手術を受ければ来シーズンはプレーすることができません。板挟みの状態です。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

例文内で使用している「lock horns」と「go under the knife」については、以下の記事で詳しく解説しています。

また、類似表現の「Catch-22」については以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読みください。

洋書に出てくる英語表現0103:throw one’s hat in the ring

throw one’s hat in the ring

throw one's hat in the ringのイメージ画像1です。

  • 由来:賞金の懸かった1800年代のボクシングの試合では、挑戦者がリングの中に帽子を投げ入れて試合への参加意思を表明していたことから。また、その後1912年にセオドア・ルーズベルトが記者に対して「My hat’s in the ring」と語って米大統領選挙への立候補を表明したことから。
  • 意味:(競争や競技への)参加を表明する、参戦する、名乗りを上げる、出馬を表明する、選挙に立候補する
  • 出現頻度:B[低頻度:洋書内での出現頻度はそれほど高くはないがネイティブなら知っている英語表現]
  • 例文
    He threw his hat in the ring for the fight, but soon realized that he was biting off more than he could chew.
    彼はその試合に名乗りをあげましたが、自分の手に余ることをしていることにすぐに気が付きました。
    He was just an also-ran, when he threw his hat in the ring for the election.
    選挙への出馬を表明した時、彼はただの泡沫候補にすぎませんでした。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

例文内で使用したbite off more than one can chewとalso-ranについては以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読みください。

洋書に出てくる英語表現0104:throw in the towel

throw in the towel

throw in the towelのイメージ画像1です。

  • 由来:ボクシングでそれ以上試合を続けても勝てる見込みがなくなった時に、セコンドが負けを認めてリングに「タオルを投げ入れる」様子から。
  • 意味:敗北を認める、あきらめる、降参する、白旗をあげる、匙を投げる
  • 出現頻度:AAA[超高頻度:極めて高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 例文
    He never throw in the towel even when he is at rock bottom.
    彼は、どん底の状態にある時でも決してあきらめません。
    It was obvious that they would face an uphill battle, but they refused to throw in the towel.
    厳しい戦いになるであろうことは明らかでしたが、彼らは降参しようとはしませんでした。
    If I were in your shoes, I would have thrown in the towel much sooner.
    もし、私があなたの立場にいたら、もっと早く白旗をあげていたでしょう。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

例文内で使用した「rock bottom」、「uphill battle」、「in someone’s shoes」については以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読みください。

洋書に出てくる英語表現0105:down and out

down and out

  • 由来:ボクシングの試合で「ダウン(down)」を奪われた選手が「カウントアウト(out)」(立ち上がれないままレフェリーに10秒カウントされること)されて、KO負けを喫する様子から。
  • 意味:落ちぶれ果てて、無一文になって
  • 出現頻度:AAA[超高頻度:極めて高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 例文
    He has been completely down and out since he lost his job and place to live.
    彼は、仕事と住む場所を失って以来、すっかり落ちぶれ果てています。
    That area is filled with down-and-out people who have lost hopes to live.
    その地域は、落ちぶれ果てて生きる望みを失った人々であふれています。
    That area is filled with down-and-outs who have lost hopes to live.
    That area is filled with down-and-outers who have lost hopes to live.
    その地域は、落ちぶれ果てて生きる望みを失った人々であふれています。
    He is not the kind of person who turns the other cheek. He is down but not out.
    彼はおとなしく屈辱を受け入れるようなタイプの人間ではありません。彼にとって状況は悪いですが、まだ終わったわけではありません。

詳しくは以下の記事をご参照下さい。

例文内で使用しているturn the other cheekについては、以下の記事で詳しく解説していますので是非あわせてお読み下さい。

いかがだったでしょうか?

是非、クイズ問題に繰り返し挑戦して、英語表現をモノにしてください。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング