洋書に出てくる英語表現0188:hook, line and sinker【おすすめ英語フレーズ編168】

「洋書に出てくる英語表現0188:hook, line and sinker【おすすめ英語フレーズ編168】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第188回は、英語学習や英会話に役立つ【おすすめ英語フレーズ編】の第168回として「hook, line and sinker」を取りあげます。

目次
  1. Hook, line and sinkerの意味と由来
  2. Hook, line and sinkerの英語による定義
  3. 洋書におけるhook, line and sinkerの出現頻度
  4. Hook, line and sinkerの年代分布
  5. Hook, line and sinkerの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):The Courage to Be Happy (2019)(日本語原著『幸せになる勇気』、 岸見一郎、古賀史健 = 著)より
    2. 実例2(パターン1):THE BLIND SIDE: Evolution of a Game (2006)(邦題『ブラインド・サイド:アメフトがもたらした奇蹟』、マイケル・ルイス = 著)より
    3. 実例3(パターン1):THE PALE HORSE (1961)(邦題『蒼ざめた馬』、アガサ・クリスティー = 著)より
    4. 実例4(パターン1):Third Girl (1966)(邦題『第三の女』、アガサ・クリスティー = 著)より
    5. 実例5(パターン2):JENSON BUTTON: LIFE TO THE LIMIT (2017)(邦題『ジェンソン・バトン自伝 ライフ・トゥ・ザ・リミット』、ジェンソン・バトン = 著)より
    6. 実例6(パターン2):People Who Eat Darkness (2011)(邦題『黒い迷宮:ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実 』、リチャード・ロイド・パリー = 著)より
    7. 実例7(パターン2):A Caribbean Mystery (1964)(邦題『カリブ海の秘密』、アガサ・クリスティー = 著)より
    8. 実例8(パターン2):MALICE (2014)(日本語原著『悪意』、東野圭吾 = 著)より
    9. 実例9(パターン2):Confessions (2014)(日本語原著『告白』、湊かなえ = 著)より
    10. 実例10(パターン2):Console wars : Sega, Nintendo, and the battle that defined a generation (2014)(邦題『セガvs.任天堂 : ゲームの未来を変えた覇権戦争 (上・下)』、ブレイク・J・ハリス = 著)より
    11. 実例11(パターン3):The Devotion of Suspect X (2011)(日本語原著『容疑者Xの献身』、東野圭吾 = 著)より
    12. 実例12(パターン3):The Case of the Curious Bride (1934)(邦題『奇妙な花嫁』、E・S・ガードナー = 著)より
  7. Hook, line and sinkerのまとめ

Hook, line and sinkerの意味と由来

「hook」は「釣り針」、「line」は「釣り糸」、「sinker」は「おもり」のことで、直訳すると「釣り針も釣り糸もおもりも」となります。

 

 

この表現は、お腹を空かせた魚が餌のついている「釣り針(hook)」だけでなく、「釣り糸(line)」も「おもり(sinker)」もすべて丸ごと飲み込む様子に由来します。こうした様子から「hook, line and sinker」は「すべて丸ごと」を意味するフレーズとして使用されるようになりました。

日本語では「すべて丸ごと」のほか、「すっかり」や「そっくりそのまま」などと訳され、「swallow something hook, line and sinker」の形で使用された場合にはよく「うのみにする」と訳されます。

Hook, line and sinkerの英語による定義

completely, all of it

洋書におけるhook, line and sinkerの出現頻度

A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Hook, line and sinkerの年代分布

1932年 – 2019年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1932年発行の『Have His Carcase(邦題:死体を探せ)』(ドロシー・セイヤーズ = 著)で、最も新しい洋書は2019年発行の『The Courage to Be Happy(日本語原著:幸せになる勇気)』(岸見一郎、古賀史健 = 著)でした。

Hook, line and sinkerの出現パターン

hook, line and sinkerの出現パターンは主に以下の3つに分類することができます。

パターン1:swallow something hook, line and sinker(基本型・最頻出パターン)
パターン2:fall (for someone/something) hook, line and sinker
パターン3:その他

パターン1は動詞swallowを伴って「swallow something hook, line and sinker」の形で使用する基本型で、例文をあげると次のようになります。

例文188-1)
Kim swallowed his cooked-up story hook, line and sinker.
キムは、彼のでっち上げの話を鵜呑みにしました。

パターン2は句動詞「fall for」とともに用いて「fall for」の意味を強調するものです。「fall for」には「〜にほれ込む、心を奪われる」という意味と「〜に引っかかる、だまされる」という2つの意味があり、それぞれ例文を挙げると次のようになります。

例文188-2)
The first time I met Elizabeth at the party, I fell for her hook, line and sinker.
パーティーで初めてエリザベスに会った時、私は彼女にすっかり心を奪われてしまいました。

例文188-3)
We fell for his trick, hook, line and sinker.
私達は、彼の策略にまんまと引っかかってしまいました。

パターン3の「その他」については、次の「洋書内の実例」の中で紹介します。

洋書内の実例

hook, line, and sinkerのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるhook, line and sinkerの使用例を紹介していきます。

 

まずは、動詞swallowを伴って「swallow something hook, line and sinker」の形で使用する基本型のパターン1から紹介します。

パターン1:swallow something hook, line and sinker(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):The Courage to Be Happy (2019)(日本語原著『幸せになる勇気』、 岸見一郎、古賀史健 = 著)より

PHILOSOPHER: You are wrong. Believing is not just swallowing everything one hears, hook, line and sinker.
哲人 違います。信じることは、なんでも鵜呑みにすることではありません

(中略)

PHILOSOPHER: Believe in others. This is not the passive conduct of swallowing something hook, line and sinker. Real confidence is in all respects an active approach.
哲人 他者を信じること。これはなにかを鵜呑みにする、受動的な行為ではありません。ほんとうの信頼とは、どこまでも能動的な働きかけなのです。

引用元:
(英語版)The Courage to Be Happy (2019) by Ichiro Kishimi and Fumitake Koga; First published in Australia and New Zealand by Allen & Unwin in 2019; PART IV GIVE, AND IT SHALL BE GIVEN UNTO YOU
(日本語原著)『幸せになる勇気』(岸見一郎、古賀史健 = 著)、ダイヤモンド社(2016/2);第四部(与えよ、さらば与えられん)より

前作『嫌われる勇気』でアドラーの思想に感化された「青年」は、アドラーの思想を教育の現場で実践するべくそれまで働いていた大学の図書館を辞めて、母校の中学校で教師を始めます。しかし、アドラーの思想は現実社会では何の役にも立たない机上の空論だという結論に至り、再び「哲人(PHILOSOPHER)」のもとを訪れます。

そうして「哲人」と「青年」との間で激しい対話が繰り広げられるのですが、ここでは「信頼(confidence)」の是非をめぐって二人の意見が衝突しています。アドラーの教えによると、「信用(trust)」は銀行が人にお金を貸すときに担保を求めるように条件付きで人を信じることを意味するのに対して、「信頼(confidence)」は無条件に人を信じることを意味します。

上記2つの引用文は、この「信頼(confidence)」を真っ向から否定する青年に対して哲人が語った言葉で、いずれも「鵜呑みにする」という日本語が「swallow something hook, line and sinker」を用いて表現されています。

実例2(パターン1):THE BLIND SIDE: Evolution of a Game (2006)(邦題『ブラインド・サイド:アメフトがもたらした奇蹟』、マイケル・ルイス = 著)より

The offensive linemen had swallowed hook, line, and sinker other people’s opinion of their worth. They accepted as plain truth the widely held view that they were the team’s most fungible members.
オフェンシブラインマンたちは、自分たちの価値に関する他人の意見を鵜呑みにしていた。自分たちはチームのなかで最も交代が可能なメンバーだという一般論をありのままの事実として受け止めていた。

引用元:
(英語原著)THE BLIND SIDE: Evolution of a Game (2006) by Michael Lewis; CHAPTER NINE BIRTH OF A STAR
(日本語版)『ブラインド・サイド:アメフトがもたらした奇蹟』(マイケル・ルイス = 著、藤澤將雄 = 訳、河口正史 = 監修)、ランダムハウス講談社(2009/11);第9章(スターの誕生)より

【単語ノート】
plain truth = ありのままの事実
fungible [fʌ’ndʒəbl] = 代替可能な、交換可能な

実例3(パターン1):THE PALE HORSE (1961)(邦題『蒼ざめた馬』、アガサ・クリスティー = 著)より

So you’ve swallowed all this, hook, line and sinker?
それでは、君はその女の言うことを、そっくりそのままうのみにしているのかい?

“Not at all,” I said. “I just wanted to know if there is any scientific basis for it.”
「そんなことはない」とわたしは言った。「僕は多少なりと科学的根拠があるかどうか、知りたいだけなのだ」

引用元:
(英語原著)THE PALE HORSE (1961) by Agatha Christie; Chapter 9
(日本語版)『蒼ざめた馬』(アガサ・クリスティー = 著、橋本福夫 = 訳)、早川書房(1962);第九章(マイク・イースターブルックの話)より

実例4(パターン1):Third Girl (1966)(邦題『第三の女』、アガサ・クリスティー = 著)より

The admitted fact was, as Poirot was well aware, a complete illusion — although Restarick must have known how undependable Sir Roderick was in the matter of memory and eyesight — he had swallowed Poirot’s own account of himself, hook, line and sinker.
彼のいう明白な事実とは、ポアロの承知している通りまったくの幻影である — レスタリックは、伯父のロデリック卿が記憶や視力の点ではいかに頼りないか知っているはずであるのに — ポアロが自己紹介した事柄をそっくり鵜のみにしているのである

引用元:
(英語原著)Third Girl (1966) by Agatha Christie; Chapter ELEVEN
(日本語版)『第三の女』(アガサ・クリスティー = 著、小尾芙佐 = 訳)、早川書房(1970);第十一章より

【単語ノート】
undependable = 頼りにならない

 

次は、句動詞「fall for」とともに用いて、「〜にほれ込む、心を奪われる」や「〜に引っかかる、だまされる」という「fall for」の意味を強調するパターン2です。

パターン2:fall (for someone/something) hook, line and sinker

実例5(パターン2):JENSON BUTTON: LIFE TO THE LIMIT (2017)(邦題『ジェンソン・バトン自伝 ライフ・トゥ・ザ・リミット』、ジェンソン・バトン = 著)より

As it was, I’d already fallen — hook, line and sinker.
気がついたら、僕はすっかり車に心を奪われていた。

引用元:
(英語原著)JENSON BUTTON: LIFE TO THE LIMIT (2017) by Jenson Button; PART ONE
(日本語版)『ジェンソン・バトン自伝 ライフ・トゥ・ザ・リミット』(ジェンソン・バトン = 著、児島 修 = 訳)、東洋館出版社(2019/4);第一部(父と息子の冒険の始まり)より

2009年にF1のワールドチャンピオンを獲得したジェンソン・バトンは、父が元レーサーだったのですが、父から車に興味を持つように仕向けられたことは一度もなかったと言います。

バトンによると、車に興味を持つようになった明確なきっかけは特になく、車やモーターレースに対する愛は「DNAに最初から刻まれていた(written into my DNA)」とのことで、上記引用文では気がついた時には既に「すっかり」車に心を奪われていたことが「hook, line and sinker」を用いて表現されています。

実例6(パターン2):People Who Eat Darkness (2011)(邦題『黒い迷宮:ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実 』、リチャード・ロイド・パリー = 著)より

Tim couldn’t understand why I hadn’t fallen for him hook, line, and sinker, and I couldn’t understand why anyone would fancy me, and I think that’s why I ended up marrying him.”
ティムにしてみれば、私がどうして簡単に引っかからないのか、理解できなかった。私のほうは、誰かが自分を好きになるなんて理解できなかった。それで、彼と結婚することになったんだと思います」

引用元:
(英語原著)People Who Eat Darkness (2011) by Richard Lloyd Parry; 1. THE WORLD THE RIGHT WAY ROUND
(日本語版)『黒い迷宮:ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実』(リチャード・ロイド・パリー = 著、濱野大道 = 訳)、早川書房(2015/4);第一章(正しい向きの世界)より

【単語ノート】
fancy = …を好む、…に魅力を感じる

実例7(パターン2):A Caribbean Mystery (1964)(邦題『カリブ海の秘密』、アガサ・クリスティー = 著)より

But that wasn’t actually what I was going to ask you. What I was going to ask you was if Major Palgrave ever told you a story about a murder.”
でも今お訊ねしたいのはそのことじゃないんです。パルグレイヴ少佐はあなたに殺人事件の話をしたことがありまして?」

“Oho,” said Mr. Rafiel. “So he told it to you too, did he? And I suppose you fell for it, hook, line and sinker.”
「ほほう、すると彼はあんたにもその話をしたのか。で、たぶんあんたはそれを鵜呑みにしたんだろうな?

引用元:
(英語原著)A Caribbean Mystery (1964) by Agatha Christie; Nine MISS PRESCOTT AND OTHERS
(日本語版)『カリブ海の秘密』(アガサ・クリスティー = 著、永井淳 = 訳)、早川書房(2003/11);9(ミス・プレスコットその他)より

実例8(パターン2):MALICE (2014)(日本語原著『悪意』、東野圭吾 = 著)より

I fell for it, hook, line, and sinker. Even after I’d arrested you and realized that your account wasn’t to be trusted, it never occurred to me that the episode with the cat might be a lie, and I never attempted to adjust my initial impression of Hidaka.
みっともない話ですがね、私はまんまとあなたのトリックに引っかかってしまいました。あなたを逮捕し、あなたの最初に書いた手記は信用に値するものではなかったと思いながらも、猫殺しのエピソードまでが嘘とは考えず、日高さんに対する自分なりの印象を修正しようとはしなかったのですから。

引用元:
(英語版)MALICE (2014) by Keigo Higashino, translated by Alexander O. Smith; 9 TRUTH  KYOICHIRO KAGA’S SOLUTION
(日本語原著)『悪意』(東野圭吾 = 著)、双葉社(1996/9)、講談社(2000/1);真実の章(加賀恭一郎による解明)より

 

実例9(パターン2):Confessions (2014)(日本語原著『告白』、湊かなえ = 著)より

While everybody else (and, I’m embarrassed to say, that included me) fell hook, line, and sinker for her crap, Mizuki showed the skeptical spirit of a scientist and tried to confirm those wild claims.
誰もが、恥ずかしいことに自分までもが、担任の話を鵜呑みにし、何らかの恐怖心を抱いていた中で、彼女だけが、唯一、疑ってかかり、事実を確認していた。

引用元:
(英語版)Confessions (2014) by Kanae Minato, translated by Stephen Snyder; Chapter Five The Believer
(日本語原著)『告白』(湊かなえ = 著)、双葉社(2008/8);第五章(信奉者)より

【単語ノート】
crap = くず、ごみ、たわごと

実例10(パターン2):Console wars : Sega, Nintendo, and the battle that defined a generation (2014)(邦題『セガvs.任天堂 : ゲームの未来を変えた覇権戦争 (上・下)』、ブレイク・J・ハリス = 著)より

Kalinske proudly watched Nilsen get back in the groove, introducing The Little Mermaid (“The whole family will fall hook, line, and sinker for Ariel and, as a result, you’ll be reeling in the profits”), …(略)
カリンスキーは、ニルセンが以前の調子を取り戻し、新作ゲームを次々に紹介していくのを見て誇りに思った。『リトルマーメイド』については「家族全員がすっかりアリエルのとりこになるでしょうし、その結果、皆さんの懐に入る収益もうなぎ上りになるはずです」と自画自賛し、…(略)

引用元:
(英語原著)Console wars : Sega, Nintendo, and the battle that defined a generation (2014) by Blake J. Harris; 29. AFTER THE BLACKOUT, BUT BEFORE THE SURGE
(日本語版)『セガvs.任天堂 : ゲームの未来を変えた覇権戦争 (上・下)』(ブレイク・J・ハリス = 著、仲達志 = 訳)、早川書房(2017/3);第29章(大停電と大躍進の幕間に)より

 

最後は「その他」のパターン3です。

パターン3:その他

実例11(パターン3):The Devotion of Suspect X (2011)(日本語原著『容疑者Xの献身』、東野圭吾 = 著)より

The police have fallen into that very trap. The bait was there and they took it, hook, line, and sinker.”
草薙たちもまた、その罠にはまっている。いや、まんまとはめられているというべきかな」

引用元:
(英語版)The Devotion of Suspect X (2011) by Keigo Higashino, translation by Alexander O. Smith; Chapter Fifteen
(日本語原著)『容疑者Xの献身』(東野圭吾 = 著)、文藝春秋(2005/8);第15章より

実例12(パターン3):The Case of the Curious Bride (1934)(邦題『奇妙な花嫁』、E・S・ガードナー = 著)より

They gave her a nicely baited hook, and she grabbed at it, hook, line and sinker.
検察側では、釣り針にうまい餌をつけて糸をたらした。そうしたら、ローダはそれにかぶりついた。いや、釣り針だけじゃない、糸から錘(おもり)までのみこんでしまったというわけだ。

引用元:
(英語原著)The Case of the Curious Bride (1934) by Erle Stanley Gardner; Chapter 15
(日本語版)『奇妙な花嫁』(E・S・ガードナー = 著、能島武文 = 訳)、グーテンベルク21(2004/9);第十五章より

Hook, line and sinkerのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

hook, line and sinker

hook, line, and sinkerのイメージ画像1です。

  • 由来:お腹を空かせた魚が餌のついている「釣り針(hook)」だけでなく、「釣り糸(line)」も「おもり(sinker)」もすべて丸ごと飲み込む様子から。
  • 意味:すべて丸ごと、すっかり、そっくりそのまま
  • 英語による定義:completely, all of it
  • 出現頻度:A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:swallow something hook, line and sinker(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:fall (for someone/something) hook, line and sinker
    パターン3:その他
  • 例文
    Kim swallowed his cooked-up story hook, line and sinker.
    キムは、彼のでっち上げの話を鵜呑みにしました。
    The first time I met Elizabeth at the party, I fell for her hook, line and sinker.
    パーティーで初めてエリザベスに会った時、私は彼女にすっかり心を奪われてしまいました。
    We fell for his trick, hook, line and sinker.
    私達は、彼の策略にまんまと引っかかってしまいました。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング