洋書に出てくる英語表現0165:keep one’s ear to the ground【おすすめ英語フレーズ編145】

「洋書に出てくる英語表現0165:keep one’s ear to the ground【おすすめ英語フレーズ編145】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第165回は、英語学習や英会話に役立つ【おすすめ英語フレーズ編】の第145回として「keep one’s ear to the ground」を取りあげます。

目次
  1. Keep one’s ear to the groundの意味と由来
  2. Keep one’s ear to the groundの英語による定義
  3. 洋書におけるkeep one’s ear to the groundの出現頻度
  4. Keep one’s ear to the groundの年代分布
  5. Keep one’s ear to the groundの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):Different Seasons (1982)(邦題『ゴールデンボーイ - 恐怖の四季 春夏編 – 』、スティーブン・キング = 著)より
    2. 実例2(パターン1):Sherlock Holmes: The Army of Doctor Moreau (2012)(邦題『シャーロック・ホームズ 恐怖!獣人モロー軍団』、ガイ・アダムス = 著)より
    3. 実例3(パターン1):Hellfire (2015)(邦題『神火の戦場 : SAS部隊ナイジェリア対細菌作戦(上・下)』、クリス・ライアン = 著)より
    4. 実例4(パターン1):The Tattoo Thief (2018)(邦題『刺青強奪人(上・下)』、アリソン・ベルシャム = 著)より
    5. 実例5(パターン1):The Mind Thing (1961)(邦題『73光年の妖怪』、フレドリック・ブラウン = 著)より
    6. 実例6(パターン2):Mbappe (2018)(邦題『エムバペ 19歳で世界を獲った男』 ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著)より
    7. 実例7(パターン2):I AM OZZY (2009)(邦題『アイ・アム・オジー:オジー・オズボーン自伝』、オジー・オズボーン、クリス・エアーズ = 共著)より
    8. 実例8(パターン2):The Demon Crown (2017)(邦題『スミソニアンの王冠(上・下)』、ジェームズ・ロリンズ = 著)より
  7. Keep one’s ear to the groundのまとめ

Keep one’s ear to the groundの意味と由来

直訳すると、「地面にじっと耳を押し当てる」となります。

この表現は、アメリカ先住民が「地面に耳をじっと押し当てる」ことによって敵の襲来を確かめていたことに由来します。

1492年にコロンブスがアメリカ大陸に上陸して以来、白人入植者とアメリカ先住民との間では争いが絶えませんでした。当時の白人入植者たちの主な移動手段は馬であったため、アメリカ先住民は白人が押し寄せてくる気配を感じると、地面にじっと耳を押し当てて馬の走る音を聞き取り、敵の数や距離などを予測したということです。

このようにアメリカ先住民が地面にじっと耳を押し当てて白人の動向に気を配っていた様子から、「keep one’s ear to the ground」は「周囲の動向に気を配る」を意味するフレーズとして使用されるようになりました。

「ear」という単語が使われているものの、この表現は耳から入ってくる情報に限定しているわけではなく、目から入ってくる情報なども含めて常に周囲の状況に気を配っている様子を表します。

日本語では「周囲の動向に気を配る」のほか、「世の中の動きに注意を払う」や「噂に耳をすます」などと訳され、文脈によっては「耳が早い」や「地獄耳」などと訳されることもあります。

翻訳書でそのように訳されているのを見たことはありませんが、ニュアンスとしては「常にアンテナを張っておく」という日本語表現にかなり近いのではないかと思います。

Keep one’s ear to the groundの英語による定義

remain well informed about current trends

洋書におけるkeep one’s ear to the groundの出現頻度

B[低頻度:洋書内での出現頻度はそれほど高くはないがネイティブなら知っている英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Keep one’s ear to the groundの年代分布

1961年 – 2018年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1961年発行の『The Mind Thing(邦題:73光年の妖怪)』(フレドリック・ブラウン = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『Mbappe(邦題:エムバペ 19歳で世界を獲った男)』(ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著)でした。

Keep one’s ear to the groundの出現パターン

keep one’s ear to the groundの出現パターンは主に以下の2つに分類することができます。

パターン1:keep one’s ear to the ground(基本型・最頻出パターン)
パターン2:have one’s ear to the groundなどkeep以外の動詞を使用するもの

*いずれのパターンについても、「one’s ear」のかわりに「an ear」や「one ear」が使用されることがあります。

パターン1は「keep one’s ear to the ground」の形で使用される基本型で例文を挙げると次のようになります。

例文165-1)
You must keep your ear to the ground to make money in stock market.
株式市場でお金を儲けるには世の中の動きに注意を払っておかなければなりません。

パターン2は「have one’s ear to the ground」などkeep以外の動詞を使用するもので、haveのほかにもputやholdが使用されることもあります。

例文165-2)
We always have our ears to the ground in order not to miss the slightest chance.
私たちは、わずかなチャンスも見逃さないようにするために周囲の動向に常に気を配っています。

洋書内の実例

keep one's ear to the groundのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるkeep one’s ear to the groundの使用例を紹介していきます。

 

まずは、「keep one’s ear to the ground」の形で使用される基本型のパターン1から紹介します。

パターン1:keep one’s ear to the ground(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):Different Seasons (1982)(邦題『ゴールデンボーイ - 恐怖の四季 春夏編 – 』、スティーブン・キング = 著)より

There was a trustee, name of Kendricks, who was into me for some pretty heavy money back in the fifties, and it was four years before he got it all paid off. Most of the interest he paid me was information – in my line of work, you’re dead if you can’t find ways of keeping your ear to the ground.
ケンドリックスという模範囚がいて、こいつは五〇年代にずいぶんおれに借金を溜め、それを払いおわるのに四年かかった。やつが払った利子のおおかたは情報だった — こういう稼業をしていると、まわりの動きにいつも気をつけてないと死に体になっちまうからね。

引用元:
(英語原著)Different Seasons (1982) by Stephen King; RITA HAYWORTH AND SHAWSHANK REDEMPTION
(日本語版)『ゴールデンボーイ - 恐怖の四季 春夏編 – 』(スティーブン・キング = 著、朝倉 久志 = 訳)、新潮社(1988/3);刑務所のリタ・ヘイワース、より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
trustee = 被信託人、管財人(「模範囚」の意味では「trusty」を使用する方が一般的)
into someone for(金額) = (人)に(金額)の借金がある
line of work = 業種、職種

「line of work」という表現にも注目して下さい。「line of work」は「業種」や「職種」を意味する表現で、「What line of work is your father in?(お父さまはどのようなお仕事をされているのですか?)」のように使用されます。

また、洋書内では次のように使用されています。

line of workの使用例

“Mr. Billington, we really think it would be in your best interest to find another line of work.”
「ビリントンさん、他の仕事をお探しになられたほうがあなたのためです」

引用元:
(英語原著)PURE DYNAMITE (1999) by Former “British Bulldog” Tom Billington WITH ALISON COLEMAN; CHAPTER TEN
(日本語版)『ピュア・ダイナマイト:ダイナマイト・キッド自伝』(ダイナマイト・キッド = 著、ウォーリー山口 = 監修、今川みゆき = 翻訳協力)、エンターブレイン(2001/10);第10章(ついに倒れる!!— 過激なファイトの大きな代償)より

「ビリントン」とは1980年代から1990年代にかけてダイナマイト・キッドのリングネームで活躍した元プロレスラーの故トム・ビリントンを指していて、この英文はそのダイナマイト・キッドが健康上の理由からプロレスラーを辞めて他の仕事を探すよう医師から忠告された時の言葉を記載したものです。

実例2(パターン1):Sherlock Holmes: The Army of Doctor Moreau (2012)(邦題『シャーロック・ホームズ 恐怖!獣人モロー軍団』、ガイ・アダムス = 著)より

“But it ain’t the gangs, Mr Holmes, none that I know of anyway, and I keep my ear to the ground as you know, so there’s not much that gets past me on that score.
だが、あれはギャングの仕業なんかじゃねえぜ。俺が知ってる限りはちがう。あんたも知ってのとおり、俺は地面にこの耳を押しつけてるからね、たいていのことはわかる。

引用元:
(英語原著)Sherlock Holmes: The Army of Doctor Moreau (2012) by Guy Adams; Chapter Six
(日本語版)『シャーロック・ホームズ 恐怖!獣人モロー軍団』(ガイ・アダムス = 著、富永和子 = 訳)、竹書房(2015/6);第六章より

【単語ノート】
on that score = その点については、そういうわけで

実例3(パターン1):Hellfire (2015)(邦題『神火の戦場 : SAS部隊ナイジェリア対細菌作戦(上・下)』、クリス・ライアン = 著)より

Let’s face facts – there must be a substantial number of people in your employment who actively support the extremist policies of ISIS and the like. We know that you keep your ear to the ground for information such as this.
あなたの会社は従業員を多数抱えている。いろんな噂が飛び交っているはずだ。ここだけの話、ISISの過激思想にかぶれたり、みずから支援している連中が結構いるんじゃないのかね。あなたの耳のよさを考えると、そうした噂話を聞き逃すはずがない

引用元:
(英語原著)Hellfire (2015) by Chris Ryan; Chapter Ten
(日本語版)『神火の戦場 : SAS部隊ナイジェリア対細菌作戦(上・下)』(クリス・ライアン = 著、石田享 = 訳)、竹書房(2017/10);第10章(チョップ・チョップ・スクエア)より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/12/22確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
extremist [ikstríːmist]= 過激派

実例4(パターン1):The Tattoo Thief (2018)(邦題『刺青強奪人(上・下)』、アリソン・ベルシャム = 著)より

Keeping an ear to the ground?‘ Rory asked.
何か噂は聞いてるか」ローリーは尋ねた。

Pete glanced around suspiciously, even though there wasn’t another living soul in sight.
近くに誰もいやしないのに、ピートは怪しむように周囲をちらちらと見た。

引用元:
(英語原著)The Tattoo Thief (2018) by Alison Belsham; 14 Rory
(日本語版)『刺青強奪人(上・下)』(アリソン・ベルシャム = 著、池田真紀子 = 訳)、竹書房(2019/8);14 (ローリー)より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/12/22確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

実例5(パターン1):The Mind Thing (1961)(邦題『73光年の妖怪』、フレドリック・ブラウン = 著)より

“Very well, Miss Talley. But that makes you my partner in this, and I may ask you to do even more.”
「いいでしょう、ミス・タリー。しかし、そうなるとあんたは、この事件ではわたしの相棒だ。もっといろんなことをお願いするかもしれませんよ」

“I’ll be glad to. What did you have in mind?”
「喜んで。それで、どんなことです?」

You might keep your ear to the ground for a while, in town.
「当分の間、町では噂に耳をすましていてください

引用元:
(英語原著)The Mind Thing (1961) by Fredric Brown; CHAPTER THIRTEEN
(日本語版)『73光年の妖怪』(フレドリック・ブラウン = 著、井上一夫 = 訳)、東京創元社(1963);13より

 

次は、「have one’s ear to the ground」などkeep以外の動詞を使用するパターン2です。

パターン2:have one’s ear to the groundなどkeep以外の動詞を使用するもの

実例6(パターン2):Mbappe (2018)(邦題『エムバペ 19歳で世界を獲った男』 ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著)より

‘Unless the situation changes, we can confirm that @KMbappe is coming to Paris,’ announced ParisUnited, a website from the French capital that always has its ear to the ground.
「よほど事情が変わらない限り、@KMbappeがパリにくることを我々は確認できた」
パリの地獄耳として知られる情報ニュースサイト、パリ・ユナイテッドがそう断言した。

引用元:
(英語原著)Mbappe (2018) by Luca Caioli and Cyril Collot; Chapter 13 The saga of the summer
(日本語版)『エムバペ 19歳で世界を獲った男』(ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著、タカ大丸 = 訳)、扶桑社(2018/10);第13章(18歳の夏の “狂騒曲”)より

この英文は、サッカー・フランス代表のキリアン・エムバペ選手が2017年にASモナコからパリ・サンジェルマンFCに移籍した時のことが書かれています。この移籍に関する情報をいち早くキャッチしたパリ・ユナイテッドというニュースサイトが選手の動向に常に注意を払っていることが「always has its ear to the ground」と表現されていて、ここでは「地獄耳」と訳されています。

実例7(パターン2):I AM OZZY (2009)(邦題『アイ・アム・オジー:オジー・オズボーン自伝』、オジー・オズボーン、クリス・エアーズ = 共著)より

Even when he wrote a boy-meets-girl lyric, it had a twist to it – like ‘N.I.B.’ off the first album, where the boy turns out to be the Devil. Geezer also liked to put a lot of topical stuff, like Vietnam references, into our songs. He had his ear to the ground, Geezer did.
男女の出会いを歌詞にしても、絶対ひねりがそこにはある。たとえば、最初のアルバムに入っている「N.I.B.」では、男が実は悪魔だった、ということになっている。ギーザーは、例えばヴェトナムの話とか、そういった時事問題も結構採り入れていたしね。彼は世の中の動きに注意を払っていたんだ。ギーザーは、ね。

引用元:
(英語原著)I AM OZZY (2009) by Ozzy Osbourne with Chris Ayres; 4 ‘You Guys Ain’t Black!’
(日本語版)『アイ・アム・オジー:オジー・オズボーン自伝』(オジー・オズボーン、クリス・エアーズ = 共著、迫田はつみ = 訳)、シンコーミュージック・エンタテイメント(2010/8);第4章「お前達、黒くなんかないじゃないか!」より

【単語ノート】
lyric = 歌詞
topical = 時事的な、話題の

実例8(パターン2):The Demon Crown (2017)(邦題『スミソニアンの王冠(上・下)』、ジェームズ・ロリンズ = 著)より

“So far, I’ve not heard anything from Gray,” Painter said with a sigh. “But he went radio silent before heading to the island. Jason has his ear to the ground, awaiting any update.”
「これまでのところ、グレイからは何の連絡もない」ペインターはため息をついた。「しかし、島に向かう前、しばらく通信を絶つと言っていた。ジェイソンが最新情報の到着を今か今かと待っているところだ

引用元:
(英語原著)The Demon Crown (2017) by James Rollins; 22
(日本語版)『スミソニアンの王冠(上・下)』(ジェームズ・ロリンズ = 著、桑田健 = 訳)、竹書房(2019/3);22より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/12/22確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

go radio-silent = 通信を断つ、無線封止にする

Keep one’s ear to the groundのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

keep one’s ear to the ground

keep one's ear to the groundのイメージ画像1です。

  • 由来:アメリカ先住民が「地面に耳をじっと押し当てる」ことによって敵の襲来を確かめていたことから。
  • 意味:周囲の動向に気を配る、世の中の動きに注意を払う
  • 英語による定義:remain well informed about current trends
  • 出現頻度:B[低頻度:洋書内での出現頻度はそれほど高くはないがネイティブなら知っている英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:keep one’s ear to the ground(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:have one’s ear to the groundなどkeep以外の動詞を使用するもの
  • 例文
    You must keep your ear to the ground to make money in stock market.
    株式市場でお金を儲けるには世の中の動きに注意を払っておかなければなりません。
    We always have our ears to the ground in order not to miss the slightest chance.
    私たちは、わずかなチャンスも見逃さないようにするために周囲の動向に常に気を配っています。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング