洋書に出てくる英語表現0150:on the map【おすすめ英語フレーズ編130】

「洋書に出てくる英語表現0150:on the map【おすすめ英語フレーズ編130】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第150回は、フレーズ編の第130回として「on the map」を取りあげます。

目次
  1. On the mapの意味と由来
  2. On the mapの英語による定義
  3. 洋書におけるon the mapの出現頻度
  4. On the mapの年代分布
  5. On the mapの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):STEVE JOBS: THE BIOGRAPHY (2011)(邦題『スティーブ・ジョブズ』、ウォルター・アイザックソン = 著)より
    2. 実例2(パターン1):MIDAS TOUCH: Why Some Entrepreneurs Get Rich – and Why Most Don’t (2011)(邦題『黄金を生み出すミダスタッチ:成功する起業家になるための5つの教え』、ドナルド・トランプ、ロバート・キヨサキ = 著)より
    3. 実例3(パターン1):Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015)(邦題『ノバク・ジョコビッチ伝』、クリス・バウワース = 著)より
    4. 実例4(パターン1):Tim Cook (2019)(邦題『ティム・クック:アップルをさらなる高みへと押し上げた天才』、リーアンダー・ケイニー = 著)より
    5. 実例5(パターン1):The Boy Who Harnessed the Wind: Creating Currents of Electricity and Hope (2009)(邦題『風をつかまえた少年:14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった』、ウィリアム・カムクワンバ、ブライアン・ミーラー = 著)より
    6. 実例6(パターン1):The Closer: MY STORY (2014)(邦題『クローザー:マリアノ・リベラ自伝』、マリアノ・リベラ/ウェイン・コフィー = 著)より
    7. 実例7(パターン1):Salvation of a Saint (2012)(日本語原著『聖女の救済』、東野圭吾 = 著)より
    8. 実例8(パターン2):FASTER THAN LIGHTNING: MY AUTOBIOGRAPHY (2013)(邦題『ウサイン・ボルト自伝』 ウサイン・ボルト = 著)より
    9. 実例9(パターン2):ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013)(邦題『アレックス・ファーガソン自伝』、アレックス・ファーガソン = 著より)
  7. On the mapのまとめ

On the mapの意味と由来

直訳すると、「地図の上に」となります。

この表現は、地図にはすべての場所が掲載されているわけではなく、名の知れた一部の場所のみが掲載されているという発想に由来します。そのように「地図の上(on the map)」には名の通った「有名な」場所のみが載っていることから、「on the map」は「(地図に載るほど)有名な」の意味で使用されるようになりました。

この表現は、「put … on the map」の形で使用されることが多く、その場合には「…を地図の上に置く」ということで、「…を(地図に載るほど)有名にする」や「…の名を世間に知らしめる」を意味します。

On the mapの英語による定義

famous or well-known

洋書におけるon the mapの出現頻度

AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

On the mapの年代分布

1929年 – 2019年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1929年発行の『Red harvest(邦題:血の収穫)』(ダシール・ハメット = 著)で、最も新しい洋書は2019年発行の『Tim Cook(邦題:ティム・クック:アップルをさらなる高みへと押し上げた天才)』(リーアンダー・ケイニー = 著)でした。

On the mapの出現パターン

on the mapの出現パターンは主に以下の2つに分類することができます。

パターン1:put … on the map(基本型・最頻出パターン)
パターン2:… is on the map

パターン1は「put … on the map」の形で使用される基本型で、「…を地図の上に置く」ということで、「…を(地図に載るほど)有名にする」や「…の名を世間に知らしめる」の意味で使用されます。比喩的な意味での「on the map」の多くがこの形で使用されます。

例文150-1)
My first novel received many awards, which put me on the map.
私の最初の小説は多くの賞を受賞し、そのおかげで私は一躍有名になりました。

パターン2は「… is on the map」のようにbe動詞とともに用いられるもので、例文をあげると次のようになります。

例文150-2)
He was already on the map as a promising young actor before the movie hit the mark.
彼は、その映画がヒットする前から既に有望な若手俳優として注目を集めていました。

例文内で使用した「hit the mark」については、以下の記事で詳しく解説しています。

洋書内の実例

on the mapのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるon the mapの使用例を紹介していきます。

 

まずは、「put … on the map」の形で「…を(地図に載るほど)有名にする」や「…の名を世間に知らしめる」を意味する基本型のパターン1から紹介します。

パターン1:put … on the map(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):STEVE JOBS: THE BIOGRAPHY (2011)(邦題『スティーブ・ジョブズ』、ウォルター・アイザックソン = 著)より

I put Adobe on the map, and they screwed me,” he later claimed.
アドビ社が有名になったのは僕のおかげなのに、恩を仇(あだ)で返されたよ」

引用元:
(英語原著)Steve Jobs (2011) by Walter Isaacson; CHAPTER THIRTY THE DIGITAL HUB From iTunes to the iPod
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ(I・II)』(ウォルター・アイザックソン = 著、井口耕二 = 訳)、講談社(2011/10-11);第29章(デジタルハブ iTunesからiPod)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

1997年にアップルに電撃復帰して以来、アップルの再建に尽力していたスティーブ・ジョブズは、1999年に発表したiMacシリーズ用に優れた動画編集ソフトウェアを開発してもらおうとアドビ社に話を持ちかけます。

現在、アドビ社はpdfファイルの作成・編集を行うAdobe Acrobatなどのソフトウェアで有名ですが、元々はアドビ社の立ち上げ時にジョブズが支援した経緯もあって、ジョブズはウィンドウズで人気があったアドビプレミアのMac版を開発してもらおうと考えます。しかし、Macはユーザーが少なくて割に合わないという理由から、アドビ社はジョブズの依頼をあっさりと断ります。

上記引用文はこうしたアドビ社の裏切りについてジョブズが語った言葉で、「アドビ社が有名になったのは僕のおかげ」なのに恩を仇で返されたという部分が「put … on the map」を用いて表現されています。

なお、アップルは、上記のアドビ社の裏切りの後、iPodやiPhone、iPadなどの画期的な製品を次々と世に送り出しますが、いずれの製品でもアドビFlashをサポートしなかったということです。

実例2(パターン1):MIDAS TOUCH: Why Some Entrepreneurs Get Rich – and Why Most Don’t (2011)(邦題『黄金を生み出すミダスタッチ:成功する起業家になるための5つの教え』、ドナルド・トランプ、ロバート・キヨサキ = 著)より

I’m glad I didn’t, because it became my first major success and put me on the map as a developer in Manhattan.
今はそうしなくてよかったと思っている。なぜなら、それこそが私にとって最初の大きな成功となり、マンハッタンの開発業者としての私の名を世間に知らしめてくれたからだ。

引用元:
(英語原著)MIDAS TOUCH: Why Some Entrepreneurs Get Rich – and Why Most Don’t (2011) by Donald J. Trump and Robert T. Kiyosaki ; CHAPTER ONE The Thumb: Strength of Character
(日本語版)『黄金を生み出すミダスタッチ:成功する起業家になるための5つの教え』(ドナルド・トランプ、ロバート・キヨサキ = 著、白根美保子 = 訳)、筑摩書房(2012/11);第一章(親指…人間的な強さ)より

The renovation of the old Commodore Hotel into the beautiful Grand Hyatt Hotel put me on the map as someone who did good work.
古びたコモドール・ホテルを美しいグランド・ハイアット・ホテルヘ変身させたおかげで、私は「いい仕事をする人間」として人に知られるようになった

引用元:
(英語原著)MIDAS TOUCH: Why Some Entrepreneurs Get Rich – and Why Most Don’t (2011) by Donald J. Trump and Robert T. Kiyosaki ; CHAPTER THREE The Middle Finger: Brand
(日本語版)『黄金を生み出すミダスタッチ:成功する起業家になるための5つの教え』(ドナルド・トランプ、ロバート・キヨサキ = 著、白根美保子 = 訳)、筑摩書房(2012/11);第三章(中指…ブランド)より

【単語ノート】
renovation = 修復、改築、リフォーム;革新

1970年代前半、ニューヨークの四十二番街にあるコモドール・ホテルは老朽化して経営難に陥っていました。しかし、立地条件には恵まれていたことから再建可能と判断した若き日のドナルド・トランプは、コモドール・ホテルを買収し、最終的に美しいグランド・ハイアット・ホテルヘと変身させます。

上記の2つの引用文はいずれもこのホテル買収について記載したもので、ホテルをうまく再建したおかげでトランプの名が人に知られるようになったことが「put … on the map」を用いて表現されています。

実例3(パターン1):Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015)(邦題『ノバク・ジョコビッチ伝』、クリス・バウワース = 著)より

How appropriate – my first ever meal in Belgrade at the restaurant of the man who was putting Serbia on the map!
ベオグラードでの初めての食事を、セルビアの星ともいえる人物のレストランでできるとは!

引用元:
(英語原著)Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015) by Chris Bowers; INTRODUCTION
(日本語版)『ノバク・ジョコビッチ伝』(クリス・バウワース = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2016/4);序章より

上記英文の「セルビアの星ともいえる人物」とは、セルビア・ベオグラード出身のプロテニス選手、ノバク・ジョコビッチのことを指しています。

この『ノバク・ジョコビッチ伝』という書籍の著者であるクリス・バウワース氏は、セルビアとチェコ共和国が戦ったデビスカップの準決勝を取材した時に初めてベオグラードを訪れたといい、上記引用文では、その時に小国セルビアの名を世界に知らしめている男(ジョコビッチ)の経営するレストランでベオグラードでの初めての食事をしたことが「put … on the map」を用いて表現されています。

They had put Serbia on the map and all four were given diplomatic passports in April 2011.
セルビアを世界に誇示した功績が認められ、2011年4月、4人全員に外交官用パスポートが発行された。

引用元:
(英語原著)Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015) by Chris Bowers; CHAPTER TEN THE CHAMPION MUST COME FROM WITHIN
(日本語版)『ノバク・ジョコビッチ伝』(クリス・バウワース = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2016/4);第8章(チャンピオンとは心の中から生まれるもの)より

実例4(パターン1):Tim Cook (2019)(邦題『ティム・クック:アップルをさらなる高みへと押し上げた天才』、リーアンダー・ケイニー = 著)より

The product turned out to be the enormously successful iMac G3, the bulbous, colorful Macintosh launched in 1998, which put designer Jony Ive on the map.
これらの構想は、丸くふくらんだ形のカラフルなMacintoshであるiMac G3となって、1998年に発売され大成功をおさめ、デザイナーであるジョニー・アイブを一躍有名にした

引用元:
(英語原著)Tim Cook (2019) by Leander Kahney;Chapter 4 A Once-in-a-Lifetime Opportunity to Join a Near-Bankrupt Company
(日本語版)『ティム・クック:アップルをさらなる高みへと押し上げた天才』(リーアンダー・ケイニー = 著、堤沙織 = 訳)、SBクリエイティブ(2019/9);第4章(倒産寸前の企業に加わる、一生に一度の機会)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

【単語ノート】
bulbous [ˈbʌlbəs] = (球根のように)丸くふくらんだ;球根状の

実例5(パターン1):The Boy Who Harnessed the Wind: Creating Currents of Electricity and Hope (2009)(邦題『風をつかまえた少年:14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった』、ウィリアム・カムクワンバ、ブライアン・ミーラー = 著)より

You’ve put us on the map,” my father said. “Now the world knows we’re here.”
おまえのおかげでおれたちまで有名になった」と父さんは言った。「今じゃ、世界じゅうの人々がおれたちのことを知ってる」

引用元:
(英語原著)The Boy Who Harnessed the Wind: Creating Currents of Electricity and Hope (2009) by William Kamkwamba and Bryan Mealer; CHAPTER FIFTEEN
(日本語版)『風をつかまえた少年:14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった』(ウィリアム・カムクワンバ、ブライアン・ミーラー = 著、田口俊樹 = 訳)、文藝春秋(2010/11);第十五章(トライして、やり遂げる)より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

実例6(パターン1):The Closer: MY STORY (2014)(邦題『クローザー:マリアノ・リベラ自伝』、マリアノ・リベラ/ウェイン・コフィー = 著)より

Puerto Caimito is about twenty-five miles from the canal, on the Pacific side of Panama, and about fifty miles from a volcano called El Valle. It is a village put on the map by fish.
プエルト・カイミトはパナマ運河から約四十キロメートル、エルバジェという火山から約八十キロメートルの、太平洋に面した漁業が盛んな村だ

引用元:
(英語原著)The Closer: MY STORY (2014) by Mariano Rivera with Wayne Coffey; 1 Fish and Consequences
(日本語版)『クローザー:マリアノ・リベラ自伝』(マリアノ・リベラ/ウェイン・コフィー = 著、金原瑞人/樋渡正人 = 訳)、作品社(2015/11);第1章(魚と威厳)より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

米大リーグのニューヨーク・ヤンキースで長年クローザーとして活躍したパナマ出身の元野球選手、マリアノ・リベラの自伝からの引用です。

上記引用文は、リベラが生まれ育ったパナマのプエルト・カイミトという村について記載したもので、プエルト・カイミトが「漁業が盛んな村」であることが「put … on the map」を用いて表現されています。

実例7(パターン1):Salvation of a Saint (2012)(日本語原著『聖女の救済』、東野圭吾 = 著)より

Spring-8 was the name of a radiology facility in Hyogo Prefecture, the largest in the world. Its ability to detect even the most minute traces of material had made it a popular choice for delicate Forensics work; their role in the poisoned curry case had put it on the map.
スプリング8というのは兵庫県にある世界最大の放射光施設だ。ごく微量な資料でも成分分析が出来るということで、二〇〇〇年の秋から犯罪捜査に活用されている。毒入りカレー事件の際も鑑定に使用され、その有効性が注目された

引用元:
(英語版)Salvation of a Saint (2012) by Keigo Higashino, translated by Alexander O. Smith; Chapter 22
(日本語原著)『聖女の救済』(東野圭吾 = 著)、文藝春秋(2008/10);22より

【単語ノート】
forensics = 科学捜査、法医学

 

次は、「… is on the map」のようにbe動詞とともに使用するパターン2です。

パターン2:… is on the map

実例8(パターン2):FASTER THAN LIGHTNING: MY AUTOBIOGRAPHY (2013)(邦題『ウサイン・ボルト自伝』 ウサイン・ボルト = 著)より

With one race, I was on the map. With my second, I was the focus of the country’s athletics fans.
レースを1本走り終えると俺の名はまたたく間に知れわたり、2本目のレースでは、この国の陸上ファンの注目が集まっていた。

引用元:
(英語原著)FASTER THAN LIGHTNING: MY AUTOBIOGRAPHY (2013) by USAIN BOLT with Matt Allen;CHAPTER FOUR Where Mere Mortals Quiver, the Superstar Becomes Excited by the Big Moment
(日本語版)『ウサイン・ボルト自伝』(ウサイン・ボルト = 著、生島淳 = 訳)、集英社インターナショナル(2015/5);第4章(大舞台に凡人は震え、スーパースターは興奮する)より

実例9(パターン2):ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013)(邦題『アレックス・ファーガソン自伝』、アレックス・ファーガソン = 著より)

He scored his first international goal at 17 years and 317 days. So he was already on the national map by the time he came to us.
そしてルーニーは2003年9月6日のマケドニア戦で、十七歳と三百十七日で代表初ゴールを決めた。つまりユナイテッドに加入したときには、既に全国的に注目される選手だったというわけだ。

引用元:
(英語原著)ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013) by Alex Ferguson; 24. Rooney
(日本語版)『アレックス・ファーガソン自伝』(アレックス・ファーガソン =著、小林玲子 = 訳)、日本文芸社(2014/5);第24章(ウェイン・ルーニー)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

この引用文は、英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドの監督を27年間務めた名将アレックス・ファーガソンが元イングランド代表のサッカー選手、ウェイン・ルーニーについて記載したものです。

ルーニーは、2004年8月31日に地元のエヴァートンFCからファーガソン監督率いるマンチェスター・ユナイテッドFCに移籍するのですが、ルーニーはその時点で既にイングランド代表で活躍していたことから、上記引用文ではユナイテッドFCへの移籍時にルーニーが「既に全国的に注目される選手だった」ことが「already on the national map」と表現されています。

On the mapのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

on the map

on the mapのイメージ画像1です。

  • 由来:「地図の上(on the map)」には名の知れた「有名な」場所のみが載っているという発想から。
  • 意味:(地図に載るほど)有名な(「put … on the map」は「…を(地図に載るほど)有名にする」や「…の名を世間に知らしめる」の意)
  • 英語による定義:famous or well-known
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:put … on the map(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:… is on the map
  • 例文
    My first novel received many awards, which put me on the map.
    私の最初の小説は多くの賞を受賞し、そのおかげで私は一躍有名になりました。
    He was already on the map as a promising young actor before the movie hit the mark.
    彼は、その映画がヒットする前から既に有望な若手俳優として注目を集めていました。

例文内で使用した「hit the mark」については、以下の記事で詳しく解説しています。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング