洋書に出てくる英語表現0138:hit the mark(hit the bull’s-eye)【おすすめ英語フレーズ編119】

「洋書に出てくる英語表現0138:hit the mark(hit the bull’s-eye)【おすすめ英語フレーズ編119】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第138回は、フレーズ編の第119回として「hit the mark(hit the bull’s-eye)」を取りあげます。

目次
  1. Hit the markの意味と由来
  2. Hit the markの英語による定義
  3. 洋書におけるhit the markの出現頻度
  4. Hit the markの年代分布
  5. Hit the markの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):Needful things (1991)(邦題『ニードフル・シングス(上・下)』、スティーヴン・キング = 著)より
    2. 実例2(パターン1):MALICE (2014)(日本語原著『悪意』、東野圭吾 = 著)より
    3. 実例3(パターン1):All she was worth (1996)(日本語原著『火車』、宮部みゆき = 著)より
    4. 実例4(パターン2):To Pixar and Beyond: My Unlikely Journey with Steve Jobs to Make Entertainment History (2016)(邦題『PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話』、ローレンス・レビー = 著)より
    5. 実例5(パターン2):Colorless Tsukuru Tazaki and His Years of Pilgrimage (2014)(日本語原著『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』、村上春樹 = 著)より
    6. 実例6(パターン2):Underground (2000)(日本語原著『アンダーグラウンド』、『約束された場所で:Underground 2』、村上春樹 = 著)より
    7. 実例7(パターン2):The Miracles of the Namiya General Store (2019)(日本語原著『ナミヤ雑貨店の奇蹟』、 東野圭吾 = 著)より
    8. 実例8(パターン2):The Moving Finger (1943)(邦題『動く指』、アガサ・クリスティー = 著)より
    9. 実例9(パターン3):Puppet Master (2014)(日本語原著『模倣犯 (上・下)』、宮部みゆき = 著)より
    10. 実例10(パターン3):Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time (1997)(邦題『スターバックス成功物語』 ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著)より
    11. 実例11(パターン3):iCon: Steve Jobs (2005)(邦題『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』、ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著)より
  7. Hit the markのまとめ

Hit the markの意味と由来

直訳すると、「的に命中する」となります。

「hit the mark」の「mark」は、前回取りあげた「off the mark」や前々回取りあげた「on the mark」と同様にアーチェリー競技の「的(まと)」を指していて、この表現は放たれた矢が的に「うまく」命中する様子から、「大当たりする」や「大成功する」、「うまくいく」を意味するフレーズとして広く使用されるようになりました。

また、放たれた矢が的のど真ん中に当たる様子から、発言や予想などが「ぴたりと当たる」や「的中する」、「図星を指す」、「的を射た発言をする」の意味でも使用されます。

前々回取りあげた「on the mark」と同様の表現ですが、「on the mark」と違って「うまくいく」や「大成功する」の意味を持ちます。

「on the mark」については、以下の記事で詳しく解説しています。

Hit the markの英語による定義

work very well; describe something correctly

洋書におけるhit the markの出現頻度

AAA[超高頻度:極めて高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Hit the markの年代分布

1937年 – 2019年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1937年発行の『Tested Sentences That Sell: The Secrets of America’s Greatest Salesman(邦題:ステーキを売るなシズルを売れ!:ホイラーの公式)』(エルマー・ホイラー = 著)で、最も新しい洋書は2019年発行の『The Miracles of the Namiya General Store(日本語原著:ナミヤ雑貨店の奇蹟)』(東野圭吾 = 著)でした。

Hit the markの出現パターン

hit the markの出現パターンは主に以下の3つに分類することができます。

パターン1:人 hit the mark
パターン2:人以外 hit the mark
パターン3:… hit the bull’s-eye / hit the bull’s eye

前回取りあげた「off the mark」や前々回取りあげた「on the mark」と同様に、「人」を主語にすることもできますし(パターン1)、人の言葉や意見、予測といった「人以外」のものを主語にすることもできます(パターン2)。

どちらが基本型ということはなく、どちらのパターンも同じ位の頻度でよく見られます。

また、アーチェリー競技で使われる的の中心部分の円が雄牛の目に似ていることから、「mark」のかわりに「bull’s eye」を使って「hit the bull’s-eye」の形で使用されることもあります(パターン3)。意味は「hit the mark」と同じで、「hit the mark」の場合と同じように「人」を主語にすることもできますし、人の発言や予測といった「人以外」のものを主語にすることもできます。

それぞれ例文を挙げると次のようになります。

例文138-1)
She denied it, but from the look on her face I knew I had hit the mark.
彼女は否定しましたが、彼女の表情から(私の言ったことは)図星だったと分かりました。

例文138-2)
The book has hit the mark, and sold more than 10 million copies all over the world so far.
その本は大ヒットし、現在までに全世界で1000万部超が売れています。

例文138-3)
His prediction hit the bull’s eye.
彼の予測はずばり的中しました。

例文138-4)
John hit the bull’s eye with his prediction that Donald Trump would lose the presidential election.
大統領選挙でドナルド・トランプが敗れるというジョンの予測はずばり的中しました。

洋書内の実例

hit the markのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるhit the markの使用例を紹介していきます。

 

まずは、「人」を主語にするパターン1から紹介します。

パターン1:人 hit the mark

実例1(パターン1):Needful things (1991)(邦題『ニードフル・シングス(上・下)』、スティーヴン・キング = 著)より

“Did he tell you what happened to Annie and Todd?” she asked softly.
「あいつ、アニーとトッドの身に起こったことをあなたに話した?」やわらかい声でポリーはたずねた。

His head rocked back as if she had slapped him, and Polly knew she had hit the mark.
平手打ちをくらったかのように、アランの頭がガクリとのけぞった。矢は的を射抜いたのだ

引用元:
(英語原著)Needful things (1991) by Stephen King; CHAPTER TWENTY-THREE
(日本語版)『ニードフル・シングス(上・下)』(スティーヴン・キング = 著、芝山幹郎 = 訳)、文藝春秋(1994/6;文庫版1998/7);下巻・第二十三章より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
rock = (前後や左右に)動く、揺れる
slap = 平手打ちする

実例2(パターン1):MALICE (2014)(日本語原著『悪意』、東野圭吾 = 著)より

From the look on your face, I can tell I’ve hit the mark. That’s right, I’m talking about the cat. The one you killed.
その顔から察しますと、私が何をいいたいのか、おわかりになったようですね。ええ、そうです。私は猫のことを言っているのです。あなたが殺した、あの猫のことをね。

引用元:
(英語版)MALICE (2014) by Keigo Higashino, translated by Alexander O. Smith; 9 TRUTH  KYOICHIRO KAGA’S SOLUTION
(日本語原著)『悪意』(東野圭吾 = 著)、双葉社(1996/9)、講談社(2000/1);真実の章(加賀恭一郎による解明)より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験

実例3(パターン1):All she was worth (1996)(日本語原著『火車』、宮部みゆき = 著)より

Touche. Honma glanced at the guy behind the counter, who was grinning now and watching them openly.
Did I hit the mark?
“Dead center.”
図星だった。ほかにどうしようもなかったので、本間はカウンターの店主の顔を見た。彼は笑っていた。
当たりましたか
「当たりました」

引用元:
(英語版)All she was worth (1996) by Miyuki Miyabe, translated by Alfred Birnbaum; 11
(日本語原著)『火車』(宮部みゆき = 著)、双葉社(1992/7)、新潮社(1998/2);11より

【単語ノート】
touche [tuːʃéi] = 参った、やられた、一本取られた(「突き」が決まったことを表すフェンシング用語の「トゥシュ」に由来)
dead center = ど真ん中、真芯、ちょうど中心

 

次は、人の言葉や意見、予測といった「人以外」のものを主語にするパターン2です。

パターン2:人以外 hit the mark

実例4(パターン2):To Pixar and Beyond: My Unlikely Journey with Steve Jobs to Make Entertainment History (2016)(邦題『PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話』、ローレンス・レビー = 著)より

This is why so many films don’t quite hit the mark,” Ed went on. “It’s not that the filmmakers want to make films that fall short; it’s that they have to make the film from the footage they shot, and sometimes it’s not what they need.”
いまいちな映画が多いのはそのせいです。製作者の責任では必ずしもありません。撮影した映像しか使えませんし、望みの映像が必ずあるとは限らないのです」

引用元:
(英語原著)To Pixar and Beyond: My Unlikely Journey with Steve Jobs to Make Entertainment History (2016) by Lawrence Levy; 6 What’s an Entertainment Company?
(日本語版)『PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話』(ローレンス・レビー = 著、井口耕二 = 訳)、文響社(2019/3);第6章(エンターテイメント企業のビジネスモデル)より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/11/11確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

この英文は、アニメーション企業ピクサーの実写映画への参入の可能性について記載したものです。「アニメーション映画をヒットさせられるのであれば、実写映画でも同じことができるのではないか?」との質問に対し、ピクサーの創業メンバーであるエド・キャットムルは映画の作り方が違うと答えます。アニメーションは自由度が高く、いまいちだなと思えば繰り返し修正できるのに対し、実写では一度撮った映像を使うしかないとのことで、上記英文はそうした自由度のなさが原因で「いまいちな映画が多い」という部分が「hit the mark」を用いて表現されています。

If it didn’t, Pixar might be written off as another company that tried but never quite hit the mark.
逆に、大人気にならなければ、がんばったけれども十分な成果が出せなかった会社のひとつとして姿を消すことになるだろう。

引用元:
(英語原著)To Pixar and Beyond: My Unlikely Journey with Steve Jobs to Make Entertainment History (2016) by Lawrence Levy; 15 Two Numbers
(日本語版)『PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話』(ローレンス・レビー = 著、井口耕二 = 訳)、文響社(2019/3);第15章(ディズニー以外、できなかったこと)より

実例5(パターン2):Colorless Tsukuru Tazaki and His Years of Pilgrimage (2014)(日本語原著『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』、村上春樹 = 著)より

Being thrown overboard, alone, into the sea at night — the expression hit the mark exactly.
一人で突然夜の海に放り出される、たしかにそれは的を射た表現だ

引用元:
(英語版)Colorless Tsukuru Tazaki and His Years of Pilgrimage (2014) by Haruki Murakami, translated from the Japanese by Philip Gabriel; Chapter 11
(日本語原著)『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(村上春樹 = 著)文藝春秋(2013/4);11より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間4分39秒

【単語ノート】
throw overboard = (船から)水中に投げ捨てる;見捨てる

実例6(パターン2):Underground (2000)(日本語原著『アンダーグラウンド』、『約束された場所で:Underground 2』、村上春樹 = 著)より

MURAKAMI: Somehow the words “decline” or “collapse” seem to hit the mark more than “the end.”
— でもそれは「終末」というよりは、むしろ「下降」とか「没落」という表現のほうが近いような気がするんですが。

引用元:
(英語版)Underground (2000) by Haruki Murakami, translated from the Japanese by ALFRED BIRNBAUM AND PHILIP GABRIEL; PART TWO THE PLACE THAT WAS PROMISED
(日本語原著)『アンダーグラウンド』、村上春樹 = 著、講談社(1997/3)、『約束された場所で:Underground 2』、村上春樹 = 著、文藝春秋(1998/11);『約束された場所で:Underground 2』より
(英語Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約4分

村上春樹さんの『アンダーグラウンド』と『約束された場所で:Underground 2』という2冊のノンフィクション作品を1冊にまとめて翻訳した『Underground』という洋書からの引用です。

『アンダーグラウンド』と『約束された場所で:Underground 2』は、いずれも1995年にオウム真理教団によって引き起こされた地下鉄サリン事件について記載したもので、そのうち『約束された場所で:Underground 2』はオウム真理教の元信者など加害者の側にいた人達に対する村上春樹さんのインタビューで構成されています。

上記引用文は、元オウム真理教の信者で、地下鉄サリン事件後にオウム真理教団を脱会し、その後『オウムからの帰還』(草思社)という本を出された高橋英利さんという方のインタビューから引用したものです。

その高橋さんによると、日本人は行き過ぎた世界に対する「終末観」のようなものを全員が持っていて、当時多くの若者がオウム真理教に引き寄せられたのはそうした「終末観」が1つの大きな要因だったと言います。そこで2人の間で「終末観」についての議論が交わされるのですが、上記引用文では「下降」とか「没落」という表現の方が高橋さんの言う「終末観」をよく言い表しているのではないかという村上春樹さんの意見が「hit the mark」を用いて表現されています。

実例7(パターン2):The Miracles of the Namiya General Store (2019)(日本語原著『ナミヤ雑貨店の奇蹟』、 東野圭吾 = 著)より

Takayuki folded up the sheaf of pages and returned them to their envelope.
“That’s great. Your advice hit the mark.
分厚い便箋の束を丁寧に畳み直し、貴之は封筒に戻した。
「よかったな。親父のアドバイスは間違ってなかった

引用元:
(英語版)The Miracles of the Namiya General Store (2019) by Keigo Higashino, translation by Sam Bett; CHAPTER 3 OVERNIGHT IN THE CIVIC
(日本語原著)『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(東野圭吾 = 著)、角川書店(2012/3);第三章(シビックで朝まで)より

【単語ノート】
sheaf = (書類などの)束

実例8(パターン2):The Moving Finger (1943)(邦題『動く指』、アガサ・クリスティー = 著)より

“You see,” he said, “crude, childish spite though it is, sooner or later one of these letters will hit the mark.
「いまのところはたわいのない、ばかばかしい中傷でしかありませんが、そのうちに、そんなでたらめな手紙でも何かの拍子で図星をさすかもしれません。

引用元:
(英語原著)The Moving Finger (1943) by Agatha Christie; Chapter One
(日本語版)『動く指』(アガサ・クリスティー = 著、高橋豊 = 訳)、早川書房(2004/4);第一章より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
spite = 悪意、意地悪、恨み

 

最後は、「mark」のかわりに「bull’s eye」を使用するパターン3です。

パターン3:… hit the bull’s-eye / hit the bull’s eye

実例9(パターン3):Puppet Master (2014)(日本語原著『模倣犯 (上・下)』、宮部みゆき = 著)より

He could hear the caller breathing heavily. Had he hit the mark? It looked like he might have hit bull’s-eye.
乱れた息づかいが聞こえてくる。図星なのだろうか。的の真ん中を射たのだろうか。

引用元:
(英語版)Puppet Master (2014) by Miyuki Miyabe, translated by Ginny Tapley Takemori; vol. 1, Chapter 16
(日本語原著)『模倣犯 (上・下)』(宮部みゆき = 著)、小学館(2001/4);上巻・第一部、16より

実例10(パターン3):Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time (1997)(邦題『スターバックス成功物語』 ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著)より

At Starbucks, we’re human, so we don’t always hit the bull’s-eye. But we strive to live our values.
われわれも人間である以上、常に大成功を収めているわけではない。しかし、自分たちの価値観を実践していこうと努力している。

引用元:
(英語原著)Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time (1997) by Howard Schultz with Dori Jones Yang; CHAPTER 20 You Can Grow Big And Stay Small
(日本語版)『スターバックス成功物語』(ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著、小幡照雄、大川修二訳 = 訳)、日経BP(1998/4);第20章(成長しても、小さなときの心で)より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

この本の著者で、スターバックスを世界的な大企業に育て上げたハワード・シュルツ氏によると、今でもスターバックスが出店した地域では、スターバックスが地域社会の特徴を損ねているとの批判を受けることがあるが、それは誤解以外の何ものでもないといいます。

活動内容を公にしていないので知らない人が多いけれども、スターバックスは出店した地域でバレエ団や、オペラ劇団、エイズ問題に取り組む団体やPTAなどへの寄付を行なっているほか、どの地域でも開封後1週間経ったコーヒー豆は食料銀行に寄付するなど、地域社会に付加価値をもたらしているといいます。

上記引用文は、こうした流れで出てくるもので、人間である以上、常に「大成功を収めている」わけではないが、これからもこうした寄付活動を通して自分たちの価値観を実践していく、という内容が「hit the bull’s-eye」を用いて表現されています。

実例11(パターン3):iCon: Steve Jobs (2005)(邦題『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』、ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著)より

John and his peers thought that they’d hit the bull’s eye with this effort by capturing a new, sophisticated look, while keeping man-hours and costs in check.
ジョンたちは、工数とコストをおさえて斬新で洗練された映像が作れる最高のアイデアだと思った。

引用元:
(英語原著)iCon: Steve Jobs – THE GREATEST SECOND ACT IN THE HISTORY OF BUSINESS (2005) by Jeffrey S. Young and William L. Simon; 6 Show Business
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』(ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著、井口耕二 = 訳)、東洋経済新報社(2005/11);第6章(ショービジネス)より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間10分

【単語ノート】
keep something in check = …を抑える、抑制する

「ジョン」とは、ディズニーとピクサーが共同制作した1995年のアニメーション映画『トイ・ストーリー』などで監督をつとめたジョン・ラセターのことを指しています。

1980年代前半、当時ディズニーに所属していたジョン・ラセターは、キャラクターを手書きの2Dアニメーションで描き、それにコンピューターで作ったカラフルな3D背景を組み合わせるという当時としては画期的な手法を用いてデモ・クリップを作成します。

上記引用文では、こうしたアニメーションの作成方法が大成功するとジョン・ラセターたちが考えていたことが「hit the bull’s-eye」を用いて表現されています。

しかし、ディズニーの重役たちはコンピュータをワープロや会計以外のことに使うなどという考えを受け入れることができず、ジョン・ラセターたちの作ったデモ・クリップには興味を示しませんでした。

こうしたことが原因でジョン・ラセターはディズニーからジョージ・ルーカス率いるルーカスフィルムのCG部門に移籍し、CGアニメーションの世界に本格的に足を踏み入れることになります。

Hit the markのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

hit the mark(hit the bull’s-eye)

hit the markのアイキャッチ画像です。

  • 由来:アーチェリー競技で放たれた矢が的に命中する様子から。
  • 意味:大当たりする、大成功する、うまくいく;(発言や予想などが)ぴたりと当たる、的中する、図星を指す、的を射た発言をする
  • 英語による定義: work very well; describe something correctly
  • 出現頻度:AAA[超高頻度:極めて高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:人 hit the mark
    パターン2:人以外 hit the mark
    パターン3:… hit the bull’s-eye / hit the bull’s eye
  • 例文
    She denied it, but from the look on her face I knew I had hit the mark.
    彼女は否定しましたが、彼女の表情から(私の言ったことは)図星だったと分かりました。
    The book has hit the mark, and sold more than 10 million copies all over the world so far.
    その本は大ヒットし、現在までに全世界で1000万部超が売れています。
    His prediction hit the bull’s eye.
    彼の予測はずばり的中しました。
    John hit the bull’s eye with his prediction that Donald Trump would lose the presidential election.
    大統領選挙でドナルド・トランプが敗れるというジョンの予測はずばり的中しました。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング