洋書に出てくる英語表現0118:let one’s hair down【おすすめ英語フレーズ編101】

「洋書に出てくる英語表現0118:let one’s hair down【おすすめ英語フレーズ編101】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第118回は、フレーズ編の第101回として「let one’s hair down」を取りあげます。

目次
  1. Let one’s hair downの意味と由来
  2. Let one’s hair downの英語による定義
  3. 洋書におけるlet one’s hair downの出現頻度
  4. Let one’s hair downの年代分布
  5. Let one’s hair downの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1:Barca: The Making of the Greatest Team in the World (2012)(邦題『FCバルセロナの語られざる内幕 サッカー史上最強クラブはこうして誕生した』、グレアム・ハンター = 著)より
    2. 実例2:Business Stripped Bare: Adventures of a Global Entrepreneur (2008)(邦題『ヴァージン流:世界を変える非常識な仕事術』、リチャード・ブランソン = 著)より
    3. 実例3:Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015)(邦題『ノバク・ジョコビッチ伝』、クリス・バウワース = 著)より
    4. 実例4:LIVING HISTORY (2003)(邦題『リビング・ヒストリー:ヒラリー・ロダム・クリントン自伝(上・下)』、ヒラリー・ロダム・クリントン = 著)より
    5. 実例5:Shoe Dog (2016)(邦題『SHOE DOG : 靴にすべてを。』、フィル・ナイト = 著)より
    6. 実例6:Deadline at Dawn (1944)(邦題『暁の死線』、ウィリアム・アイリッシュ = 著)より
    7. 実例7:Crucible (2019)(邦題『AIの魔女(上・下)』、ジェームズ・ロリンズ = 著)より
    8. 実例8:Lewis Hamilton: My Story (2007)(邦題『ルイス・ハミルトン:マイ・ストーリー』、ルイス・ハミルトン = 著)より
    9. 実例9:A Fall of Moondust (1961)(邦題『渇きの海』、アーサー・C.クラーク = 著)より
    10. 実例10:Mariah Carey Revisited: The Unauthorized Biography HER STORY (1998)(邦題『マライア・キャリーの選択』、クリス・ニクソン = 著)より
  7. Let one’s hair downのまとめ

Let one’s hair downの意味と由来

直訳すると、「髪を下ろす」となります。

昔、女性が人前に出る時には髪の毛を結い上げてピンなどで留めておくのが習慣でした。「let one’s hair down」はこうした習慣から生まれた表現で、家に帰った女性が結い上げた髪を下ろしてリラックスする様子から、「緊張を解いてくつろぐ」ことを意味するフレーズとして使用されるようになりました。

こうした由来から「let one’s hair down」は、「女性が家や自分の部屋などに戻って1人でリラックスする」ような場合に使用される表現だと思われがちですが、この表現はもっと幅広いさまざまな場面に使用されます。

まず、この表現は女性に限られた表現ではありません。男性にも使用できます。後述の「洋書内の実例」の項を見ていただければ分かるように、上げ下げするほど髪の毛が長くない男性にも使えますし、さらに言えば禿げていて上げ下げする髪の毛自体がない男性にも使えます。

また、女性が結い上げた髪の毛を下ろすのは自分の家などで1人になった時が多いと思いますが、この表現を使うのは何も1人でリラックスする時に限られません。むしろ誰かと一緒に大勢でリラックスして騒ぐような場合に多く使用されます。

こうしたことから、この表現は、女性が1人になって静かに髪の毛を下ろす動作よりも、男性が一仕事終えて同僚と一杯飲む時などにネクタイを緩める動作をイメージする方がニュアンスを理解しやすいのではないかと思います。

日本語では「緊張を解いてくつろぐ」のほか、「楽にする」、「リラックスする」、「のびのびする」、「打ち解ける」、「息抜きをする」などと訳されます。

Let one’s hair downの英語による定義

relax and behave casually

洋書におけるlet one’s hair downの出現頻度

A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Let one’s hair downの年代分布

1944年 – 2019年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1944年発行の『Deadline at Dawn(邦題:暁の死線)』(ウィリアム・アイリッシュ = 著)で、最も新しい洋書は2019年発行の『Crucible(邦題:AIの魔女(上・下))』(ジェームズ・ロリンズ = 著)でした。

Let one’s hair downの出現パターン

let one’s hair downの用法に特に出現パターンと言えるような特別な型は見当たりません。

例文を挙げると次のようになります。

例文118-1)
After the speech, he let his hair down and began to eat like a horse.
彼は、スピーチの後、気を楽にしてもりもり食べ始めました。

例文118-2)
Let’s let our hair down and have some fun tonight.
今夜は、リラックスして楽しみましょう。

例文118-3)
The party gave us a chance to let our hair down and exchange frank opinions.
そのパーティーは、私たちが打ち解けて率直な意見を交換する良い機会となりました。

洋書内の実例

let one's hair downのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるlet one’s hair downの使用例を紹介していきます。

実例1:Barca: The Making of the Greatest Team in the World (2012)(邦題『FCバルセロナの語られざる内幕 サッカー史上最強クラブはこうして誕生した』、グレアム・ハンター = 著)より

Guardiola keeps his players on a tight leash all season, but when he says “right, let’s let our hair down“, he means it.
グアルディオラはシーズン中、選手たちの手綱を緩めなかったが、その監督が「さあ、くつろぎの時間だ」と言うときには、それは本気だった。

引用元:
(英語原著)Barca: The Making of the Greatest Team in the World (2012) by Graham Hunter; 3 – THE EXILE RETURNS
(日本語版)『FCバルセロナの語られざる内幕 サッカー史上最強クラブはこうして誕生した』(グレアム・ハンター = 著、松宮寿美 = 訳)、SBクリエイティブ(2012/11);第3章(海外放出組の帰還)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

【単語ノート】
leash = (動物などをつないでおく)綱
on a tight leash = 厳しく拘束されて

「Guardiola」とは、現役時代にスペインサッカーの名門バルセロナで活躍し、引退後も2008年から2012年にバルセロナの監督を務めたペップ・グアルディオラを指しています。

上記引用文では、そのグアルディオラがバルセロナの監督に就任した2008-09シーズンのことが書かれていて、欧州チャンピオンズリーグ決勝の約1週間前に選手たちに息抜きをさせるためにレストランを貸し切って盛大なパーティを催した時のことが「let one’s hair down」を用いて表現されています。

このパーティの約1週間後に行われた欧州チャンピオンズリーグ決勝では、アレックス・ファーガソン率いるイギリスのマンチェスター・ユナイテッドを破り、グアルディオラは監督就任1年目で、スペインリーグおよびスペイン国王杯の優勝と合わせてスペインサッカー史上初の三冠を達成します。

実例2:Business Stripped Bare: Adventures of a Global Entrepreneur (2008)(邦題『ヴァージン流:世界を変える非常識な仕事術』、リチャード・ブランソン = 著)より

Parties are a way of galvanising teams and allowing people to let their hair down.
パーティはチームに活気を与え、人々を互いに打ち解けさせるためのよい方法だ。

引用元:
(英語原著)Business Stripped Bare: Adventures of a Global Entrepreneur (2008) by Richard Branson; 6 Entrepreneurs and Leadership
(日本語版)『ヴァージン流:世界を変える非常識な仕事術』(リチャード・ブランソン = 著、植山周一郎/宮本喜一 = 訳)、エクスナレッジ(2009/5);第六章(起業家とリーダーシップ)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験

【単語ノート】
galvanize = 活気づける、奮い立たせる

実例3:Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015)(邦題『ノバク・ジョコビッチ伝』、クリス・バウワース = 著)より

He let his hair down in the evening.
ノバクは夜になるとくつろいだ

引用元:
(英語原著)Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015) by Chris Bowers; CHAPTER SEVEN THE MANIA BEGINS
(日本語版)『ノバク・ジョコビッチ伝』(クリス・バウワース = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2016/4);第5章(熱狂の始まり)より

Every April during the Monte Carlo Masters, the players have their gala evening with a Players Show, a form of cabaret act where the players let their hair down and act out jokes, gripes and frustrations in whatever way is appropriate, often through impersonations of fellow professionals.
毎年春のモンテカルロ・マスターズのガラ・イブニングでは、プレーヤーズショーが催される。プレーヤーたちは無礼講で、他の選手の物まねなど、キャバレーのショーのように芸を披露して盛り上がる。

引用元:
(英語原著)Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015) by Chris Bowers; CHAPTER FOURTEEN A ‘GIVING’ PERSON
(日本語版)『ノバク・ジョコビッチ伝』(クリス・バウワース = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2016/4);第12章(「与える」人に)より

【単語ノート】
cabaret [ˌkæbəˈreɪ/ˈkæbəreɪ] = キャバレー
impersonation = 物まね

実例4:LIVING HISTORY (2003)(邦題『リビング・ヒストリー:ヒラリー・ロダム・クリントン自伝(上・下)』、ヒラリー・ロダム・クリントン = 著)より

The gathering offered me a rare opportunity to let my hair down with trusted aides and speak my mind about whatever topic was under discussion. From the moment I set foot in the room, I could feel my mood lighten and my mind relax for the first time in days.
ひさしぶりにくつろぎ、信頼するスタッフとどんな話題についても自由に話した。食堂に入った瞬間から、気分が軽くなって久しぶりにのびのびできた。

引用元:
(英語原著)LIVING HISTORY (2003) by Hillary Rodham Clinton; HEALTH CARE
(日本語版)『リビング・ヒストリー:ヒラリー・ロダム・クリントン自伝(上・下)』(ヒラリー・ロダム・クリントン = 著、酒井洋子 = 訳)、早川書房(2007/11);上巻・「医療保険」より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験)サンプル再生時間約15分:ヒラリーさんご本人の朗読です。

【単語ノート】
aide = 助手、側近
set foot in = …に足を踏み入れる

実例5:Shoe Dog (2016)(邦題『SHOE DOG : 靴にすべてを。』、フィル・ナイト = 著)より

I liked Hayes, a lot, but I was alarmed to discover that when on the road he really let his hair down.
私はヘイズが大好きだったが、出張になると彼は思い切り羽目を外すものだから、警戒していた。

引用元:
(英語原著)Shoe Dog (2016) by Phil Knight; Part One, 1965
(日本語版)『SHOE DOG : 靴にすべてを。』(フィル・ナイト = 著、大田黒奉之 = 訳)、東洋経済新報社(2017/11);第一部、1965(巨漢ヘイズ)より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
be alarmed = 心配する
on the road = 旅行中で、出張中で

実例6:Deadline at Dawn (1944)(邦題『暁の死線』、ウィリアム・アイリッシュ = 著)より

They gang up there and drink malted milks and let their hair down. Go over there and take a shot at it. It’s worth trying, anyway.”
寄り集まって、麦芽ミルクをのみながらくつろぐってわけだ……君もそこへ行ってのぞいてみたらどうかな……どっちにしろ、行ってみるだけのことはあるぜ」

引用元:
(英語原著)Deadline at Dawn (1944) by Cornell George Hopley-Woolrich (as William Irish); CHAPTER 11 4:27; Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/10/5確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(日本語版)『暁の死線』(ウィリアム・アイリッシュ = 著、砧 一郎 = 訳)、グーテンベルク21(2008/1);四時二七分、より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/10/5確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

【単語ノート】
gang up = 寄り集まる、団結する
malted = 麦芽入りの
take a shot = 試してみる、やってみる

実例7:Crucible (2019)(邦題『AIの魔女(上・下)』、ジェームズ・ロリンズ = 著)より

“You have to know the history of this region of Basque. It’s always been considered a bastion for witches. It’s said that they held their dark sabbaths in such hidden places. Though, more likely it was simply sites where people sought relief from the strict rules of the church, where they could let their hair down.”
「君にはこのバスク地方の歴史を知ってもらわなければならない。このあたりは昔から、魔女の牙城と考えられていた。そのような隠れた場所で魔女の宴が開かれたと言われる。実際には、教会の厳しい規律からの解放を求める人たちのための場所だったのだろう。少しは息抜きをしたかったということだ」

引用元:
(英語原著)Crucible (2019) by James Rollins; Chapter 32
(日本語版)『AIの魔女(上・下)』(ジェームズ・ロリンズ = 著、桑田 健 = 訳)、竹書房(2020/4);下巻・第32章より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/10/5確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
bastion = 砦(とりで)、牙城
sabbath = 安息日

実例8:Lewis Hamilton: My Story (2007)(邦題『ルイス・ハミルトン:マイ・ストーリー』、ルイス・ハミルトン = 著)より

It summed up our unity at the end of a very trying season and I admit I enjoyed the opportunity to let my hair down a bit with my friends and team-mates.
大きな挑戦だったシーズンの最後に団結したチームの姿がそこにあった。友人やチームメイトたちと、少しだがリラックスできる機会を楽しんだ。

引用元:
(英語原著)Lewis Hamilton: My Story (2007) by Lewis Hamilton; Chapter 1 Resolve
(日本語版)『ルイス・ハミルトン:マイ・ストーリー』(ルイス・ハミルトン = 著、輿幸信 = 訳、長嶋浩巳 = 監修)、ランダムハウス講談社(2008/8);Round 1(決意)より

本記事の執筆時点(2020年10月)で通算90勝を挙げているイギリスのF1ドライバー、ルイス・ハミルトンは、F1参戦1年目の2007年に4勝を挙げ、最終戦のブラジルGPを残してワールドチャンピオン争いのトップに立っていました。

史上初のF1ルーキーチャンピオン誕生まであと一歩のところまで来ていたのですが、最終戦で7位に終わり、キミ・ライコネンにわずか1点差でチャンピオンの座を奪われます。

上記引用文は、惜しくもチャンピオンを逃した最終戦の後にスポンサー主催のパーティに出席した時のことを記載したもので、長いシーズンを終え、緊張から解き放たれて「リラックス」している様子が「let one’s hair down」を用いて表現されています。

実例9:A Fall of Moondust (1961)(邦題『渇きの海』、アーサー・C.クラーク = 著)より

I hope, Radley, you’ll let down your hair with me, just to satisfy my curiosity.
わたしは思うんだが、ラドリー、あんたもここらでそのもったいぶったかみしもは脱いで、わたしの好奇心を満足させてくれるわけにはいかんかね。

引用元:
(英語原著)A Fall of Moondust (1961) by Arthur C. Clarke; Chapter 27
(日本語版)『渇きの海』(アーサー・C.クラーク = 著、深町真理子 = 訳)、早川書房(1977/4);27より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分15秒

* 裃を脱ぐ(かみしもぬぐ) = 堅苦しい態度をやめて打ち解けること

実例10:Mariah Carey Revisited: The Unauthorized Biography HER STORY (1998)(邦題『マライア・キャリーの選択』、クリス・ニクソン = 著)より

Inside the Metropolitan Club, the party continued, with celebrities dancing, eating, and having a chance to let their hair down together.
一方、その後もクラブの中ではパーティーは続き、ゲストたちは食べたり踊ったりしながら、くつろいだひとときを楽しんでいた

引用元:
(英語原著)Mariah Carey Revisited: The Unauthorized Biography HER STORY (1998) by Chris Nickson; Chapter 6
(日本語版)『マライア・キャリーの選択(マライア・キャリー Her Story 増補改訂版)』(クリス・ニクソン = 著、河村美紀 = 訳)、ヤマハ ミュージック メディア(1999/4);第6章(結婚指輪は6カラット)より

Let one’s hair downのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

let one’s hair down

let one's hair downのイメージ画像1です。

  • 由来:髪を結い上げた女性が髪を下ろしてリラックスする様子から。
  • 意味:緊張を解いてくつろぐ、楽にする、リラックスする、打ち解ける
  • 英語による定義:relax and behave casually
  • 出現頻度:A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
  • 出現パターン:特に出現パターンと言えるような特別な型は見当たりません。
  • 例文
    After the speech, he let his hair down and began to eat like a horse.
    彼は、スピーチの後、気を楽にしてもりもり食べ始めました。
    Let’s let our hair down and have some fun tonight.
    今夜は、リラックスして楽しみましょう。
    The party gave us a chance to let our hair down and exchange frank opinions.
    そのパーティーは、私たちが打ち解けて率直な意見を交換する良い機会となりました。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング