洋書に出てくる英語表現0104:throw in the towel【おすすめ英語フレーズ編87】

「洋書に出てくる英語表現0104:throw in the towel【おすすめ英語フレーズ編87】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第104回は、フレーズ編の第87回として「throw in the towel」を取りあげます。

目次
  1. Throw in the towelの意味と由来
  2. Throw in the towelの英語による定義
  3. 洋書におけるthrow in the towelの出現頻度
  4. Throw in the towelの年代分布
  5. Throw in the towelの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):iCon: Steve Jobs (2005)(邦題『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』、ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著)より
    2. 実例2(パターン1):The Airbnb Story (2017)(邦題『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』、リー・ギャラガー = 著)より
    3. 実例3(パターン1):Barca: The Making of the Greatest Team in the World (2012)(邦題『FCバルセロナの語られざる内幕 サッカー史上最強クラブはこうして誕生した』、グレアム・ハンター = 著)より
    4. 実例4(パターン1):ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013)(邦題『アレックス・ファーガソン自伝』、アレックス・ファーガソン = 著より)
    5. 実例5(パターン1):TRUMP : THE ART OF THE DEAL (1987)(邦題『トランプ自伝 不動産王にビジネスを学ぶ』、ドナルド・トランプ、トニー・シュウォーツ= 著)より
    6. 実例6(パターン1):TRUMP 101 The Way to Success (2007)(邦題『トランプ最強の人生戦略』、ドナルド・トランプ = 著)より
    7. 実例7(パターン1):TOM CRUISE: AN UNAUTHORIZED BIOGRAPHY (2008)(邦題『トム・クルーズ 非公認伝記』、アンドリュー・モートン = 著)より
    8. 実例8(パターン1):Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015)(邦題『ノバク・ジョコビッチ伝』、クリス・バウワース = 著)より
    9. 実例9(パターン1):My Life (2004)(邦題『マイライフ:クリントンの回想』 ビル・クリントン = 著)より
    10. 実例10(パターン2):Otogizoshi: The Fairy Tale Book of Dazai Osamu (2011)(日本語原著『お伽草紙』、太宰治 = 著)より
    11. 実例11(パターン3):The Cheyne Mystery (1926)(邦題『チェイン氏の秘密』、F.W.クロフツ = 著)より
    12. 実例12(パターン3):Fer-de-Lance (1934)(邦題『毒蛇』、レックス・スタウト = 著)より
  7. Throw in the towelのまとめ

Throw in the towelの意味と由来

直訳すると、「タオルを投げ入れる」となります。

ここでいう「タオル」とは、ボクシングの試合でラウンドとラウンドの間に汗だくの選手を拭くために使用されるタオルを指しています。

通常は、選手の汗を拭くために使用されるタオルですが、片方の選手が劣勢に陥り、それ以上試合を続けても勝てる見込みがないとセコンドが判断した場合には、選手の健康を守るためにセコンドが「タオルを投げ入れる」ことによって試合を放棄することができます。これが「throw in the towel」の本来の用法で、次のように使用されます。

Within a minute, I was giving him such a masterful beating that his corner threw in the towel.
次々パンチを決めて打ちのめすと、一分と経たず相手コーナーからタオルが投げ込まれた

引用元:
(英語原著)Undisputed Truth (2013) by Mike Tyson; Chapter 3
(日本語版)『真相 マイク・タイソン自伝』(マイク・タイソン = 著、ジョー小泉 = 監訳、棚橋志行 = 訳)、ダイヤモンド社(2014/7);3(最高のボクサーになるための教え)より

He hit me with a dozen hard uppercuts and my corner threw in the towel.
1ダースものアッパーカットを浴びたところで、セコンドがタオルを投げ入れた

引用元:
(英語原著)HANDS OF STONE: The Life and Legend of Roberto Duran (2006) by Christian Giudice; 19. “I’m Duran”
(日本語版)『ロベルト・デュラン 石の拳一代記』(クリスチャン・ジューディージェイ =著、杉浦大介 =訳)、白夜書房(2013/3);第19章(「俺はデュランなんだ」)より

このようにボクシングの試合でセコンドが負けを認めて「タオルを投げ入れる」様子から、「throw in the towel」というフレーズは「敗北を認める」という意味で広く使用されるようになりました。

現在は、もっぱらタオルが使用されますが、かつては選手の汗を拭くためにスポンジが使用されていて、試合を放棄する際にもスポンジをリングに投げ入れていたことから、「throw in the sponge」の形で使用されることもあります。

日本語では「敗北を認める」のほか、「あきらめる」、「降参する」、「白旗をあげる」、「匙を投げる」などと訳されます。

Throw in the towelの英語による定義

admit defeat and stop trying, give up

洋書におけるthrow in the towelの出現頻度

AAA[超高頻度:極めて高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Throw in the towelの年代分布

1885年 – 2018年*
( towelの替わりにspongeが使われているものを除けば1947年 – 2018年)
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1885年発行の『Adventures of Huckleberry Finn(邦題:ハックルベリ・フィンの冒険)』(マーク・トウェイン = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『Shohei Ohtani: The Amazing Story of Baseball’s Two-Way Japanese Superstar(邦題:大谷翔平 二刀流の軌跡)』(ジェイ・パリス = 著)でした。

Throw in the towelの出現パターン

throw in the towelの出現パターンは主に以下の3つに分類することができます。

パターン1:throw in the towel (基本型・最頻出パターン)
パターン2:throw in the sponge
パターン3:throw up the sponge(現在はほぼ使用されません)

「意味と由来」の項で既に述べたように、パターン2のようにtowelの替わりにspongeが使用されることがあり、さらにパターン3のようにinの替わりにupが使用されることもあります。

ただ、割合としてみるとtowelを使用するパターン1が全使用例の90%を占めていて、spongeを使用するパターン2は約2%、パターン3は約8%程度を占めるにすぎません。

しかも、約8%を占めるパターン3は現在はほぼ使用されませんので、実質的にはパターン1の「throw in the towel」がほぼすべてを占めていると言えます。

例文を上げると次のようになります。

例文104-1)
He never throw in the towel even when he is at rock bottom.
彼は、どん底の状態にある時でも決してあきらめません。

rock bottomについては以下の記事で詳しく解説しています。

例文104-2)
It was obvious that they would face an uphill battle, but they refused to throw in the towel.
厳しい戦いになるであろうことは明らかでしたが、彼らは降参しようとはしませんでした。

uphill battleについては以下の記事で詳しく解説しています。

例文104-3)
If I were in your shoes, I would have thrown in the towel much sooner.
もし、私があなたの立場にいたら、もっと早く白旗をあげていたでしょう。

in someone’s shoesについては以下の記事で詳しく解説しています。

洋書内の実例

throw in the towelのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるthrow in the towelの使用例を紹介していきます。

 

まずは、パターン1から紹介します。

パターン1:throw in the towel (基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):iCon: Steve Jobs (2005)(邦題『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』、ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著)より

The picture was growing darker and darker. Nonetheless, Steve refused to throw in the towel.
状況は悪化の一途。それでも、スティーブはタオルを投げようとしない

引用元:
(英語原著)iCon: Steve Jobs – THE GREATEST SECOND ACT IN THE HISTORY OF BUSINESS (2005) by Jeffrey S. Young and William L. Simon; 7 Master of Ceremonies
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』(ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著、井口耕二 = 訳)、東洋経済新報社(2005/11);第7章(セレモニーの達人)より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験

この文章では、アップルの創業者スティーブ・ジョブズの経営するネクストとピクサーという2つの会社が赤字続きであった1994年〜95年当時の状況が記載されています。

1985年、当時30歳のスティーブ・ジョブズは、アップルへの復讐を胸にネクストコンピュータ社を設立しますが、思わしい業績は残せず、1993年には自社工場を閉鎖してハードウェアビジネスから撤退し、大規模なレイオフを行います。そして、その後の人材流出によりネクスト社の創業メンバーは全員いなくなり、初期のメンバーも大半が姿を消します。こうして状況は悪化の一途を辿ったのですが、スティーブ・ジョブズはあきらめようとはしなかったという部分が「throw in the towel」を用いて表現されています。

“It was much worse than I could imagine. The people had been told they were losers for so long, they were on the verge of giving up. The first six months were very bleak, and at times I got close to throwing in the towel, too.”
「想像をこえたひどい状態だった。みんな、長いあいだ、負け犬だと言われ続け、あきらめかけていた。もどった最初の半年は荒涼としたもので、僕でさえ、あきらめようかと何度も思ったくらいだ

引用元:
(英語原著)iCon: Steve Jobs – THE GREATEST SECOND ACT IN THE HISTORY OF BUSINESS (2005) by Jeffrey S. Young and William L. Simon; 8 Icon
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』(ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著、井口耕二 = 訳)、東洋経済新報社(2005/11);第8章(偶像)より

【単語ノート】
bleak = 荒涼とした、殺風景な、(見通しが)暗い

1996年12月、アップルがネクストを4億2700万ドルで買収したのに伴い、スティーブ・ジョブズは当時のアップルCEOギル・アメリオのアドバイザーとして約11年ぶりにアップルに電撃復帰するのですが、当時のアップルは急速に業績が悪化して瀕死の状態でした。

上記引用文は、スティーブ・ジョブズが復帰当時のアップルについて語ったもので、ジョブズでさえあきらめようかと何度も思ったという部分が「throw in the towel」を用いて表現されています。

実例2(パターン1):The Airbnb Story (2017)(邦題『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』、リー・ギャラガー = 著)より

He had also decided to throw in the towel on his advertising idea, because he realized the concept needed more than engineering expertise, and he didn’t have cofounders.
その頃には、例の広告のアイデアも断念するつもりになっていた。広告のコンセプトはエンジニアリングのスキルだけでは実現できないことに気づいたし、立ち上げに参加してくれる仲間もいなかった。

引用元:
(英語原著)The Airbnb Story (2017) by Leigh Gallagher; 1 The Hustle
(日本語版)『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』(リー・ギャラガー = 著、関 美和 = 訳)、日経BP(2017/5);1章(大ばくち)より

【単語ノート】
expertise [ˌɛkspərˈtiz/ˌɛkspɜːˈtiːz] = 専門知識、専門的な技能
cofounder = 共同創設者

実例3(パターン1):Barca: The Making of the Greatest Team in the World (2012)(邦題『FCバルセロナの語られざる内幕 サッカー史上最強クラブはこうして誕生した』、グレアム・ハンター = 著)より

In the media, he used every opportunity to suggest that other teams threw in the towel before reaching the Camp Nou; he hinted at Barca getting favourable refereeing treatment; he refused to utter the name of the club, using the word “them” or “they” or “others” instead.
メディアを前に機会があるごとに、ほかのチームはカンプ・ノウに乗り込む前にすでに敗北を認めているとそれとなく言い、バルサが審判から有利な判定を受けているとほのめかし、バルサの名前を口に出すことを拒み、「彼ら」や「向こう」という言葉を使った。

引用元:
(英語原著)Barca: The Making of the Greatest Team in the World (2012) by Graham Hunter; 11 – THE MAKING OF THE GREATEST RIVALRY IN THE WORLD
(日本語版)『FCバルセロナの語られざる内幕 サッカー史上最強クラブはこうして誕生した』(グレアム・ハンター = 著、松宮寿美 = 訳)、SBクリエイティブ(2012/11);第11章(ペップとジョゼ 世界最高のライバルが誕生するまで)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

【単語ノート】
utter [ˈʌtər/ˈʌtə] = 口に出す

この英文の主語である「he」は、2010年にスペインの名門レアル・マドリードの監督に就任したジョゼ・モウリーニョを指しています。モウリーニョは、ライバルチームのFCバルセロナが審判から有利な判定を受けていて、他のチームはバルセロナFCの本拠地であるカンプ・ノウに乗り込む前から既に「敗北を認めている」とほのめかすのですが、ここではその「敗北を認めている」という部分が「throw in the towel」を用いて表現されています。

実例4(パターン1):ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013)(邦題『アレックス・ファーガソン自伝』、アレックス・ファーガソン = 著より)

You never saw his teams throw in the towel, and he deserves credit for that.
ベニテスのチームが試合を諦めるところは見たことがない。これは監督の功績だ。

引用元:
(英語原著)ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013) by Alex Ferguson; 15. Liverpool — A Great Tradition
(日本語版)『アレックス・ファーガソン自伝』(アレックス・ファーガソン =著、小林玲子 = 訳)、日本文芸社(2014/5);第15章(リヴァプール — 輝かしい伝統)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
deserve credit for … = …は(人)の功績である

実例5(パターン1):TRUMP : THE ART OF THE DEAL (1987)(邦題『トランプ自伝 不動産王にビジネスを学ぶ』、ドナルド・トランプ、トニー・シュウォーツ= 著)より

Hilton finally threw in the towel in 1966 and sold out to Citibank.
ヒルトンは一九六六年についに敗北を認め、シティバンクにこれを売却した。

引用元:
(英語原著)TRUMP : THE ART OF THE DEAL (1987) by Donald Trump with Tony Schwartz; 9 WYNN-FALL The Battle for Hilton
(日本語版)『トランプ自伝 不動産王にビジネスを学ぶ』(ドナルド・トランプ、トニー・シュウォーツ= 著、相原真理子 = 訳)、筑摩書房 (2008/2);9(棚ぼた — ヒルトンをめぐる攻防)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約7分;Audible版はトランプさん本人が朗読しています。サンプルだけでも聴く価値アリです。

実例6(パターン1):TRUMP 101 The Way to Success (2007)(邦題『トランプ最強の人生戦略』、ドナルド・トランプ = 著)より

It would have been so easy to throw in the towel and return home to my dry, warm, comfortable bed, but something inside me couldn’t quit.
そこであきらめるのは、簡単だっただろう。尻尾を巻いて家に帰り、乾いた暖かいベッドにもぐりこむこともできた。しかし、私の心の中にある何かがそれをさせなかった。

引用元:
(英語原著)TRUMP 101 The Way to Success (2007) by DONALD J. TRUMP with Meredith McIver ; 32 REACH WITHIN TO RISE ABOVE
(日本語版)『トランプ最強の人生戦略』(ドナルド・トランプ = 著、田中孝顕 = 訳)、きこ書房(2017/1);Chapter 32(あきらめない)より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/9/8確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

アメリカの第45代大統領のドナルド・トランプは、1990年代前半に事業が傾いて90億ドルを超える巨額の負債を抱えます。そして、ある日の深夜3時に、海外の銀行と電話で交渉するためにシティバンクから呼び出しを受けます。

あいにく、その日は激しい雨が降っていて、タクシーは捕まりませんでした。そのため、トランプは断頭台に向かっているかのような心境で、雨の中をずぶぬれになりながら歩いて銀行に向かったといいます。

上記引用文は、その時の心境を語ったもので、「あきらめるのは、簡単だった」という部分が「throw in the towel」を用いて表現されています。

実例7(パターン1):TOM CRUISE: AN UNAUTHORIZED BIOGRAPHY (2008)(邦題『トム・クルーズ 非公認伝記』、アンドリュー・モートン = 著)より

Once Express Newspapers was informed of these medical facts, they threw in the towel.
この医学的事実を突きつけられたエクスプレス新聞社は、ただちに白旗を上げた

引用元:
(英語原著)TOM CRUISE: AN UNAUTHORIZED BIOGRAPHY (2008) by Andrew Morton; CHAPTER 8
(日本語版)『トム・クルーズ 非公認伝記』(アンドリュー・モートン = 著、小浜 杳 = 訳)、青志社(2008/2);8(ニコール・キッドマンとの破局)より

1997年10月、トム・クルーズとニコール・キッドマンの結婚は、二人の同性愛を隠蔽するために計画された事務的なパートナー関係だったという記事がサンデー・エクスプレス紙に掲載され、トム・クルーズは名誉毀損訴訟を起こします。

その裁判の中で、ニコール・キッドマンは結婚当初に子宮外妊娠を患っていたことを告白するのですが、このニコール・キッドマンの証言は、夫婦が正常な結婚生活を営んでいたことを示す動かぬ証拠となります。

上記引用文の「医学的事実」とはこの子宮外妊娠のことを指していて、この事実を突きつけられたエクスプレス新聞社はただちに「白旗を上げた」という部分が「throw in the towel」を用いて表現されています。

By April, Nicole, still weak from her miscarriage and complaining about her injured knee and a stalker who was hounding her, was sufficiently softened up by Tom’s media and legal campaign that she was ready to throw in the towel.
四月、まだ流産の傷から癒えず、膝の痛みとストーカーにつきまとわれている悩みを漏らしていたニコールは、メディアと法廷を使ったトムの攻勢に戦意を失い、いまにも白旗を揚げようとしていた

引用元:
(英語原著)TOM CRUISE: AN UNAUTHORIZED BIOGRAPHY (2008) by Andrew Morton; CHAPTER 9
(日本語版)『トム・クルーズ 非公認伝記』(アンドリュー・モートン = 著、小浜 杳 = 訳)、青志社(2008/2);9(泥沼離婚とゲイ疑惑)より

【単語ノート】
miscarriage = 流産
stalker = ストーカー
hound = しつこく追いかける

実例8(パターン1):Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015)(邦題『ノバク・ジョコビッチ伝』、クリス・バウワース = 著)より

More than that, he won the first set, but once Nadal realised Djokovic couldn’t really move, he took over, and with the Spaniard leading 4-1 in the third set, Djokovic threw in the towel.
ジョコビッチは第1セットを取ったが、まともに動けないことをナダルに見抜かれ、第2セットを奪われ、第3セットも4-1とリードされたところで棄権した

引用元:
(英語原著)Novak Djokovic and the Rise of Serbia – The Sporting Statesman (2015) by Chris Bowers; CHAPTER NINE IN SICKNESS AND IN HEALTH
(日本語版)『ノバク・ジョコビッチ伝』(クリス・バウワース = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2016/4);第7章(体調不良と体質改善)より

【単語ノート】
Spaniard [ˈspænjərd/ˈspænjəd] = スペイン人(Spanishはスペイン人全体を指し、Spaniardは特定のスペイン人を指します)

実例9(パターン1):My Life (2004)(邦題『マイライフ:クリントンの回想』 ビル・クリントン = 著)より

On September 26, George Mitchell formally threw in the towel on health-care reform.
九月二十六日には、ジョージ・ミッチェルが医療保険制度改革法案の成立を公に断念した

引用元:
(英語原著)My Life (2004) by Bill Clinton; Chapter 40
(日本語版)『マイライフ:クリントンの回想』(ビル・クリントン = 著、楡井浩一 = 訳)、朝日新聞社(2004/9);下巻、第40章より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験):クリントンさん本人が朗読。サンプル再生時間約10分

 

次は、towelの代わりにspongeが使用するパターン2です。

パターン2:throw in the sponge

実例10(パターン2):Otogizoshi: The Fairy Tale Book of Dazai Osamu (2011)(日本語原著『お伽草紙』、太宰治 = 著)より

Look at it any way you like, this would seem to have been a singularly ghastly gift. But we can’t just throw in the sponge here. What if Westerners were to get wind of this and run around claiming that Japan’s fairy tales are more brutal or gruesome than their darling Greek myths? That would be too mortifying for words. In order to avoid dishonoring the fabled Dragon Palace, therefore, I am determined to find an exalted meaning behind that puzzling gift.
どうにも、これはひどいお土産をもらつて来たものだ。しかし、ここで匙を投げたら、或いは、日本のお伽噺はギリシヤ神話よりも残酷である。などと外国人に言はれるかも知れない。それはいかにも無念な事だ。また、あのなつかしい竜宮の名誉にかけても、何とかして、この不可解のお土産に、貴い意義を発見したいものである。

引用元:
(英語版)Otogizoshi: The Fairy Tale Book of Dazai Osamu (2011) by Dazai Osamu, translated by Ralph F. McCarthy; Urashima-san; Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/9/8確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(日本語原著)『お伽草紙』(太宰治 = 著)、初出:1945年10月25日筑摩書房より発行;(浦島さん)より

【単語ノート】
singularly = 単独で;著しく
ghastly [ˈgæstli/ˈgɑːstli] = 不気味な、恐ろしい、ひどい
Westerner = 欧米人、西洋人
gruesome = 身の毛もよだつような
mortifying = 無念な、悔しい
dishonor = …の名誉を汚す
fabled = 伝説的な、寓話の
exalted = 高貴な、貴い
puzzling = 不可解な

太宰治のパロディー短編小説集『お伽草紙』の英訳版からの引用です。「ひどいお土産」や「不可解のお土産」とは、浦島太郎が竜宮城からお土産としてもらってきた玉手箱のことを指しています。

 

最後は、「throw up the sponge」の形で使用されるパターン3です。

パターン3:throw up the sponge(現在はほぼ使用されません)

実例11(パターン3):The Cheyne Mystery (1926)(邦題『チェイン氏の秘密』、F.W.クロフツ = 著)より

If it was not for this splendid girl he would have been strongly tempted to throw up the sponge, and he thought with longing of the deep armchairs in the smoking room at the hotel, or better still, in Miss Merrill’s studio.
あのすばらしい娘がいなかったら、敗北を認める気分に強く誘われただろうと思った。そして彼はホテルの喫煙室の、いや願わくはミス・メリルの画室の、ふかぶかとした肘掛椅子に坐りこみたいと、あこがれるように思うのだった。

引用元:
(英語原著)The Cheyne Mystery (1926) by Freeman Wills Crofts; CHAPTER VIII A Council of War
(日本語版)『チェイン氏の秘密』(F.W.クロフツ = 著、宮西 豊逸 = 訳)、グーテンベルク21(2010/2);八(作戦会議)より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/9/8確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

実例12(パターン3):Fer-de-Lance (1934)(邦題『毒蛇』、レックス・スタウト = 著)より

After the third reading I just yawned and threw up the sponge.
三度読んで、ぼくは、まさにあくびをして敗北を認めた

引用元:
(英語原著)Fer-de-Lance (1934) by Rex Stout; Chapter 3
(日本語版)『毒蛇』(レックス・スタウト = 著、佐倉 潤吾 = 訳)、グーテンベルク21(2010/4);三より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/9/8確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

Throw in the towelのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

throw in the towel

throw in the towelのイメージ画像1です。

  • 由来:ボクシングでそれ以上試合を続けても勝てる見込みがなくなった時に、セコンドが負けを認めてリングに「タオルを投げ入れる」様子から。
  • 意味:敗北を認める、あきらめる、降参する、白旗をあげる、匙を投げる
  • 英語による定義:admit defeat and stop trying, give up
  • 出現頻度:AAA[超高頻度:極めて高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:throw in the towel (基本型・最頻出パターン)
    パターン2:throw in the sponge
    パターン3:throw up the sponge(現在はほぼ使用されません)
  • 例文
    He never throw in the towel even when he is at rock bottom.
    彼は、どん底の状態にある時でも決してあきらめません。
    It was obvious that they would face an uphill battle, but they refused to throw in the towel.
    厳しい戦いになるであろうことは明らかでしたが、彼らは降参しようとはしませんでした。
    If I were in your shoes, I would have thrown in the towel much sooner.
    もし、私があなたの立場にいたら、もっと早く白旗をあげていたでしょう。

例文内で使用した「rock bottom」、「uphill battle」、「in someone’s shoes」については以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読みください。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング