洋書に出てくる英語表現0101:magic bullet(silver bullet)【おすすめ英語フレーズ編84】

「洋書に出てくる英語表現0101:magic bullet(silver bullet)【おすすめ英語フレーズ編84】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第101回は、フレーズ編の第84回として「magic bullet(silver bullet)」を取りあげます。

目次
  1. magic bullet(silver bullet)の意味と由来
  2. Magic bullet(silver bullet)の英語による定義
  3. 洋書におけるmagic bullet(silver bullet)の出現頻度
  4. Magic bullet(silver bullet)の年代分布
  5. Magic bullet(silver bullet)の出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):Rich Dad’s Conspiracy of The Rich: The 8 New Rules of Money (2009, 2014)(邦題『金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」:お金についての8つの新ルールを学ぼう』、ロバート・キヨサキ = 著)より
    2. 実例2(パターン1):The Airbnb Story (2017)(邦題『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』、リー・ギャラガー = 著)より
    3. 実例3(パターン2):Steve Jobs The Man Who Thought Different (2012)(邦題『スティーブ・ジョブズの生き方』、カレン・ブルーメンタール = 著)より
    4. 実例4(パターン2):TRADING FOR A LIVING(1993)(邦題『投資苑 : 心理・戦略・資金管理 』、アレキサンダー・エルダー = 著)より
    5. 実例5(パターン2):HOW THE MIGHTY FALL: And Why Some Companies Never Give In (2009)(邦題『ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階』、ジェームズ・C・コリンズ = 著)より
    6. 実例6(パターン3):Free: The Future of a Radical Price (2009)(邦題『フリー —<無料>からお金を生みだす新戦略』、クリス・アンダーソン = 著)より
    7. 実例7(パターン3):STEVE JOBS: THE BIOGRAPHY (2011)(邦題『スティーブ・ジョブズ』、ウォルター・アイザックソン = 著)より
    8. 実例8(パターン4):Insanely Great: The Life and Times of Macintosh, the Computer that Changed Everything (1994)(邦題『マッキントッシュ物語:僕らを変えたコンピュータ』、スティーブン・レヴィ = 著)より
    9. 実例9(パターン4):FIRE AND FURY: INSIDE THE TRUMP WHITE HOUSE (2018)(邦題『炎と怒り — トランプ政権の内幕』、マイケル・ウォルフ = 著)より
    10. 実例10(パターン4):How Google Works (2014)(邦題『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』、エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル = 著)より
    11. 実例11(パターン4):Born to Run (2009)(邦題『BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族”』、クリストファー・マクドゥーガル = 著)より
  7. Magic bullet(silver bullet)のまとめ

magic bullet(silver bullet)の意味と由来

直訳すると、「magic bullet」は「魔法の弾丸」、「silver bullet」は「銀の弾丸」となります。

「magic bullet」も「silver bullet」も同様の意味で使用されるのですが、由来は異なります。

まず、magic bulletの由来ですが、magic bulletという表現は、1908年にノーベル生理・医学賞を受賞したドイツの細菌学者パウル・エールリヒ(Paul Ehrlich)が医学の分野で導入した概念に由来します。

エールリヒは、医学部生時代に組織の染色に熱中していました。染色とは、病原菌などの細胞を顕微鏡で観察できるようにするために細胞を染める技術のことなのですが(細胞の多くは半透明であるため、そのまま顕微鏡でみてもはっきりと観察することはできない)、ある染料は特定の細胞の特定の部分だけを染め、また別の染料は細胞の他の特定部分のみを染めるというように、各染料にはそれぞれ結合しやすい「標的」が存在しました。

こうした染料の特性から、エールリヒはその後の医療に重大な影響を及ぼすある考えを思いつきます。その考えとは、ある染料が特定の病原菌の特定部分のみを「標的」とするのであれば、その染料が病原菌に対する毒性を持ちあわせていれば、人間の体には有害な影響を及ぼさずに病原菌のみを殺すことができる「特効薬」になるのではないかというものでした。

エールリヒは、そのように副作用を引き起こすことなく病原菌のみを狙い撃ちにする「特効薬」のことを「magic bullet(魔法の弾丸)」と呼びました。そして、その後、エールリヒはこの考えをもとにアルスフェナミンという梅毒治療薬の開発に成功し、「魔法の弾丸」というコンセプトが机上の空論ではないことを証明します。

このように、副作用を引き起こすことなく病原菌のみを狙い撃ちにする薬のことをエールリヒが「magic bullet(魔法の弾丸)」と呼んだことから、「magic bullet」は「特効薬」を意味する比喩的な表現として医学以外の分野でも広く使用されるようになりました。

次に、silver bulletの由来ですが、昔から西洋では銀には魔除けの力があると考えられていて、銀でできた弾丸を使えば、通常の弾丸が効かない吸血鬼や悪魔なども殺すことができると信じられてきました。こうしたことから、「銀の弾丸」は次のような形で小説や映画などに度々登場してきました。

“Kill ‘em with silver bullets. Anything silver for that matter. Vampires hate silver. I read it in a book somewhere, once. Sure, I did.”
「そうだとしたら、銀の弾で殺してしまうことですね。銀だったら、なんでもいいんで、吸血鬼は銀がきらいなんです。いつか、なにかの本で、読んだことがありますよ。たしかに読んだことがある」

引用元:
(英語原著)The October Country (1955) by Ray Bradbury; The Man Upstairs
(日本語版)『十月はたそがれの国』(レイ・ブラッドベリ = 著、宇野利泰 = 訳)、東京創元社(1965/12);二階の下宿人、より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

Don’t you know he could only be shot with a silver bullet, because he had sold himself to the Devil?
悪魔に身を売っていたこの男を殺すには、銀の弾丸をつかう以外になかった。

(中略)

“Glory be to the White Magic!” he cried; “Glory be to the silver bullet! The hell-hound has hunted once too often, and my brothers are avenged at last.”
「白い魔術に栄光あれ! 銀の弾丸に栄光あれ! 地獄の悪魔も今度ばかりはやり損じた。とうとう兄たちの仇を討ったぞ」

引用元:
(英語原著)The Incredulity of Father Brown (1926) by G. K. Chesterton; VI THE DAGGER WITH WINGS
(日本語版)『ブラウン神父の懐疑(1・2)』(G.K.チェスタートン = 著、橋口 稔 = 訳)、グーテンベルク21(2004/11);翼のついた短剣、より

このように、「銀の弾丸(silver bullet)」は通常の弾丸が効かない吸血鬼や悪魔などにも効果があると考えられていたことから、「silver bullet」は「万能な解決策」を意味するフレーズとして広く使用されるようになりました。

以上のように「silver bullet」と「magic bullet」は由来は異なるものの、同様の意味で使用され、日本語では「特効薬」、「万能薬」、「万能な解決策」、「魔法の杖」などと訳されます。

Magic bullet(silver bullet)の英語による定義

a quick and complete solution to a difficult problem

洋書におけるmagic bullet(silver bullet)の出現頻度

AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Magic bullet(silver bullet)の年代分布

1993年 – 2018年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、比喩的な意味での当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1993年発行の『TRADING FOR A LIVING: Psychology, Trading Tactics, Money Management (邦題:投資苑 : 心理・戦略・資金管理)』(アレキサンダー・エルダー = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『FIRE AND FURY: INSIDE THE TRUMP WHITE HOUSE(邦題:炎と怒り — トランプ政権の内幕)』(マイケル・ウォルフ = 著)でした。

Magic bullet(silver bullet)の出現パターン

magic bullet(silver bullet)の出現パターンは主に以下の4つに分類することができます。

パターン1:there is no magic bullet(基本型・最頻出パターン)
パターン2:look/search/grasp for a magic bullet
パターン3:… is not a magic bullet
パターン4:その他

*いずれの場合も、magic bulletの代わりにsilver bulletが使用されることがあります。

パターン1は「there is no magic bullet」の形で使用するもので、このパターンが最も多く見られます。

例文101-1)
I know you need money right now, but unfortunately, there is no magic bullet for paying off debts.
あなたが今すぐにでもお金を必要としているのはわかりますが、残念ながら借金を完済するための特効薬はありません。

パターン2は、「look for a magic bullet」や「search for a magic bullet」、「grasp for a magic bullet」の形で「特効薬を探す」や「特効薬にすがる」を意味するものです(grasp forは「…をつかもうとする」や「…にすがる」の意)。

例文101-2)
He is always looking for a magic bullet, instead of making steady efforts.
彼は、地道な努力をせずに、いつも特効薬のような方法を探してばかりいます。

パターン3は、「… is not a magic bullet」の形で使用されるもので、例文を挙げると次のようになります。

例文101-3)
Wearing a mask is not a silver bullet, but can be a foot in the door to prevent the spread of coronavirus infection.
マスクの着用は万能な解決策というわけではありませんが、コロナウイルスの感染拡大を防ぐための足がかりになり得ます。

「a foot in the door」については、以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読み下さい。

パターン4の「その他」については、次の「洋書内の実例」の中で紹介します。

以上の例文を見ていただくと分かるように、この「magic bullet」という表現は「(問題を簡単に解決できるような)特効薬はない」や「(ありもしない)特効薬を探す」、「(根本的な解決を怠って)特効薬にすがる」のようにネガティブな意味で使用されることが多いのが特徴と言えます。

洋書内の実例

silver bulletのイメージ画像です。

それでは、実際に洋書内にみられるmagic bulletの使用例を紹介していきます。

 

まずは、パターン1から紹介します。

パターン1:there is no magic bullet(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):Rich Dad’s Conspiracy of The Rich: The 8 New Rules of Money (2009, 2014)(邦題『金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」:お金についての8つの新ルールを学ぼう』、ロバート・キヨサキ = 著)より

There is no magic bullet, just hard work and education.
万能薬は存在しない。たゆまぬ努力と教育があるのみだ。

引用元:
(英語原著)Rich Dad’s Conspiracy of The Rich: The 8 New Rules of Money (2009, 2014) by Robert T. Kiyosaki; Conspiracy of the Rich Special Bonus Q&A
(日本語版)『金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」:お金についての8つの新ルールを学ぼう』(ロバート・キヨサキ = 著、井上純子 = 訳)、筑摩書房(2016/3);特別付録(ロバート・キヨサキに聞くQ&A)より

世界的ベストセラーとなった「金持ち父さん」シリーズの一冊『金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」:お金についての8つの新ルールを学ぼう』の特別付録からの引用です。

特別付録では、ウェブサイトに寄せられたいくつかの質問に対して著者のロバート・キヨサキ氏が回答するという形式がとられていて、ここでは、金融危機で大打撃を受けた人が立ち直るためのアドバイスが記載されています。そのアドバイスを締めくくる最後の一文が「There is no magic bullet」を用いた上記の引用文で、ここでは「万能薬は存在しない」と訳されています。

実例2(パターン1):The Airbnb Story (2017)(邦題『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』、リー・ギャラガー = 著)より

There is no silver bullet,” Shapiro said. “That’s why we have a multilayer defense.”
魔法の杖はないんです。だから、幾重にも防御策を重ねています」とシャピロは説明する。

引用元:
(英語原著)The Airbnb Story (2017) by Leigh Gallagher; 4 The Bad and the Ugly
(日本語版)『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』(リー・ギャラガー = 著、関 美和 = 訳)、日経BP(2017/5);4章(わるいヤツら)より

 

次は、「look for a magic bullet」や「search for a magic bullet」、「grasp for a magic bullet」の形で「特効薬を探す」や「特効薬にすがる」を意味するパターン2です。

パターン2:look/search/grasp for a magic bullet

実例3(パターン2):Steve Jobs The Man Who Thought Different (2012)(邦題『スティーブ・ジョブズの生き方』、カレン・ブルーメンタール = 著)より

In the summer and into the autumn, Apple’s leaders looked for a magic bullet, someone or some company that could bring the kind of sophisticated software it needed to renovate and invigorate its operating system and propel its machines back to technology’s front lines.
夏が過ぎ秋になって、アップルの上層部は打開の切り札を探した。OSを刷新して魅力的なものにし、マッキントッシュをテクノロジーの最前線に押しもどすような、優れたソフトウェアをもたらしてくれる人物あるいは会社を呼びこもうというわけだ。

引用元:
(英語原著)Steve Jobs The Man Who Thought Different (2012) by Karen Blumenthal; 15 Return
(日本語版)『スティーブ・ジョブズの生き方』(カレン・ブルーメンタール = 著、渡邊了介 = 訳)、あすなろ書房(2012/3);15(復帰)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
renovate = 刷新する
invigorate =鼓舞する、奮い立たせる、元気づける
propel = 推進する

1996年、新世代OSの開発に失敗していたアップルは、新たなOSを社外に求めることとなり、最終的にスティーブ・ジョブズ率いるNeXT社のOSが採用されます。これがきっかけとなって、スティーブ・ジョブズは約11年ぶりにアップルに復帰するのですが、この引用文では、アップルが開発できなかったOSを提供してくれる外部の人物あるいは会社が「magic bullet」と表現されていて、ここでは「打開の切り札」と訳されています。

実例4(パターン2):TRADING FOR A LIVING(1993)(邦題『投資苑 : 心理・戦略・資金管理 』、アレキサンダー・エルダー = 著)より

Most beginners look for a single indicator – a silver bullet to kill the confusion in the markets.
大半の初心者は単一の指標のみを追いかけます。それはさながらマーケットの混乱を解決するのに有効な「銀の弾丸」のように取り扱われるのです。

引用元:
(英語原著)TRADING FOR A LIVING: Psychology, Trading Tactics, Money Management (1993) by Dr. Alexander Elder ; Chapter IV Computerized Technical Analysis
(日本語版)『投資苑 : 心理・戦略・資金管理』(アレキサンダー・エルダー = 著、福井強 = 訳)、パンローリング(2000/8);第4章(コンピューター・テクニカル分析)より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間9分57秒

Beginners often look for a magic bullet – a single indicator for making money. If they get lucky for a while, they feel as if they discovered the royal road to profits.
初心者はいきなり、トレーディングの魔法の弾、つまり、おカネを生み出す単一のテクニカル指標を闇雲に探し求めようとするものです。そして、最初に出会ったテクニカル指標がしばらくの間、幸いにもワークし続けると、まるで利益への王道を自分が発見したかのように思い込むものです。

引用元:
(英語原著)TRADING FOR A LIVING: Psychology, Trading Tactics, Money Managemen (1993) by Dr. Alexander Elder ; Chapter IX Trading Systems
(日本語版)『投資苑 : 心理・戦略・資金管理』(アレキサンダー・エルダー = 著、福井強 = 訳)、パンローリング(2000/8);第9章(トレーディング・システム)より

実例5(パターン2):HOW THE MIGHTY FALL: And Why Some Companies Never Give In (2009)(邦題『ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階』、ジェームズ・C・コリンズ = 著)より

Every company in this study that fell into the late stages of decline grasped for at least one silver bullet. (See Appendix 4.B for an evidence table.)
今回、調査対象とした衰退企業のうち、後期の段階まで転落した企業はいずれも、少なくとも一度は特効薬に飛びついている(付録四Bの証拠一覧を参照)。

(中略)

And when one silver bullet fails, they search for another and then yet another.
一つの特効薬がきかなければ、つぎの特効薬を探し、さらにつぎの特効薬を探す。

引用元:
(英語原著)HOW THE MIGHTY FALL: And Why Some Companies Never Give In (2009) by Jim Collins; STAGE 4: GRASPING FOR SALVATION
(日本語版)『ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階』(ジェームズ・C・コリンズ = 著、山岡洋一 = 訳)、日経BP社(2010/7);第六章(第四段階 一発逆転策の追求)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

 

次は、「… is not a magic bullet」の形で使用されるパターン3です。

パターン3:… is not a magic bullet

実例6(パターン3):Free: The Future of a Radical Price (2009)(邦題『フリー —<無料>からお金を生みだす新戦略』、クリス・アンダーソン = 著)より

Free is not a magic bullet. Giving away what you do will not make you rich by itself. You have to think creatively about how to convert the reputation and attention you can get from free into cash.
フリーは魔法の弾丸ではない。無料で差し出すだけでは金持ちにはなれない。フリーによって得た評判や注目を、どのように金銭に変えるかを創造的に考えなければならない。

引用元:
(英語原著)The Future of a Radical Price (2009) by Chris Anderson; 16
(日本語版)『フリー —<無料>からお金を生みだす新戦略』(クリス・アンダーソン = 著、高橋則明 = 訳)、NHK出版(2009/11);第16章より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/9/5確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

【単語ノート】
reputation = 評判、名声

実例7(パターン3):STEVE JOBS: THE BIOGRAPHY (2011)(邦題『スティーブ・ジョブズ』、ウォルター・アイザックソン = 著)より

This targeted therapy was not a silver bullet, but at times it seemed close to one: It allowed his doctors to look at a large number of drugs – common and uncommon, already available or only in development – to see which three or four might work best.
万全の治療法というわけではさすがにないが、それに近いものはあった。膨大な数の薬 — 一般的なものから特殊なものまで、市販されているものからまだ開発段階のものまで — から、効果が一番高そうなものを3-4種類選ぶといったことが可能になるからだ。

引用元:
(英語原著)Steve Jobs (2011) by Walter Isaacson; CHAPTER FORTY-ONE ROUND THREE, The Twilight Struggle
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ(I・II)』(ウォルター・アイザックソン = 著、井口耕二 = 訳)、講談社(2011/10-11);第40章(第3ラウンド たそがれの苦闘)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
targeted therapy = 分子標的治療

2011年1月17日、スティーブ・ジョブズは3度目の病気療養休暇に入ることを発表します。そしてジョブズの医療チームは、ジョブズのがん細胞と正常な細胞の両方について全DNA配列を解読します。このDNA情報を基づいて行ったのが上記引用文にあるtargeted therapy(分子標的治療)で、この治療は正常な細胞には影響を及ぼさずにがん細胞のみを攻撃することを目指すものでした。

このように懸命の治療が行われたのですが、ジョブズは2011年8月24日の定例取締役会でアップルのCEOを正式に辞任し、同年10月5日に56歳の若さで死去します。

 

最後は、「その他」のパターン4です。

パターン4:その他

実例8(パターン4):Insanely Great: The Life and Times of Macintosh, the Computer that Changed Everything (1994)(邦題『マッキントッシュ物語:僕らを変えたコンピュータ』、スティーブン・レヴィ = 著)より

Those depressed by the ease with which IBM had rocketed ahead of Apple looked to this new machine as the magic bullet that could stop Big Blue in its tracks.
IBMがあまりにもあっさりとアップルを追い越してしまったことをおもしろく思っていなかった人々にとって、このリサはIBMの突き進む路線を粉砕する可能性を持った、とっておきの時限爆弾であった。

引用元:
(英語原著)Insanely Great: The Life and Times of Macintosh, the Computer that Changed Everything (1994) by Steven Levy; CHAPTER 1
(日本語版)『マッキントッシュ物語:僕らを変えたコンピュータ』(スティーブン・レヴィ = 著、武舎広幸 = 訳)、翔泳社(1994/2);第一章(出会い)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約2分50秒

「Big Blue」とはコンピューター・メーカーのIBMのことを指しています。世界最大のコンピューター関連企業であることを意味する「Big」とIBMのロゴが青色(「Blue」)であることから付けられた愛称で広く使用されています。

実例9(パターン4):FIRE AND FURY: INSIDE THE TRUMP WHITE HOUSE (2018)(邦題『炎と怒り — トランプ政権の内幕』、マイケル・ウォルフ = 著)より

Health care reform, according to the Ryan plan, was something of a magic bullet.
ライアンの案によれば、ヘルスケア改革はいわば特効薬だった。

引用元:
(英語原著)FIRE AND FURY: INSIDE THE TRUMP WHITE HOUSE (2018) by Michael Wolff: 12 REPEAL AND REPLACE
(日本語版)『炎と怒り — トランプ政権の内幕』(マイケル・ウォルフ = 著、関根光宏、藤田美菜子 = 訳)、早川書房(2018/2);12(撤廃と代替)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約6分

実例10(パターン4):How Google Works (2014)(邦題『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』、エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル = 著)より

And maybe he’ll use labor laws as silver bullets in a vindictive quest to make your life miserable.
腹いせに経営者を悩ませようと、労働法を盾に訴えてくる者もいる。

【単語ノート】
vindictive = 悪意に満ちた、復讐心に満ちた、執念深い

引用元:
(英語原著)How Google Works (2014) by Eric Schmidt and Jonathan Rosenberg, with Alan Eagle;Talent — Hiring Is the Most Important Thing You Do
(日本語版)『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』(エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル = 著、ラリー・ペイジ = 序文、土方奈美 = 訳)、日本経済新聞出版社(2014/10);人材  採用は一番大切な仕事、より

実例11(パターン4):Born to Run (2009)(邦題『BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族”』、クリストファー・マクドゥーガル = 著)より

“If there’s any magic bullet to make human beings healthy, it’s to run.”
「人間を健康にする特効薬があるとすれば、それは走ることにほかなりません」

Magic bullet? The last time a scientist with Dr. Lieberman’s credentials used that term, he’d just created penicillin. Dr. Lieberman knew it, and meant it.
特効薬? リーバーマン博士のように実績のある科学者が前回この言葉を用いたのは、ペニシリンを精製したときだ。リーバーマン博士はそれを承知の上で口にしている。

引用元:
(英語原著)Born to Run: A Hidden Tribe, Superathletes, and the Greatest Race the World Has Never Seen (2009) by Christopher McDougall; CHAPTER 25
(日本語版)『BORN TO RUN 走るために生まれた:ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族”』(クリストファー・マクドゥーガル = 著、近藤 隆文 = 訳)、NHK出版(2010/2);第25章より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間7分49秒

【単語ノート】
credential = 信任状、資格証明書

Magic bullet(silver bullet)のまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

magic bullet(silver bullet)

magic bulletのイメージ画像です。

  • 由来
    magic bullet – ドイツの細菌学者パウル・エールリヒが副作用を引き起こすことなく病原菌のみを狙い撃ちにする特効薬のことを「magic bullet(魔法の弾丸)」と呼んだことから。
    silver bullet – 昔から西洋では銀には魔除けの力があると考えられていて、「銀の弾丸(silver bullet)」は通常の弾丸が効かない吸血鬼や悪魔などにも効果があると考えられていたことから。
  • 意味:特効薬、万能薬、万能な解決策、魔法の杖
  • 英語による定義: a quick and complete solution to a difficult problem
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:there is no magic bullet(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:look/search/grasp for a magic bullet
    パターン3:… is not a magic bullet
    パターン4:その他
  • 例文
    I know you need money right now, but unfortunately, there is no magic bullet for paying off debts.
    あなたが今すぐにでもお金を必要としているのはわかりますが、残念ながら借金を完済するための特効薬はありません。
    He is always looking for a magic bullet, instead of making steady efforts.
    彼は、地道な努力をせずに、いつも特効薬のような方法を探してばかりいます。
    Wearing a mask is not a silver bullet, but can be a foot in the door to prevent the spread of coronavirus infection.
    マスクの着用は万能な解決策というわけではありませんが、コロナウイルスの感染拡大を防ぐための足がかりになり得ます。

最後の例文で使用されている「a foot in the door」については、以下の記事で詳しく解説していますので、是非あわせてお読み下さい。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング