洋書に出てくる英語表現0096:a nest egg【おすすめ英語フレーズ編79】

「洋書に出てくる英語表現0096:a nest egg【おすすめ英語フレーズ編79】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第96回は、フレーズ編の第79回として「a nest egg」を取りあげます。

目次
  1. A nest eggの意味と由来
  2. A nest eggの英語による定義
  3. 洋書におけるa nest eggの出現頻度
  4. A nest eggの年代分布
  5. A nest eggの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1:Rich Dad’s PROPHECY: Why the Biggest Stock Market Crash in History Is Still Coming… and How You Can Prepare Yourself and Profit from It! (2002)(邦題『金持ち父さんの予言:嵐の時代を乗り切るための方舟の造り方』、ロバート・キヨサキ + 公認会計士シャロン・レクター = 著)より
    2. 実例2:The Everything Store: Jeff Bezos and the Age of Amazon (2013)(邦題『ジェフ・ベゾス 果てなき野望 ー アマゾンを創った無敵の奇才経営者』、ブラッド・ストーン = 著)より
    3. 実例3:iCon: Steve Jobs (2005)(邦題『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』、ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著)より
    4. 実例4:LIVING HISTORY (2003)(邦題『リビング・ヒストリー:ヒラリー・ロダム・クリントン自伝(上・下)』、ヒラリー・ロダム・クリントン = 著)より
    5. 実例5:Rich Dad’s Success Stories (2003)(邦題『金持ち父さんのサクセス・ストーリーズ – 金持ち父さんに学んだ25人の成功者たち』、ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター = 著)より
    6. 実例6:Open: An Autobiography (2009)(邦題『OPEN:アンドレ・アガシの自叙伝』、アンドレ・アガシ = 著)より
    7. 実例7:A Caribbean Mystery (1964)(邦題『カリブ海の秘密』、アガサ・クリスティー = 著)より
    8. 実例8:Newcomer (2018)(日本語原著『新参者』、東野圭吾 = 著)より
    9. 実例9:Alita: Battle Angel – The Official Movie Novelization (2018)(邦題『アリータ : バトル・エンジェル』、パット・カディガン = 著)より
    10. 実例10:Midnight Sun (2018)(邦題『ミッドナイト・サン : タイヨウのうた』、トリッシュ・クック = 著)より
    11. 実例11:The Informer (1971)(日本語原著『密告者』、高木彬光 = 著)より
  7. A nest eggのまとめ

A nest eggの意味と由来

直訳すると、「巣の卵」となります。

今のように工場的畜産(factory farming)が主流になる前には、めんどりの産卵を促進するために木や陶磁器でできた偽の卵(擬卵)をめんどりの巣の中に入れるという方法が盛んに使用されていました。なかなか卵を産まないめんどりの巣の中に擬卵を入れると、それまで卵を産まなかったのが嘘のように卵を産みはじめることがあるのですが、英語ではこうした「擬卵」のことを「nest egg」と言います。

このように「擬卵(nest egg)」は将来多くの卵をもたらすための「種銭」のような役割を果たすことから、「nest egg」は将来的に大きな蓄えをもたらすための「種銭」の意味で使用されるようになり、さらにそれが転じて「(なんらかの目的のために既に貯めているまとまった量の)蓄え」の意味で広く使用されるようになりました。

日本語では、「種銭」や「(将来のための)蓄え」、「資金」、「貯金」、「貯蓄」などと訳されます。

A nest eggの英語による定義

savings put aside as a reserve for the future

洋書におけるa nest eggの出現頻度

AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

A nest eggの年代分布

1915年 – 2018年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1915年発行の『Of Human Bondage(邦題:人間の絆)』(サマセット・モーム = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『Newcomer(日本語原著:新参者)』(東野圭吾 = 著)でした。

このように当ブログの調査では1915年が最も古い使用例でしたが、複数の英文資料によると1600年代から比喩的な意味での「nest egg」の使用が見られるそうです。

A nest eggの出現パターン

a nest eggの用法に特に出現パターンと言えるような特別な型は見当たりません。

例文を挙げると次のようになります。

例文96-1)
I lost all the money I had accumulated for years as a nest egg for retirement.
私は、老後のための蓄えとして長年コツコツ貯めてきたお金をすべて失いました。

例文96-2)
I washed my hands of gambling and started building up a nest egg to buy a house in the future.
私は、ギャンブルから足を洗って、将来家を購入するための資金を蓄え始めました。

wash one’s hands of(…から足を洗う)については、以下の記事で詳しく解説しています。

洋書内の実例

a nest eggのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるa nest eggの使用例を紹介していきます。

実例1:Rich Dad’s PROPHECY: Why the Biggest Stock Market Crash in History Is Still Coming… and How You Can Prepare Yourself and Profit from It! (2002)(邦題『金持ち父さんの予言:嵐の時代を乗り切るための方舟の造り方』、ロバート・キヨサキ + 公認会計士シャロン・レクター = 著)より

The stock market may crash after the person retires, wiping out the retiree’s nest egg and financial security. Out of a job and out of time, it would be tough to rebuild that nest egg if the funds were lost.
株式市場はあなたが引退したあと暴落するかもしれない。そうなったら、せっかく貯めたお金や将来の金銭的安定がふっとんでしまう。仕事も残された時間もない状態で、投資した資金がなくなってしまったら、また新たに蓄えを作るのはなかなかむずかしいだろう。

引用元:
(英語原著)Rich Dad’s PROPHECY: Why the Biggest Stock Market Crash in History Is Still Coming… and How You Can Prepare Yourself and Profit from It! (2002) by Robert T. Kiyosaki and Sharon L. Lechter; Chapter 5 What Are Your Financial Assumptions?
(日本語版)『金持ち父さんの予言:嵐の時代を乗り切るための方舟の造り方』(ロバート・キヨサキ + 公認会計士シャロン・レクター = 著、白根美保子 = 訳)、筑摩書房(2004/2);「第五章 — お金に関するあなたの仮定と思い込み」より

【単語ノート】
retiree [riˈtaɪˈri] = 退職者

実例2:The Everything Store: Jeff Bezos and the Age of Amazon (2013)(邦題『ジェフ・ベゾス 果てなき野望 ー アマゾンを創った無敵の奇才経営者』、ブラッド・ストーン = 著)より

Exxon had covered most of the couple’s living expenses when Mike worked in Norway, Colombia, and Venezuela, so the couple had a considerable nest egg and were willing to spend a good portion of it on their oldest child.
マイク・ベゾスはノルウェー、コロンビア、ベネズエラと海外駐在をしているあいだ、生活費のほとんどを勤め先のエクソンが負担してくれたため、相当に蓄財ができていた。そのかなりの部分を長男につぎ込んでもいいと考えたわけだ。

引用元:
(英語原著)The Everything Store: Jeff Bezos and the Age of Amazon (2013) by Brad Stone; CHAPTER 2 The Book of Bezos
(日本語版)『ジェフ・ベゾス 果てなき野望 — アマゾンを創った無敵の奇才経営者』(ブラッド・ストーン = 著、井口耕二 = 訳)、日経BP(2014/1);第2章(冷たい目を持つ聡明な男)より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

【単語ノート】
living expense = 生活費

Amazon創業者のジェフ・ベゾスは、1994年7月に自宅のガレージでAmazonを起業しますが、ジェフ・ベゾスが会社設立時に用意した資金は1万ドルのみでした。しかし、1995年になってジェフ・ベゾスの両親がAmazonに10万ドルを出資します。

そうした流れで出てくるのが上記引用文で、「マイク・ベゾス」とはジェフ・ベゾスの父親、「長男」はジェフ・ベゾスを指していて、父親のマイク・ベゾスが海外駐在中に相当に蓄財できていたことが「nest egg」を使って表現されています。

実例3:iCon: Steve Jobs (2005)(邦題『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』、ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著)より

One of them led into darkness: continued failure at NeXT, the possibility of a disastrous failure for Toy Story, public humiliation, and quietly spending the rest of his life as what? A venture capitalist nervously parceling out fractions of his remaining nest egg? A Zen master? A stay-at-home father?
片方のドアの向こうには暗黒がある。ネクスト社は失敗続きだし、『トイ・ストーリー』も大失敗するかもしれない。マスコミにたたかれたあげく、のこりの人生をひっそりと過ごす。でも、どういう人物として過ごすんだ? 心配しながら蓄えを少しずつ使うベンチャーキャピタリストとしてか? 禅の導師になるか? それとも主夫になるか?

引用元:
(英語原著)iCon: Steve Jobs – THE GREATEST SECOND ACT IN THE HISTORY OF BUSINESS (2005) by Jeffrey S. Young and William L. Simon; 8 Icon
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ 偶像復活』(ジェフリー・S・ヤング + ウィリアム・L・サイモン = 著、井口耕二 = 訳)、東洋経済新報社(2005/11);第8章(偶像)より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験

【単語ノート】
humiliation = 屈辱
public humiliation = 公の場で恥をかくこと
parcel out = 少しずつ分ける、分配する

1994年、当時39歳のスティーブ・ジョブズはキャリアのどん底を迎えていました。ジョブズの経営するピクサーとネクストという2つの会社が長年赤字を垂れ流してきて、どうにもならない状況に陥っていたからでした。そしてジョブズは、その年、自宅に引きこもって、2歳になった息子のリードの相手をして過ごすという「空白の1年」を過ごします。

しかし、1995年に入って、一筋の光明が差し込みます。ピクサーがディズニーと共同制作していた全編コンピュータアニメーションによる初の映画『トイ・ストーリー』がようやく完成し、劇場公開にむけて動き出したのでした。

この時点でジョブズの前には2つの扉がありました。1つは、上記引用文で記載されているように、『トイ・ストーリー』が大失敗して、残っている「蓄え(his remaining nest egg)」を心配しながら少しずつ使うことになる暗黒の扉で、もう1つは『トイ・ストーリー』が大ヒットして、お金の心配をする必要がなくなる扉でした。

この時点ではどちらの扉を通ることになるのか全く分からなかったのですが、『トイ・ストーリー』の世界的大ヒットとその後のピクサーの株式公開により、ジョブズは後者の扉を通って大富豪に返り咲くことになります。

実例4:LIVING HISTORY (2003)(邦題『リビング・ヒストリー:ヒラリー・ロダム・クリントン自伝(上・下)』、ヒラリー・ロダム・クリントン = 著)より

But I worried that because politics is an inherently unstable profession, we needed to build up a nest egg.
でも、わたしは心配だった。政治家というのは本質的に不安定な職業だ。何とか蓄財をしなければいけない

引用元:
(英語原著)LIVING HISTORY (2003) by Hillary Rodham Clinton; LITTLE ROCK
(日本語版)『リビング・ヒストリー:ヒラリー・ロダム・クリントン自伝(上・下)』(ヒラリー・ロダム・クリントン = 著、酒井洋子 = 訳)、早川書房(2007/11);上巻・「リトルロック」より
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験);ヒラリーさんご本人の朗読です。サンプル(再生時間約15分)を聴くだけでも十分にリスニング練習になります。

【単語ノート】
inherently [ɪnˈhɪrəntli] = 本質的に
profession = (専門的)職業

ビル・クリントン元アメリカ大統領の妻ヒラリー・クリントンがアーカンソー州知事時代のビル・クリントンについて記載している部分からの引用です。

ヒラリーさんによると、若き日のビル・クリントンはお金に無頓着で、本が買えて、映画が見られて、食事や旅行に行けたらそれでご機嫌だったといいます。

住まいは公邸で、食事代も交際費で賄えていたことから、三万五千ドルを超えることがなかったアーカンソー州知事の年収でも夫にとっては十分でした。しかし、ヒラリーさんにとっては心配だったという流れで出てくるのが上記引用文で、「何とか蓄財をしなければいけない」という部分が「nest egg」を用いて表現されています。

実例5:Rich Dad’s Success Stories (2003)(邦題『金持ち父さんのサクセス・ストーリーズ – 金持ち父さんに学んだ25人の成功者たち』、ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター = 著)より

Losing a job, not being able to pay bills, or worst of all, going broke: There was so much to be afraid of. Getting a good education, working diligently at a job, and saving a small nest egg for retirement; that’s what I was supposed to do, and that’s what I set out to do.
仕事を失うこと、請求書の支払ができないこと、そして何よりも恐ろしいのは、破産することでした。恐れることはたくさんありました。だから私がすべきことは良い教育を受け、一生懸命に働き、引退に備えて小さな資金を大切に守ることであり、それが目標でした。

引用元:
(英語原著)Rich Dad’s Success Stories (2003) by Robert T. Kiyosaki with Sharon L. Lechter; Chapter 22 Second Chance
(日本語版)『金持ち父さんのサクセス・ストーリーズ – 金持ち父さんに学んだ25人の成功者たち』(ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター = 著、春日井晶子 = 訳)、筑摩書房(2004/11);第二十二章(セカンド・チャンス)より

【単語ノート】
go broke = 破産する、一文無しになる

実例6:Open: An Autobiography (2009)(邦題『OPEN:アンドレ・アガシの自叙伝』、アンドレ・アガシ = 著)より

Days later I talk to Perry and ask him to put aside a nest egg of Nike stock in Frankie’s name.
数日後、僕はベリーに話しかけ、ナイキの株をフランキーの名前で将来のための貯蓄にしておくように頼む。

引用元:
(英語原著)Open: An Autobiography (2009) by Andre Agassi; Chapter 19
(日本語版)『OPEN:アンドレ・アガシの自叙伝』(アンドレ・アガシ = 著、川口由紀子 = 訳)、ベースボール・マガジン社(2012/5);第19章より
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約7分30秒

ここでは、アメリカの元プロテニス選手、アンドレ・アガシが1996年にお気に入りのレストラン「カンパニョーラ」のフランキーという名のマネージャーを金銭的に援助したことが記載されています。

アガシは、フランキーが子供たちの将来の学費を心配しているのを聞いて、ナイキの株をフランキーの名前で「将来のための貯蓄」にしておくように頼んだという部分が「nest egg」を用いて表現されています。

実例7:A Caribbean Mystery (1964)(邦題『カリブ海の秘密』、アガサ・クリスティー = 著)より

No, she won’t make a fool of herself about Jackson. Dare say he’s after her little nest egg, but he won’t get it.”
エスターもジャクスンのことで身をあやまる心配はないだろう。おそらく彼は彼女の貯金に目をつけたんだろうが、ま、うまくはいかんだろうな」

引用元:
(英語原著)A Caribbean Mystery (1964) by Agatha Christie; 17. Mr. RAFIEL TAKES CHARGE
(日本語版)『カリブ海の秘密』(アガサ・クリスティー = 著、永井淳 = 訳)、早川書房(2003/11);17(ラフィール氏、活動を開始する)より
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
make a fool of oneself = ばかを見る
(I) dare say = おそらく…だろう

この引用文に見られるように、「after」は「…をねらって」や「…目当てで」の意味で使用されることがあります。

afterを「…目当てで」の意味で使用している例

‘She was extremely beautiful, but it turned out she was just after Roland’s money,’ said Kuntschik.
「このうえなく美人だったが、結局、ローランドの金が目当てだったことが分かってね」とクンチクは言う。

引用元:
(英語原著)Senna Versus Prost (2009) by Malcolm Folley; 1 DEATH IN THE AFTERNOON
(日本語版)『セナvsプロスト:史上最速の”悪魔”は誰を愛したのか!?』(マルコム・フォリー = 著、五十嵐 哲 = 訳)、三栄書房(2010/7);第1章(ある午後の死)より

実例8:Newcomer (2018)(日本語原著『新参者』、東野圭吾 = 著)より

“Don’t worry about it. I may not look like it, but I’ve got a pretty big nest egg.
“That may be, but keep this up and you’ll be broke in no time.”
「いいんだよ、それは。こう見えても、わりと貯金してるんだ
「それにしたってさあ、こんなことしてたらすぐに貧乏になっちゃうよ」

引用元:
(英語版)Newcomer (2018) by Keigo Higashino, translated by Giles Murray; 3. THE DAUGHTER-IN-LAW OF THE CHINA SHOP
(日本語原著)『新参者』(東野圭吾 = 著)、講談社(2009/9);第3章(瀬戸物屋の嫁)より
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験

【単語ノート】
broke = 無一文の、破産した
in no time = すぐに、あっと言う間に

実例9:Alita: Battle Angel – The Official Movie Novelization (2018)(邦題『アリータ : バトル・エンジェル』、パット・カディガン = 著)より

She had accepted purely for the money, thinking she could build up a nest egg and if the job sucked, go back to the hospital.
承諾したのは純粋に金銭目的で、貯蓄額を増やせると思ったからであり、仕事が気に入らなかったら病院勤務に戻ればいいと考えていた。

引用元:
(英語原著)Alita: Battle Angel – The Official Movie Novelization (2018) by Pat Cadigan; CHAPTER 2
(日本語版)『アリータ : バトル・エンジェル』(パット・カディガン = 著、入間眞 = 訳)、竹書房(2019/2);第二章より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/8/31確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
suck = (自動詞)最悪だ、最低だ

実例10:Midnight Sun (2018)(邦題『ミッドナイト・サン : タイヨウのうた』、トリッシュ・クック = 著)より

The little nest egg he’s accumulated would probably cover classes at the community college and then some.
彼がコツコツ貯めた小さな蓄えで、コミュニティ・カレッジの授業料をカバーしてもお釣りがくるはずだ。

引用元:
(英語原著)Midnight Sun (2018) by Trish Cook; Chapter 15
(日本語版)『ミッドナイト・サン : タイヨウのうた』(トリッシュ・クック = 著、有澤真庭 = 訳)、竹書房(2018/5);第15章より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/8/31確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

実例11:The Informer (1971)(日本語原著『密告者』、高木彬光 = 著)より

Sakai’s last words were very attractive to Segawa. A nest egg of 500,000 yen wasn’t quite sufficient, but it was large enough for a modest gamble in stocks.
酒井幹雄の最後の一言は、何といってもたいへんな誘惑だった。五十万の資金では、決して十分とはいえないが、それでも株で最低の勝負はできる……

引用元:
(英語版)The Informer (1971) by Akimitsu Takagi, translated from the Japanese by Sadako Mizuguchi; 4
(日本語原著)『密告者』(高木彬光 = 著)、光文社 (1965);第四章(再会)より。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/8/31確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

A nest eggのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

a nest egg

a nest eggのイメージ画像1です。

  • 由来:めんどりの産卵を促進するために巣の中に入れる偽の卵、すなわち「擬卵(nest egg)」が「種銭」のような役割を果たすことから。
  • 意味:種銭、将来のための蓄え、資金、貯金、貯蓄
  • 英語による定義: savings put aside as a reserve for the future
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン:特に出現パターンと言えるような特別な型は見当たりません。
  • 例文
    I lost all the money I had accumulated for years as a nest egg for retirement.
    私は、老後のための蓄えとして長年コツコツ貯めてきたお金をすべて失いました。
    I washed my hands of gambling and started building up a nest egg to buy a house in the future.
    私は、ギャンブルから足を洗って、将来家を購入するための資金を蓄え始めました。

例文内で使用されているwash one’s hands of(…から足を洗う)については、以下の記事で詳しく解説しています。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング