洋書に出てくる英語表現0061:no-brainer【ハイフンワード編10】

「洋書に出てくる英語表現0061:no-brainer【ハイフンワード編10】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第61回はハイフンワード編の第10回として「no-brainer」を取り上げます。

目次
  1. No-brainerの意味
  2. No-brainerの英語による定義
  3. 洋書におけるno-brainerの出現頻度
  4. No-brainerの年代分布
  5. No-brainerの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):The Yankee Years (2009)(邦題『さらばヤンキース:我が監督時代』、ジョー・トーリ / トム・ベルデュッチ 共著)より
    2. 実例2(パターン1):INSANELY SIMPLE: The Obsession That Drives Apple’s Success (2012)(邦題『Think Simple – アップルを生みだす熱狂的哲学』、ケン・シーガル = 著)より
    3. 実例3(パターン1):Undisputed Truth (2013)(邦題『真相 マイク・タイソン自伝』、マイク・タイソン = 著)より
    4. 実例4(パターン1):How Google Works (2014)(邦題『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』、エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル = 著)より
    5. 実例5(パターン2):Hollywood Hulk Hogan (2002)(邦題『ハリウッド・ハルク・ホーガン:ハルク・ホーガン自伝』、ハリウッド・ハルク・ホーガン & マイケル・ジャン・フリードマン = 著)より
    6. 実例6(パターン2):Sapiens (2015)(邦題『サピエンス全史 : 文明の構造と人類の幸福 (上・下)』、ユヴァル・ノア・ハラリ = 著)より
    7. 実例7(パターン2):Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time (1997)(邦題『スターバックス成功物語』 ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著)より
    8. 実例8(パターン3):Epic Content Marketing (2014)(邦題『エピック・コンテンツマーケティング : 顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書』、ジョー・ピュリッジ = 著)より
    9. 実例9(パターン3):Flash Point (2011)(邦題『フラッシュ・ポイント』、シェリ・スティーブンス = 著)より
  7. No-brainerのまとめ

No-brainerの意味

まず、以下の文章をみてください。

この文章の中でno-brainerがどういう意味で使われているか分かりますでしょうか。

“When Steve came to us with the idea, it was a no-brainer. It was the most exciting, coolest thing we’ve ever heard,” Gianopulos said.

カーマイン・ガロの『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』という書籍からの引用です。

「Steve」はアップルの共同創業者スティーブ・ジョブズを指していて、「Gianopulos」は20世紀フォックスの会長兼CEOのジム・ジアノプロス氏を指しています。

この英文によると、「スティーブがそのアイデアを持ってやってきた時、それはno-brainerでした。それは私たちが今まで聞いたきた中で最もエキサイティングで、最もクールなものでした」ということです。

ちなみにその「アイデア」とは何かというと、iTunesによる映画のオンラインレンタルのことで、そのアイデアに最初に賛同した映画スタジオである20世紀フォックスの会長兼CEO、ジム・ジアノプロス氏がスティーブ・ジョブズのプレゼン中にステージに上がって、このアイデアがno-brainerであったと述べています。

もうお分かりだと思いますが、この「no-brainer」は「脳(brain)を使う必要のないこと」、つまり「考えるまでもないこと」という意味で使われています。

“When Steve came to us with the idea, it was a no-brainer. It was the most exciting, coolest thing we’ve ever heard,” Gianopulos said.
「今回のアイデアをスティーブが持ってきてくれたとき、これは考えるまでもないと思いました。こんなすごいアイデアは聞いたことがなかったからです。

引用元:
(英語原著)The Presentation Secrets of Steve Jobs: How to Be Insanely Great in Front of Any Audience (2010) by Carmine Gallo; SCENE 11 Share the Stage
(日本語版)『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(カーマイン・ガロ = 著、井口耕二 = 訳)、日経BP(2010/7);シーン11(ステージを共有する)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

このように「no-brainer」は、「脳を働かせて考える必要がほとんどないほど誰の目にも明らかなこと」を意味し、日本語では「悩むまでもないこと」、「考えるまでもないこと」、「当たり前のこと」などと訳されます。

No-brainerの英語による定義

something obvious that requires very little or no thought to reach a conclusion, make a decision, or understand

洋書におけるno-brainerの出現頻度

AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

No-brainerの年代分布

1997年 – 2018年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1997年発行の『Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time(邦題:スターバックス成功物語)』(ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『HALLOWEEN: THE OFFICIAL MOVIE NOVELIZATION(邦題:ハロウィン)』(ジョン・パサレラ = 著)でした。

このように、当ブログの調査では1997年が最も古い使用例でしたが、複数の英文資料によると、確認されている最も古い使用例は1956年のものだそうです。いずれにしろ、このno-brainerという表現は1900年代後半に使用され始めた比較的新しい表現であると考えられます。

No-brainerの出現パターン

no-brainerの出現パターンは主に以下の3つに分類することができます。

パターン1:〜 is a no-brainer(基本型・最頻出パターン)
パターン2:seem (look, sound) like a no-brainer
パターン3:形容詞として使用するもの

パターン1は、最も多く見られるno-brainerの基本的な使用パターンで例文を挙げると次のようになります。

例文61-1)
John asked me to marry him last night. It was a no-brainer for me, because I had been waiting for it for 5 years.
昨晩、ジョンにプロポーズされました。私にとっては悩む必要のないことでした。5年間もプロポーズを待ち続けてきたんですから。

パターン2は、「seem (look, sound) like a no-brainer」の形を取るもので、次のように使用されます。

例文61-2)
We should make every effort to prevent the spread of coronavirus infection. It may seem like a no-brainer, but, in fact, many people don’t even wear a mask.
私たちはコロナウイルスの感染拡大を防ぐために最善を尽くす必要があります。これはごく当たり前のことのように思えるかもしれませんが、実際には多くの人がマスクすらしていません。

パターン3は、「no-brainer offer」や「no-brainer problem」のように「no-brainer」を形容詞として使用するものです。このパターンについては、次の洋書内の実例のなかで紹介します。

洋書内の実例

no-brainerのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるno-brainerの使用例を紹介していきます。

まずは、パターン1から紹介します。

パターン1:〜 is a no-brainer(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):The Yankee Years (2009)(邦題『さらばヤンキース:我が監督時代』、ジョー・トーリ / トム・ベルデュッチ 共著)より

One of them, Josh Byrnes, who eventually would become the general manager of the Diamondbacks, heard Epstein tell them the Diamondbacks were willing to accept Fossum, de la Rosa, Lyon and Goss for Schilling and deadpanned, “What time is the press conference?” It was a no-brainer for Boston.
当時のアシスタントのひとりで、のちにダイヤモンドバックスのGMになるジョシュ・バーンズによれば、ダイヤモンドバックスがフォッサム、デラロサ、リヨン、ゴスの見返りに喜んでシリングを放出するつもりだと知ったとき、エプスタインはまじめくさった顔でこう言ったという。「記者会見は何時にしよう?」ボストンにとっては、実にあっけない取引だった

引用元:
(英語原著)The Yankee Years (2009) by Joe Torre and Tom Verducci; 9. Marching to Different Drumbeats
(日本語版)『さらばヤンキース:我が監督時代』(ジョー・トーリ / トム・ベルデュッチ = 著、小坂恵理 = 訳)、青志社(2009/4);第9章(ちぐはぐなチーム戦略)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間6分30秒

この文章は、2003年11月にカート・シリング投手がダイヤモンド・バックスからボストン・レッドソックスに移籍した際のトレードについて記載されています。ボストン・レッドソックスにとっては、あまり期待していない4人の選手を実績十分のカート・シリング投手と交換できるということで、その取引がボストン・レッドソックスにとって「no-brainer」であったと表現されています。

実例2(パターン1):INSANELY SIMPLE: The Obsession That Drives Apple’s Success (2012)(邦題『Think Simple – アップルを生みだす熱狂的哲学』、ケン・シーガル = 著)より

“Second, everybody wants to get on the Internet, and this is the easiest way to get there,” he said. “It’s a no-brainer.
「第二に、誰もがインターネットに接続したいと思う今、これはもっとも簡単に接続できる製品なんだ。頭を使う必要はまったくない」。

引用元:
(英語原著)INSANELY SIMPLE: The Obsession That Drives Apple’s Success (2012) by Ken Segall; Chapter 6 Think Phrasal
(日本語版)『Think Simple – アップルを生みだす熱狂的哲学』(ケン・シーガル = 著、高橋則明 = 訳、林 信行 = 監修・解説)、NHK出版(2012/5);第6章(フレーズを決める)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

1998年5月6日に発表されたアップルのパソコンiMacは600万台を売り上げる大ブームとなるのですが、「iMac」という商品名は最初からすんなりと決まっていたわけではなく、のちに「iMac」と命名されるこの新製品のネーミングにあたって、スティーブ・ジョブズはいくつか条件を出していました。

1つ目は、これまでのマッキントッシュとは見た目が全く違うものの、まぎれもなくマッキントッシュなので「Mac」という名前を必ず入れることでした。そして2つ目は、この引用文にあるように誰もが頭を使わなくてもインターネットに簡単に接続できる製品であることを考慮に入れることで、ここではその点が「no-brariner」を使って表現されています。

その他にも条件がいろいろあったのですが、紆余曲折を経て結局インターネットを表す「i」とマッキントッシュであることを表す「Mac」を組み合わせた「iMac」に落ち着いたということです。

実例3(パターン1):Undisputed Truth (2013)(邦題『真相 マイク・タイソン自伝』、マイク・タイソン = 著)より

They gave me the choice of going to the Mayo Clinic, the Menninger Clinic, or the Massachusetts General Hospital. The decision was a no-brainer.
与えられた選択肢は、メイヨー・クリニックかメニンガー・クリニックかマサチューセッツ総合病院か。考えるまでもない

引用元:
(英語原著)Undisputed Truth (2013) by Mike Tyson; Chapter 11
(日本語版)『真相 マイク・タイソン自伝』(マイク・タイソン = 著、ジョー小泉 = 監訳、棚橋志行 = 訳)、ダイヤモンド社(2014/7);11(数々の裏切り)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

元世界統一ヘビー級王者のマイク・タイソンは、1997年6月28日に行われたWBA世界ヘビー級タイトルマッチで対戦相手のイベンター・ホリフィールドの右耳を噛みちぎるといういわゆる「耳噛み事件」を起こし、ライセンス停止処分を受けます。

その後、タイソンは1998年10月にライセンスの再交付を受けるのですが、この引用文では、そのライセンス再交付の申請にあたってコミッショナーから要求された精神医学的評価について記載されています。

コミッショナーからは精神医学的評価を受ける病院として3つの選択肢が与えられたのですが、マサチューセッツ総合病院の精神科医長がタイソンと知り合いであったことから、病院の選択が「no-brainer」であったと表現されていて、ここでは「考えるまでもない」と訳されています。

実例4(パターン1):How Google Works (2014)(邦題『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』、エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル = 著)より

What if we didn’t have to wait? What if we showed results as the user typed? Once we saw the prototype, the go decision was a no-brainer.
その間、待っている必要があるだろうか。ユーザが入力しているうちに結果を表示したらどうだろう。プロトタイプを見れば、ゴーサインを出すべきなのは誰の目にも明らかだった

引用元:
(英語原著)How Google Works (2014) by Eric Schmidt and Jonathan Rosenberg, with Alan Eagle;Innovation — Create the Primordial Ooze
(日本語版)『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』(エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル = 著、ラリー・ペイジ = 序文、土方奈美 = 訳)、日本経済新聞出版社(2014/10);イノベーション  原始スープを生み出せ、より引用

ここでは、グーグル検索でユーザーが検索語を入力している間に検索結果を表示する「グーグル・インスタント」機能について記載されています。「グーグル・インスタント」のプロトタイプを見れば、ゴーサインを出すべきなのは明らかだったという部分が「no-brainer」と表現されていて、ここでは「誰の目にも明らかだった」と訳されています。

 

次は、「seem (look, sound) like a no-brainer」の形を取るパターン2です。

パターン2:seem (look, sound) like a no-brainer

実例5(パターン2):Hollywood Hulk Hogan (2002)(邦題『ハリウッド・ハルク・ホーガン:ハルク・ホーガン自伝』、ハリウッド・ハルク・ホーガン & マイケル・ジャン・フリードマン = 著)より

Now it seems like a no-brainer, but no one in the wrestling business had ever done anything like that before.
いまでは当たり前のことだが、当時のプロレス界でそんなことをしていた人間はほとんどいなかった。

引用元:
(英語原著)Hollywood Hulk Hogan (2002) By Hulk Hogan; 15 Minnesota Wants Me
(日本語版)『ハリウッド・ハルク・ホーガン:ハルク・ホーガン自伝』(ハリウッド・ハルク・ホーガン & マイケル・ジャン・フリードマン = 著、株式会社ルミエール = 訳)、エンターブレイン(2003/4);第15章(ミネソタが呼んでいる)より引用
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約15分;要約版ですが、ハルク・ホーガン本人が朗読しています。サンプルだけでも聞く価値アリ。

アメリカのプロレスラー、ハルク・ホーガンはAWAに所属していた1980年代初頭に、自身のリングネームやセリフをプリントしたTシャツを販売するサイドビジネスを始めます。

当時、ハルク・ホーガンは、1982年公開の映画『ロッキー3』でシルヴェスター・スタローン演じるロッキーと対戦するプロレスラー役を演じて人気を不動のものとしていたため、何千枚ものTシャツが物凄い勢いで売れたといいます。

上記引用文では、こうしたTシャツ販売は今では「no-brainer」だが、当時はそんなことをしている人はプロレス界にはいなかったということが記載されてて、「no-brainer」が「当たり前のこと」と訳されています。

実例6(パターン2):Sapiens (2015)(邦題『サピエンス全史 : 文明の構造と人類の幸福 (上・下)』、ユヴァル・ノア・ハラリ = 著)より

That evolution should select for larger brains may seem to us like, well, a no-brainer.
進化が大きな脳を選択するというのは、わざわざ脳を働かせなくてもわかることに思えるかもしれない。

引用元:
(英語原著)Sapiens (2015) by Yuval Noah Harari: 1 An Animal of No Significance
(日本語版)『サピエンス全史 : 文明の構造と人類の幸福 (上・下)』(ユヴァル・ノア・ハラリ = 著、柴田裕之 = 訳)、河出書房新社(2016/9);第1章(唯一生き延びた人類種)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

この引用文は、我々人類の脳が他の哺乳類に比べて異様に大きいことについて記載されています。そして、「進化が大きな脳を選択する」ことが「no-brainer」と表現されていて、「わざわざ脳を働かせなくてもわかること」と訳されています。

実例7(パターン2):Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time (1997)(邦題『スターバックス成功物語』 ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著)より

In hindsight, that decision looks like a no-brainer.
今から見れば、大変な決断だったとは思えないかもしれない

引用元:
(英語原著)Pour Your Heart Into It: How Starbucks Built a Company One Cup at a Time (1997) by Howard Schultz with Dori Jones Yang; CHAPTER 12 The Value of Dogmatism and Flexibility
(日本語版)『スターバックス成功物語』(ハワード・シュルツ&ドリー・ジョーンズ・ヤング = 著、小幡照雄、大川修二訳 = 訳)、日経BP(1998/4/23);第12章(こだわりと柔軟性)より引用
(英語原著Audible版)Audible-要約版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

1989年頃、シアトルでは健康志向からノンファットミルクを使ったカフェラテを販売するコーヒーショップが増えていたのですが、本場イタリアのコーヒーをアメリカで味わってもらうことを目標とするスターバックスでは、ノンファットミルクのことを話題にするだけでも、裏切りに等しい行為と見られていたといいます。

しかし、ノンファットミルクを使ったカフェラテを注文できないことで客が逃げていく様子を目にしたハワード・シュルツ氏は、一部店舗でミルクを選べるようにするテスト販売を開始したところ、評判は上々で半年後には全店舗でノンファットミルクを使ったカフェラテやカプチーノを注文できるようしたといいます。

上記引用文では、このようにノンファットミルクを使ったカフェラテやカプチーノを販売する「決断」がno-brainerを用いて表現されています。

 

最後はno-brainerを形容詞として使用するパターン3です。

パターン3:形容詞として使用するもの

実例8(パターン3):Epic Content Marketing (2014)(邦題『エピック・コンテンツマーケティング : 顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書』、ジョー・ピュリッジ = 著)より

21. What is a no-brainer issue that some marketers don’t deal with but ought to?
Mobile content. There is no reason why your content shouldn’t work on a mobile device. Fix it.
21. 簡単にできて、ぜひ取り組むべきなのにマーケターが見落としがちなことはあるか?
モバイルコンテンツ。コンテンツをモバイルデバイスで見られないようにする理由はまったくない。

引用元:
(英語原著)Epic Content Marketing: How to Tell a Different Story, Break through the Clutter, and Win More Customers by Marketing Less (2014) by Joe Pulizzi; PART V Making Content Work
(日本語版)『エピック・コンテンツマーケティング : 顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書』(ジョー・ピュリッジ = 著、郡司晶子、大川淳子、長尾千登勢、坂井政文、醍醐辰彦、四宮拓真、中里慶昭、石井裕太 = 訳)、日本経済新聞出版社(2014/6);第5部(コンテンツを機能させる)より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/7/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間3分14秒

実例9(パターン3):Flash Point (2011)(邦題『フラッシュ・ポイント』、シェリ・スティーブンス = 著)より

“It doesn’t even have to be anything exciting,” Todd went on quickly. “I mean, maybe just some no-brainer cookie recipe?”
「凝ったやつじゃなくていいんだ。つまりさ、誰でもできそうな簡単なやつ、クッキーとかさ

引用元:
(英語原著)Flash Point (2011) by Shelli Stevens
(日本語版)『ファースト・ラブ』(シェリ・スティーブンス、クロエ・コール = 著、箸本すみれ、飯原裕美 = 訳)、主婦の友社(2013/11);フラッシュ・ポイント(シェリ・スティーブンス = 著、箸本すみれ = 訳)より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/7/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

No-brainerのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

no-brainer

no-brainerのイメージ画像3です。

  • 意味:脳を働かせて考える必要がほとんどないほど誰の目にも明らかなこと、悩むまでもないこと、考えるまでもないこと、当たり前のこと
  • 英語による定義: something obvious that requires very little or no thought to reach a conclusion, make a decision, or understand
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:〜 is a no-brainer(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:seem (look, sound) like a no-brainer
    パターン3:形容詞として使用するもの
  • 例文
    John asked me to marry him last night. It was a no-brainer for me, because I had been waiting for it for 5 years.
    昨晩、ジョンにプロポーズされました。私にとっては悩む必要のないことでした。5年間もプロポーズを待ち続けてきたんですから。
    We should make every effort to prevent the spread of coronavirus infection. It may seem like a no-brainer, but, in fact, many people don’t even wear a mask.
    私たちはコロナウイルスの感染拡大を防ぐために最善を尽くす必要があります。これはごく当たり前のことのように思えるかもしれませんが、実際には多くの人がマスクすらしていません。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング