洋書に出てくる英語表現0051:icing on the cake【おすすめ英語フレーズ編38】

「洋書に出てくる英語表現0051:icing on the cake【おすすめ英語フレーズ編38】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第51回は、フレーズ編の第38回として「icing on the cake」を取り挙げます。

目次
  1. Icing on the cakeの意味と由来
  2. Icing on the cakeの英語による定義
  3. 洋書におけるicing on the cakeの出現頻度
  4. Icing on the cakeの年代分布
  5. Icing on the cakeの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):THE ONLY WAY I KNOW (1997)(邦題『カル・リプケン・Jr. 我が道を信じて』、カル・リプケン・Jr、マイク・ブライアン = 著)より
    2. 実例2(パターン1):Letters to a Young Gymnast (2004)(邦題『コマネチ 若きアスリートヘの手紙』、ナディア・コマネチ = 著)より
    3. 実例3(パターン1):Undisputed Truth (2013)(邦題『真相 マイク・タイソン自伝』、マイク・タイソン = 著)より
    4. 実例4(パターン1):Finders Keepers (2015)(邦題『ファインダーズ・キーパーズ (上・下) 』、スティーヴン・キング = 著)より
    5. 実例5(パターン2):INSANELY SIMPLE: The Obsession That Drives Apple’s Success (2012)(邦題『Think Simple – アップルを生みだす熱狂的哲学』、ケン・シーガル = 著)より
    6. 実例6(パターン2):Mbappe (2018)(邦題『エムバペ 19歳で世界を獲った男』 ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著)より
    7. 実例7(パターン3):Moonwalk (1988)(邦題『ムーンウォーク:マイケル・ジャクソン自伝』、マイケル・ジャクソン = 著)より
    8. 実例8(パターン3):Lewis Hamilton: My Story (2007)(邦題『ルイス・ハミルトン:マイ・ストーリー』、ルイス・ハミルトン = 著)より
    9. 実例9(パターン4):THE REMAINS OF THE DAY (1989)(邦題『日の名残り』、カズオ・イシグロ = 著)より
    10. 実例10(パターン4):Lean In (2013)(邦題『LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲』、シェリル・サンドバーグ = 著)より
    11. 実例11(パターン4):Summer of ’49: The Yankees and the Red Sox in Postwar America (1989)(邦題『男たちの大リーグ』、デヴィッド・ハルバースタム = 著)より
  7. Icing on the cakeのまとめ

Icing on the cakeの意味と由来

直訳すると「ケーキの上のアイシング」となります。

ここでいう「アイシング」とは、クッキーやケーキなどの焼き菓子をオーブンで焼いた後に、仕上げとして生地の上に塗るペースト状の糖衣のことを指しています。粉砂糖と水を混ぜてペースト状にしたものが最もシンプルなアイシングですが、ココアパウダーなどを混ぜて色をつけたり、卵白や牛乳を混ぜたりすることもあります。日本でよく使われるホイップクリームもアイシングの一種と言えます。

こうしたアイシングは、もともと美味しいクッキーやケーキをさらに美味しくするとともに、見た目も改善することから、「(必ずしも必要ではないものの)あればなお喜ばしいもの」、「(もともと良いものを)さらに良くするもの」を意味し、日本語では「花を添えるもの」や「色を添えるもの」、「最後の仕上げ」、「すばらしいご褒美」、「思いがけないおまけ」などと訳されます。

このように良い意味で使われる一方、こうしたアイシングは必ずしも必要ではないことから、「余分なもの」や「無駄な装飾」などのあまり良くない意味で使用されることもあります。

Icing on the cakeの英語による定義

something which is not essential, but makes a good thing or situation even better

洋書におけるicing on the cakeの出現頻度

AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超高頻度]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Icing on the cakeの年代分布

1981年 – 2018年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1981年発行の『Cujo(邦題:クージョ)』(スティーブン・キング = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『Mbappe(邦題:エムバペ 19歳で世界を獲った男)』(ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著)でした。

一般には、この表現が比喩的な意味で使用されるようになったのは1900年代の中頃以降のことと言われていますので、当ブログの調査結果におおむね一致していると言えそうです。

Icing on the cakeの出現パターン

icing on the cakeの出現パターンは主に以下の4つに分類することができます。

パターン1:〜 is icing on the cake(基本型・最頻出パターン)
パターン2:The icing on the cake is (that) 〜
パターン3:put the icing on the cake
パターン4:その他、応用型

パターン1は「〜 is icing on the cake」の形で使用される最頻出パターンで、例文を挙げると次のようになります。

例文51-1)
The Hanshin Tigers won the pennant this year. If Chikamoto wins the batting title, it will be the icing on the cake for Hanshin fans.
今年は、阪神タイガースが優勝しました。もし、近本選手が首位打者のタイトルをとれば、阪神ファンにとってさらなるご褒美となるでしょう。

例文51-2)
Compared to the team’s victory, my individual statistics is just icing on the cake.
チームの勝利に比べたら、私の個人成績などただの付け足しに過ぎない。

パターン2は「The icing on the cake is (that)」の形を用いるもので、例文を挙げると次のようになります。

例文51-3)
The Yomiuri Giants won the pennant last year. The icing on the cake was that Sakamoto won the batting title.
昨年は、読売ジャイアンツが優勝しました。これに花を添えたのが、坂本選手の首位打者獲得でした。

パターン3は「put the icing on the cake」の形で用いるもので、この形もよく見られます。「put the icing on the cake」は「ケーキの飾り付けをする」という文字通りの意味で使用されることもよくあり、それがそのまま比喩的な意味で使用されたのがこのパターンとなります。

例文51-4)
Japan won the World Cup, and Kubo’s hat-trick in the final put the icing on the cake.
日本がワールドカップで優勝し、決勝戦での久保選手のハットトリックが優勝に花を添えました。

洋書内の実例

icing on the cakeのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるicing on the cakeの使用例を紹介していきます。

 

まずは、パターン1から紹介します。

パターン1:〜 is icing on the cake(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):THE ONLY WAY I KNOW (1997)(邦題『カル・リプケン・Jr. 我が道を信じて』、カル・リプケン・Jr、マイク・ブライアン = 著)より

The Gold Glove for ’91 was the icing on the cake, because I’ve always taken a lot of pride in my fielding, and then, as the seasons went by, I had to overcome the idea that I was too big to play shortstop.
一九九一年のゴールドグラブ賞受賞がすばらしいご褒美になったのは、私が常に自分の守備に誇りを持ってきたからだ。しかし一シーズン一シーズンと過ぎていくうちに私は、ショートにしては体が大きすぎるのではないかという考えを克服しなければならなかった。

引用元:
(英語原著)THE ONLY WAY I KNOW (1997) by Cal Ripken, Jr. & Mike Bryan; Chapter Thirteen
(日本語版)『カル・リプケン・Jr. 我が道を信じて』(カル・リプケン・Jr、マイク・ブライアン = 著、鈴澤 一 = 訳)、TOKYO FM出版(1998/11);13(ショート)より引用

2632試合連続出場の世界記録をもつアメリカの元プロ野球選手カル・リプケン・ジュニアの自伝からの引用です。カル・リプケン・ジュニアは、1995年にルー・ゲーリックの持つ2130試合連続出場の大リーグ記録を更新し、1996年には日本の衣笠祥雄が持つ2215試合連続出場の世界記録を更新したことで有名です。

そのリプケン選手は、1991年に所属チームのオリオールズが6位に終わったにもかかわらず、ホームラン34本、打点114というキャリアハイの成績を残してMVPを獲得します。

その年、元阪神のセシル・フィルダー選手がホームラン44本、打点133で本塁打王と打点王のタイトルを獲得し、所属チームのデトロイト・タイガースも2位と好調だったにもかかわらず、リプケン選手がMVPを獲得したのはリプケン選手の守備力によるものと言われています。

その守備力について記載しているのがこの引用文で、MVPに加えて受賞したゴールドグラブ賞が「the icing on the cake」と表現されていて、ここでは「すばらしいご褒美」と訳されています。

実例2(パターン1):Letters to a Young Gymnast (2004)(邦題『コマネチ 若きアスリートヘの手紙』、ナディア・コマネチ = 著)より

The fact that I was fed a lovely meal and given wine and champagne was just icing on a cake that was already iced.
食事はおいしかった。ワインとシャンパンを出されたことは、思いがけないおまけだった。

引用元:
(英語原著)Letters to a Young Gymnast (2004) by Nadia Comaneci; Defection
(日本語版)『コマネチ 若きアスリートヘの手紙』(ナディア・コマネチ = 著、鈴木淑美 = 訳)、青土社(2004/9);11(亡命)より引用

1976年のモントリオールオリンピックで金メタルを3つ獲得し、1980年のモスクワオリンピックでも金メダルを2つ獲得したルーマニアの元女子体操選手ナディア・コマネチは、現役引退後の1989年、射殺されるのを覚悟でルーマニアの国境を超え、ハンガリー、オーストリアを経てアメリカに亡命します。

その最終段階、アメリカ政府の保護を求めてオーストリアのアメリカ大使館に逃げ込んだ時には、まるで幽霊が出たかのような大騒ぎになったといいます。

しかし、アメリカ社会に貢献できる「特別な能力のある人物」とみなされたコマネチには、すぐにパンアメリカン航空のファーストクラスの席が用意されます。

亡命の途中、氷の張った湖の中を歩いたり、有刺鉄線に引っかかって血だらけになる経験もしていたコマネチにとっては、アメリカに連れて行ってもらえるだけで十分で、貨物室に入れられても平気でした。しかし、ファーストクラスの席が用意された機内では美味しい食事に加えてワインやシャンパンも出されたといい、ここではそれらの食事や飲み物が「just icing on a cake that was already iced」と表現されていて、「思いがけないおまけ」と訳されています。

実例3(パターン1):Undisputed Truth (2013)(邦題『真相 マイク・タイソン自伝』、マイク・タイソン = 著)より

And the fact that I had just had a baby boy with this stripper in Phoenix was icing on the cake. I couldn’t blame Monica.
フェニックスのストリッパーとのあいだに男の子が生まれたことも、怒りに輪をかけたにちがいない。すべて俺のせいだ。

引用元:
(英語原著)Undisputed Truth (2013) by Mike Tyson; Chapter 13
(日本語版)『真相 マイク・タイソン自伝』(マイク・タイソン = 著、ジョー小泉 = 監訳、棚橋志行 = 訳)、ダイヤモンド社(2014/7);13(三億ドルはどこへ消えた)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

ボクシングの元世界統一ヘビー級王者のマイク・タイソンは、2002年4月に予定されていたレノックス・ルイスとの世界タイトル戦を前に、2人目の妻で小児科医のモニカ・ターナーから離婚を申し立てられます。度重なるタイソンの浮気が原因でした。それらの浮気に加えて、ストリッパーとの間に男の子が生まれたことが「icing on the cake」と表現されていて、「怒りに輪をかけた」と訳されています。

「(もともと良いものを)さらに良くするもの」という本来の意味とは逆の「(もともと悪いものを)さらに悪くするもの」という悪い意味で使用されている珍しい例です。

実例4(パターン1):Finders Keepers (2015)(邦題『ファインダーズ・キーパーズ (上・下) 』、スティーヴン・キング = 著)より

The money she brought in teaching third grade was just icing on the cake.
リンダが小学校三年生を教えることでもち帰る給料は、ケーキのアイシングのようなものでしかなかった

引用元:
(英語原著)Finders Keepers (2015) by Stephen King; Part 1: Buried Treasure
(日本語版)『ファインダーズ・キーパーズ (上・下)』(スティーヴン・キング = 著、白石朗 = 訳)、文藝春秋 (2017/9;文春文庫2020/2);第一部(地中の財宝)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

ここでは、リンダの夫のトムが一家の大黒柱としてしっかりとした収入を得ていることから、妻のリンダがもち帰る給料は絶対に必要というわけではないが、あればなお良いといった程度のものであったという意味で、「just icing on the cake」と表現されていて、「ケーキのアイシングのようなものでしかなかった」と訳されています。

 

次は、「The icing on the cake is (that)」の形で用いるパターン2です。

パターン2:The icing on the cake is (that) 〜

実例5(パターン2):INSANELY SIMPLE: The Obsession That Drives Apple’s Success (2012)(邦題『Think Simple – アップルを生みだす熱狂的哲学』、ケン・シーガル = 著)より

The icing on the cake is that more than half of the stores’ visitors are new to the Mac — so Apple’s retail presence has become its most potent weapon in regaining market share.
花をそえるのは、来店客の半分以上をしめるMacを使っていない人たちで、アップルの小売店が市場シェアをとり戻すもっとも強力な武器になっている。

引用元:
(英語原著)INSANELY SIMPLE: The Obsession That Drives Apple’s Success (2012) by Ken Segall; Chapter 9 Think Skeptic
(日本語版)『Think Simple – アップルを生みだす熱狂的哲学』(ケン・シーガル = 著、高橋則明 = 訳、林 信行 = 監修・解説)、NHK出版(2012/5);第9章(不可能を疑う)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

この引用文では、2001年から開始したアップルストアについて記載されています。2011年のアップルストアの年間売り上げは30億ドルを超える見通しであることが述べられていて、それに加えてアップルストアに来店する客の半分以上がMacを使っていない人たちであることが「icing on the cake」と表現されていて、ここでは「花をそえるのは」と訳されています。

実例6(パターン2):Mbappe (2018)(邦題『エムバペ 19歳で世界を獲った男』 ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著)より

But the season was not quite over. The icing on the cake was still to come …
だが、シーズンはまだ完全に終わったわけではなかった。メインのデザートはこれからやってくる — 。

引用元:
(英語原著)Mbappe (2018) by Luca Caioli and Cyril Collot; Chapter 19 At King Pele’s right hand
(日本語版)『エムバペ 19歳で世界を獲った男』(ルーカ・カイオーリ & シリル・コロー = 著、タカ大丸 = 訳)、扶桑社(2018/10);第19章(2018年ロシアW杯 キング・ペレの右手に)より引用

サッカー・フランス代表のキリアン・エムバペ(ムバッペ)選手は、2017-18年シーズンの終了後に、ロシアで開催されるワールドカップのメンバーに選出され、念願のワールドカップ出場を果たします。

この引用文では、そのワールドカップが「icing on the cake」と表現されていて、「メインのデザート」と訳されています。

 

次は、「put the icing on the cake」の形で用いるパターン3です。

パターン3:put the icing on the cake

実例7(パターン3):Moonwalk (1988)(邦題『ムーンウォーク:マイケル・ジャクソン自伝』、マイケル・ジャクソン = 著)より

Quincy had the confidence in me to encourage me to go into the studio by myself, which put icing on the cake.
クインシーは僕を信頼して、ひとりでスタジオに入るように勧めてくれました。そうしたことでさらに磨きがかかったのです

引用元:
(英語原著)Moonwalk (1988) by Michael Jackson; Chapter Four – Me And Q
(日本語版)『ムーンウォーク:マイケル・ジャクソン自伝』(マイケル・ジャクソン = 著、田中康夫 = 訳)、河出書房新社(2009/11);第4章(僕とQ)より引用

「クインシー」とは、アメリカの音楽プロデューサー、クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)のことで、「僕」はアメリカの歌手、マイケル・ジャクソンを指しています。

1982年にマイケル・ジャクソンとクインシー・ジョーンズが共同製作したアルバム『Thriller』は史上最も売れたアルバムとしてギネス記録になるのですが、ここでは、その前に共同製作した『オフ・ザ・ウォール』というアルバムについて記載されています。

『オフ・ザ・ウォール』に収録されている「ドント・ストップ・ティル・ユー・ゲット・イナフ」という曲の製作過程でクインシー・ジョーンズがマイケル・ジャクソンを信頼してひとりでスタジオに入れたことが述べられていて、「which put icing on the cake」の部分が「そうしたことでさらに磨きがかかった」と訳されています。

実例8(パターン3):Lewis Hamilton: My Story (2007)(邦題『ルイス・ハミルトン:マイ・ストーリー』、ルイス・ハミルトン = 著)より

We had proved our strength in qualifying and to do it again in the race had put the icing on the cake.
僕らは予選でマクラーレンの強さを証明した。そして決勝レースでも、だめ押しの勝利を手にしたんだ

引用元:
(英語原著)Lewis Hamilton: My Story (2007) by Lewis Hamilton; Chapter 15 Controversy
(日本語版)『ルイス・ハミルトン:マイ・ストーリー』(ルイス・ハミルトン = 著、輿幸信 = 訳、長嶋浩巳 = 監修)、ランダムハウス講談社(2008/8);Round 15(論争)より引用

 

パターン4:その他、応用型

実例9(パターン4):THE REMAINS OF THE DAY (1989)(邦題『日の名残り』、カズオ・イシグロ = 著)より

I realize that if one looks at the matter objectively, one has to concede my father lacked various attributes one may normally expect in a great butler. But those same absent attributes, I would argue, are every time those of a superficial and decorative order, attributes that are attractive, no doubt, as icing on the cake, but are not pertaining to what is really essential. I refer to things such as good accent and command of language, general knowledge on wide-ranging topics such as falconing or newt-mating – attributes none of which my father could have boasted.
客観的に見れば、偉大な執事に通常期待されるさまざまな要素が、父には欠けていたことを認めねばなりません。が、そうした要素は、私の考えではどれも表面的・装飾的な性格のものです。たとえば、正しい発音、さわやかな弁舌、鷹狩りからイモリの交尾にいたるまでの博識など、どれも父にはないものでしたが、それはケーキに振りかける粉砂糖のようなもので、あれば結構でしょうが、本質とは無関係のことです。

引用元:
(英語原著)THE REMAINS OF THE DAY (1989) by Kazuo Ishiguro; Day One – EVENING Salisbury
(日本語版)『日の名残り』(カズオ・イシグロ = 著、土屋政雄 = 訳)、中央公論社(1990/7);一日目 — 夜(ソールズベリーにて)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間7分46秒

実例10(パターン4):Lean In (2013)(邦題『LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲』、シェリル・サンドバーグ = 著)より

We compare our efforts at work to those of our colleagues, usually men, who typically have far fewer responsibilities at home. Then we compare our efforts at home to those of mothers who dedicate themselves solely to their families. Outside observers reminding us that we must be struggling — and failing — is just bitter icing on an already soggy cake.
仕事場では、家事や育児の負担の少ない男性の同僚と自分を比べる。家庭では、専業主婦と自分を比べる。そのうえ世間から「あなたはもっとがんばらなければいけない」とか「あなたは失格だ」と言われるのでは、まさに傷口に塩を塗られるようなものだ

引用元:
(英語原著)Lean In (2013) by Sheryl Sandberg; 9 The Myth of Doing It All
(日本語版)『LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲』(シェリル・サンドバーグ = 著、村井章子 = 訳)、日本経済新聞出版社(2013/6/26);9(スーパーママ神話)より引用
(英語原著Audible版)Audible-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約3分40秒

実例11(パターン4):Summer of ’49: The Yankees and the Red Sox in Postwar America (1989)(邦題『男たちの大リーグ』、デヴィッド・ハルバースタム = 著)より

“Here are seven runs which he batted in after the battle was over and the issue decided and for my money they’re just frosting on the cake.”
「試合が決まってから、ウィリアムスは七打点も叩き出した。わたしに言わせれば、あんなものはケーキの表面にくっついている粉砂糖のようなものだ

引用元:
(英語原著)Summer of ’49: The Yankees and the Red Sox in Postwar America (1989) by David Halberstam; Chapter 9
(日本語版)『男たちの大リーグ』(デヴィッド・ハルバースタム = 著、常盤新平 = 訳)、JICC出版局(1993/4)、宝島社(2000/6);第9章(孤軍奮闘のテッド・ウィリアムス)より引用

【単語ノート】
for my money = 私に言わせれば

通常は、「icing on the cake」の形で使われるのですが、主にアメリカではこの引用文のように「frosting on the cake」の形で使われることもあります。

ただ、「frosting on the cake」は「ケーキの上にかける粉砂糖」という文字通りの意味で使用されることの方が圧倒的に多く、この引用文のように比喩的な意味で使用されることはあまり多くありません。

また、「意味と由来」の項で、アイシングは必ずしも必要ではないことから、「余分なもの」や「無駄な装飾」などのあまり良くない意味で使用されることもあると述べましたが、この実例11がまさにその例で、野球で試合が決まってからの七打点は記録上は見栄えの良いものですが、勝敗には何の影響もない「余分なもの」と言えるでしょう。

Icing on the cakeのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

icing on the cake

icing on the cakeのイメージ画像1です。

  • 由来:クッキーやケーキなどの焼き菓子の上に仕上げとしてのせるアイシング(ペースト状の糖衣)は、すでに美味しいクッキーやケーキをさらに美味しくすることから。
  • 意味:(必ずしも必要ではないものの)あればなお喜ばしいもの、(もともと良いものを)さらに良くするもの、花を添えるもの、色を添えるもの、最後の仕上げ、すばらしいご褒美、思いがけないおまけ(「余分なもの」や「無駄な装飾」などのあまり良くない意味で使用されることもある)
  • 英語による定義:something which is not essential, but makes a good thing or situation even better
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:〜 is icing on the cake(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:The icing on the cake is (that) 〜
    パターン3:put the icing on the cake
    パターン4:その他、応用型
  • 例文
    The Hanshin Tigers won the pennant this year. If Chikamoto wins the batting title, it will be the icing on the cake for Hanshin fans.
    今年は、阪神タイガースが優勝しました。もし、近本選手が首位打者のタイトルをとれば、阪神ファンにとってさらなるご褒美となるでしょう。
    Compared to the team’s victory, my individual statistics is just icing on the cake.
    チームの勝利に比べたら、私の個人成績などただの付け足しに過ぎない。
    The Yomiuri Giants won the pennant last year. The icing on the cake was that Sakamoto won the batting title.
    昨年は、読売ジャイアンツが優勝しました。これに花を添えたのが、坂本選手の首位打者獲得でした。
    Japan won the World Cup, and Kubo’s hat-trick in the final put the icing on the cake.
    日本がワールドカップで優勝し、決勝戦での久保選手のハットトリックが優勝に花を添えました。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング