洋書に出てくる英語表現0032:on the ropes【おすすめ英語フレーズ編24】

「洋書に出てくる英語表現0032:on the ropes【おすすめ英語フレーズ編24】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第32回は、フレーズ編の第24回として「on the ropes」を取り上げます。

前回「ropes」を取り上げた時は船の上のロープでしたが、今回はリングの上のロープです。

on the ropesの意味と由来

まず、次の文章を見て下さい。

When the bell rang, I went right at him. I stalked him for a while and we traded blows and I knew he couldn’t hurt me, I couldn’t even feel any of his punches. About a minute in, I got him on the ropes and hit him with a left uppercut and knocked him down with a right to the body.
試合開始。俺はまっすぐ相手に向かった。しばらく追い回したあとパンチの応酬になったが、やられる心配はないと確信した。相手のパンチには痛みすら感じない。開始一分くらいでロープ際に追い込んで左のアッパーを当て、右のボディでダウンを奪った。

引用元:
(英語原著)Undisputed Truth (2013) by Mike Tyson; Chapter 6
(日本語版)『真相 マイク・タイソン自伝』(マイク・タイソン = 著、ジョー小泉 = 監訳、棚橋志行 = 訳)、ダイヤモンド社(2014/7);6(仕組まれた陰謀)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
stalk = 獲物を追いつめる(ストーカーのストークです)

ボクシングの元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン氏の自伝からの引用です。

この引用文は1988年6月27日に行われたマイク・タイソンのプロ第35戦マイケル・スピンクス戦について書かれたもので、当時マイクタイソンは21歳、それまでの戦績は34戦34勝無敗(30KO)で既にWBA、WBC、IBFのヘビー級王座を統一していました。まさに、彼のキャリアが全盛期を迎えていた頃でした。

一方のスピンクスも無敗だったのですが、マイク・タイソンはスピンクスを寄せ付けず、1R 91秒でKO勝利しています。

この文章にあるように、ボクシングではロープ際(ロープを背負った状態)を「on the ropes」で表します。そして、ボクシングでは、優勢の選手が劣勢の選手をロープ際に追い込んでから、最後に一発お見舞いしてノックアウトするというシーンがよく見られます。

こうしたことから、「ロープ際」を表す「on the ropes」が「追いつめられた状態」を表す表現として、ボクシング以外にも広く使用されるようになりました。

日本語では、「追いつめられて」、「非常にまずい状態で」、「絶体絶命で」などと訳されます。

on the ropesの英語による定義

in a desperate situation and likely to fail

洋書におけるon the ropesの出現頻度

A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
(AAA[超頻出]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

on the ropesの年代分布

1985年 – 2018年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1985年発行の『THE TALISMAN(邦題:タリスマン)』(スティーヴン・キング、ピーター・ストラウブ = 著)で、最も新しい洋書は2018年発行の『Pacific Rim Uprising: The Official Movie Novelization(邦題:パシフィック・リム:アップライジング)』でした。

ボクシングの「ロープ際」を表す「on the ropes」はもっと前から使用されていましたが、それが「追いつめられた状態」を表す表現としてボクシング以外にも広く使用されるようになったのは、1900年代後半のことであると推測されます。

on the ropesの出現パターン

洋書でよく見られるon the ropesの出現パターンは主に以下の2つに分類することができます。

パターン1:be on the ropes(基本型・最頻出パターン)
パターン2:have/get someone on the ropes

簡単にいうと、「追いつめられている」のがパターン1で、「追いつめる」のがパターン2です。

パターン1の例文を挙げると、

例文32-1)
His political career was on the ropes because of the sex scandal.
そのセックス・スキャンダルが原因で彼の政治生命は絶体絶命のピンチに立たされていた。

例文32-2)
Because of the coronavirus pandemic, my business is on the ropes.
コロナウイルスの流行のせいで私のビジネスは窮地に立たされている。

のようになります。

パターン2の例文を挙げると、

例文32-3)
We finally had him on the ropes. We obtained evidence that he had been involved in corruption.
我々はとうとう彼を追いつめた。彼が汚職に関わっていたことを示す証拠を入手したのだ。

となります。

また、例文32-1をこのパターン2で表すと次のようになります。

例文32-4)
The sex scandal had him on the ropes.
そのセックス・スキャンダルで彼は追いつめられた。

洋書内の実例

on the ropesのイメージ画像2です。

それでは、実際に洋書内にみられるon the ropesの使用例を紹介していきます。

まずは、パターン1から紹介します。

パターン1:be on the ropes(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):Inside Steve’s brain (2008)(邦題『スティーブ・ジョブズの流儀』、リーアンダー・ケイニー = 著)より

He was right: witness the iPhone. (And the Palm, which hasn’t adapted well, is now on the ropes.)
彼は正しかった。iPhoneがその証拠である(そして環境にうまく適応できなかったパームはいまや絶体絶命である)。

引用元:
(英語原著)Inside Steve’s brain (2008) by Leander Kahney; Chapter 1 Focus: How Saying “No” Saved Apple
(日本語版)『スティーブ・ジョブズの流儀』(リーアンダー・ケイニー = 著、三木俊哉 = 訳)、ランダムハウス講談社(2008/10);第1章(フォーカス 「ノー」が救ったアップル)より引用

アップルの共同創業者であるスティーブ・ジョブズは、あるインタビューの中で、自分たちが「手がけた製品」だけでなく、「手がけなかった製品」についても同じくらい誇りに思っている、という主旨のことを述べています。

なかでも、「手がけなかったこと」を最も誇りに思っているのが携帯情報端末(PDA)で、アップルでも携帯情報端末について検討したが、携帯電話で十分との結論に至ったと言います。

その件について記載しているのがこの引用文で、「パーム」(1996年にアメリカのPalm社が発売したPDA)は「now on the ropes」、すなわち「いまや絶体絶命」と表現されています。

実例2(パターン1):RAFA: My Story (2011)(邦題『ラファエル・ナダル自伝』、ラファエル・ナダル、ジョン・カーリン = 著)より

But he had begun this set playing some brilliant shots, and I was on the ropes, nowhere more so than in the sixth game, on my serve, when I went 15-40 down after playing a really disappointing backhand into the net. For the first time in the match I lost my cool, letting out a cry of rage.
しかし、ロジャーはこのセットの初めから、素晴らしいショットを打ってきた。僕はダウン寸前で、自分のサービスゲームだった第6ゲームでは情けないバックハンドをネットにかけ、この試合で初めて冷静さを失い、怒りを爆発させた。

引用元:
(英語原著)RAFA: My Story (2011) by RAFAEL NADAL and John Carlin; CHAPTER 4 HUMMINGBIRD
(日本語版)『ラファエル・ナダル自伝』(ラファエル・ナダル、ジョン・カーリン = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2011/9);第4章(ハチドリ)より引用

スペインのプロテニス選手ラファエル・ナダル氏の自伝からの引用です。

ナダル選手と言えば、サッカー日本代表の久保建英選手の所属するRCDマジョルカの本拠であるスペイン・マジョルカ島の出身であることでも有名ですね。ちなみに、マジョルカ島は沖縄の3倍くらいの大きさだそうです。

ここでは、「on the ropes」が「ダウン寸前」と訳されています。

同じ本の第9章にも「on the ropes」が出てきます。

I was playing better, undoubtedly, and he was on the ropes — but holding on. We each held serve the next two games, and I found myself serving at 5-4 for the set.
間違いなく僕のプレーは良くなっていた。彼は打ちのめされていたが、何とか持ちこたえ、次の2ゲームは互いにキープ。そして5-4で僕のサービスゲームとなった。

引用元:
(英語原著)RAFA: My Story (2011) by RAFAEL NADAL and John Carlin; CHAPTER 9 ON TOP OF THE WORLD
(日本語版)『ラファエル・ナダル自伝』(ラファエル・ナダル、ジョン・カーリン = 著、渡邊玲子 = 訳)、実業之日本社(2011/9);第9章(世界のトップ)より引用

この文章の「彼」はノバク・ジョコビッチ選手を指しています。今度は、「on the ropes」が「打ちのめされていた」と訳されていますね。

実例3(パターン1):THE TALISMAN (1985)(邦題『タリスマン(上・下)』、スティーヴン・キング、ピーター・ストラウブ = 著)より

The smell of roasting meat had been growing gradually stronger, and now the air was redolent of it. Jack had never smelled meat he wanted so badly to taste in his whole life. He was scared, he was mentally and emotionally on the ropes, perhaps rocking on the edge of madness…but his mouth was watering crazily.
焼き肉の匂いがしだいに強くなってきて、いまやその匂いであたりが充満しているほどになった。ジャックはこんなにおいしそうな肉の匂いを嗅いだのは、生れて初めてだと思った。精神的にも感情的にも追いつめられ、切羽つまって、とてもそれどころではないはずなのに、口の中にはやたらと唾液があふれてくる。

引用元:
(英語原著)THE TALISMAN (1985) by Stephen King & Peter Straub; PART II: THE ROAD OF TRIALS, 7 Farren
(日本語版)『タリスマン(上・下)』(スティーヴン・キング、ピーター・ストラウブ = 著、矢野浩三郎 = 訳)、新潮社(1987/7);上巻・第二部、第7章(ファーレン)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験

【単語ノート】
redolent of = 〜の匂い(臭い)が充満している

redolentという単語にも注目して下さい。「redolent of 」で「〜の匂い(臭い)が充満している」という意味になります。

His breath is redolent of tobacco(彼の息はタバコのにおいがする)」のように「be redolent of」の形で使うこともあれば、次のように名詞の後ろにくっつけて使用する場合もあります。

foods redolent of coriander and turmeric」(コリアンダーとターメリックの匂いのする香り豊かな食べ物)

a room redolent of whisky」(ウイスキーの匂いのする部屋)

実例4(パターン1):TOM CRUISE: AN UNAUTHORIZED BIOGRAPHY (2008)(邦題『トム・クルーズ 非公認伝記』、アンドリュー・モートン = 著)より

At the time his organization was on the ropes, facing a massive IRS investigation into its tax affairs.
当時教団は脱税疑惑で国税局の大規模な査察に直面しており、進退窮まっていた

引用元:
(英語原著)TOM CRUISE: AN UNAUTHORIZED BIOGRAPHY (2008) by Andrew Morton; CHAPTER 6
(日本語版)『トム・クルーズ 非公認伝記』(アンドリュー・モートン = 著、小浜 杳 = 訳)、青志社(2008/2);6(ニコール・キッドマンとの結婚)より引用

「his organization」とは、トム・クルーズが熱心な信者であることが知られている新興宗教のサイエントロジー教団のこと指しています。

また、IRSは Internal Revenue Serviceの略でアメリカの国税局を意味します。

ここでは、「on the ropes」が「進退窮まっていた」と訳されていますね。

 

次は、「人を追いつめる」を意味するパターン2です。

パターン2:have/get someone on the ropes

実例5(パターン2):The 48 Laws of Power (1998)(邦題『権力に翻弄されないための48の法則(上・下)』、ロバート・グリーン = 著)より

Fischer made a terrible move early on, perhaps the worst of his career, and when Spassky had him on the ropes, he seemed to give up.
フィッシャーは恐ろしく早々と駒を動かした。おそらく彼のこれまでの戦いのなかで、最もひどい試合運びだっただろう。スパスキーは彼を窮地に追いこみ、フィッシャーは投了するかに見えた。

引用元:
(英語原著)The 48 Laws of Power (1998) by Robert Greene; LAW 17 – KEEP OTHERS IN SUSPENDED TERROR: CULTIVATE AN AIR OF UNPREDICTABILITY
(日本語版)『権力に翻弄されないための48の法則(上・下)』(ロバート・グリーン = 著、鈴木主税 = 訳)、パンローリング(2016/8);上巻・法則17(予測不能の雰囲気をかもしだして、相手をつねにおびえさせておけ)より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/28確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

この引用文は、1972年5月にアイスランドのレイキャビクで行われたチェスのチャンピオン、ボリス・スパスキーとライバルのボビー・フィッシャーの対戦について記載しています。ここでは、「had him on the ropes」が「彼を窮地に追いこみ」と訳されています。

実例6(パターン2):Pacific Rim Uprising: The Official Movie Novelization (2018)(邦題『パシフィック・リム:アップライジング 』、アレックス・アーバイン = 著)より

Jake almost didn’t dare to believe it, but he thought they might have the Kaiju on the ropes.
俺はライジンを追い詰めたのか? ジェイクは信じられない気持ちでそう思った。

引用元:
(英語原著)Pacific Rim Uprising: The Official Movie Novelization (2018) Novelization by Alex Irvine; 31 KAIJU MAKE LANDFALL IN JAPAN
(日本語版)『パシフィック・リム:アップライジング』(アレックス・アーバイン = 著、富永和子 = 訳)、KADOKAWA (2018/4);31より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験

Now that they had the Kaiju on the ropes, he was already thinking forward to when they could put the traitorous scientist in handcuffs.
怪獣を追い詰めたいま、彼はすでにこの裏切り者の反逆者にいつ手錠をかけられるか考えはじめていた。

引用元:
(英語原著)Pacific Rim Uprising: The Official Movie Novelization (2018) Novelization by Alex Irvine; 32 EDITORIAL: OKAY FINE
(日本語版)『パシフィック・リム:アップライジング』(アレックス・アーバイン = 著、富永和子 = 訳)、KADOKAWA (2018/4);32より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験

【単語ノート】
traitorous = 裏切り者の
handcuffs = 手錠

on the ropesのまとめ

on the ropesイメージ画像3です。

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

on the ropes

  • 由来:ボクシングでは、優勢の選手が劣勢の選手を「ロープ際(on the ropes)」に追い込んでから、最後にノックアウトするシーンがよく見られることから。
  • 意味:追いつめられて、非常にまずい状態で、絶体絶命で
  • 英語による定義:in a desperate situation and likely to fail
  • 出現頻度:A[中頻度:高めの頻度で洋書に出てくる準必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:be on the ropes(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:have/get someone on the ropes
  • 例文
    His political career was on the ropes because of the sex scandal.
    そのセックス・スキャンダルが原因で彼の政治生命は絶体絶命のピンチに立たされていた。
    Because of the coronavirus pandemic, my business is on the ropes.
    コロナウイルスの流行のせいで私のビジネスは窮地に立たされている。
    We finally had him on the ropes. We obtained evidence that he had been involved in corruption.
    我々はとうとう彼を追いつめた。彼が汚職に関わっていたことを示す証拠を入手したのだ。
    The sex scandal had him on the ropes.
    そのセックス・スキャンダルで彼は追いつめられた。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング