洋書に出てくる英語表現0031:bury one’s head in the sand【おすすめ英語フレーズ編23】

「洋書に出てくる英語表現0031:bury one’s head in the sand【おすすめ英語フレーズ編23】」のアイキャッチ画像

「洋書に出てくる英語表現」の第31回は、フレーズ編の第23回として「bury one’s head in the sand」を取り上げます。

目次
  1. Bury one’s head in the sandの意味と由来
  2. Bury one’s head in the sandの英語による定義
  3. 洋書におけるbury one’s head in the sandの出現頻度
  4. Bury one’s head in the sandの年代分布
  5. Bury one’s head in the sandの出現パターン
  6. 洋書内の実例
    1. 実例1(パターン1):What If This Is Heaven? (2016) (邦題『もしここが天国だったら — あなたを制限する信念から自由になり、本当の自分を生きる』、アニータ・ムアジャーニ = 著)より
    2. 実例2(パターン1):Wellcome to My World (2011)(邦題『ジョニー・ウィアー自伝 Welcome to My World』、ジョニー・ウィアー = 著)より
    3. 実例3(パターン1):THE PALE HORSE (1961)(邦題『蒼ざめた馬』、アガサ・クリスティー = 著)より
    4. 実例4(パターン1):Kong: Skull Island – The Official Movie Novelization (2017)(邦題『キングコング 髑髏島の巨神』)より
    5. 実例5(パターン2):GOOD TO GREAT (2001)(邦題『ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則』、ジム・コリンズ = 著)より
    6. 実例6(パターン2):The Market Wizards: Conversations with America’s Top Traders (1988)(邦題『マーケットの魔術師 — 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』、ジャック・D・シュワッガー = 著)より
    7. 実例7(パターン2):The Airbnb Story (2017)(邦題『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』、リー・ギャラガー = 著)より
    8. 実例8(パターン2):Lady Chatterley’s Lover (1928)(邦題『チャタレー夫人の恋人』、D・H・ロレンス = 著)より
    9. 実例9(パターン3):Rich Dad’s Cashflow Quadrant: Guide to Financial Freedom (1998)(邦題『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる』、ロバート・キヨサキ + 公認会計士シャロン・レクター = 著)より
    10. 実例10(パターン3):Carrie (1974)(邦題『キャリー』、スティーヴン・キング = 著)より
    11. 実例11(パターン4):ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013)(邦題『アレックス・ファーガソン自伝』、アレックス・ファーガソン = 著より)
    12. 実例12(パターン4):Jamie Vardy: From Nowhere, My Story (2016)(邦題『人生はジャイアントキリング! ジェイミー・ヴァーディ自伝』、ジェイミー・ヴァーディ = 著)より
  7. Bury one’s head in the sandのまとめ

Bury one’s head in the sandの意味と由来

直訳すると「砂の中に頭を突っ込む」となります。

この「bury one’s head in the sand」という表現は、敵が迫ってきた時にダチョウが砂の中に頭を突っ込むという習性に由来すると言われています(実際には、ダチョウにこのような習性はなく、消化を良くするために砂の中に頭を突っ込んで少量の砂を食べる習性がこのように誤って解釈されていました)。

ダチョウは、自分が相手を見ることができなければ、相手も自分を見ることができないと思ってこのような行動を取ると考えられていたわけですが、このように危険を目の前にして砂の中に頭を突っ込んだところで、問題を悪化させるだけで、何の解決にもならないことから、この表現は「困難な現実から目をそらす」、「現実に目をつぶる」という意味で使用されるようになりました。

Bury one’s head in the sandの英語による定義

ignore danger and refuse to face the fact

洋書におけるbury one’s head in the sandの出現頻度

AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]

(AAA[超頻出]、AA[高頻度]、A[中頻度]、B[低頻度]、C[まれ]の5段階で評価)

Bury one’s head in the sandの年代分布

1928年 – 2017年*
(*当ブログで調査した1813年以降の洋書約1000冊のなかで、当該英語表現の使用が確認された洋書の発行年の範囲)

当ブログで調査した1813年以降に発行された約1000冊の洋書のなかで、当該表現の使用が確認された最も古い洋書は、1928年発行の『Lady Chatterley’s Lover(邦題:チャタレー夫人の恋人)』(D・H・ロレンス = 著)で、最も新しい洋書は2017年発行の『The Airbnb Story(邦題:Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法)』(リー・ギャラガー = 著)でした。

このように当ブログの調査では、1928年が最も古い使用例でしたが、実際にはもっと前から使用されている表現だそうです。

Bury one’s head in the sandの出現パターン

bury one’s head in the sandの出現パターンは主に以下の4つに分類することができます。

パターン1:bury one’s head in the sand(基本型・最頻出パターン)
パターン2:bury以外の動詞を使用するもの
パターン3:with one’s head in the sand
パターン4:headを主語にとるもの

パターン1は、bury one’s head in the sandの基本型で例文を挙げると次のようになります。

例文31-1)
He buried his head in the sand, and didn’t admit that he was the father of her unborn baby.
彼は現実から目をそむけ、彼女のお腹の中にいる子供の父親であることを認めなかった。

パターン2は「bury one’s head in the sand」の「bury」の替わりに他の一般動詞を使用するものです。「bury」の替わりに使用される動詞の中で最も多く見られるのは「stick」で、「hide」や「put」、「have」も使用されます。

例文31-2)
My father finally stopped sticking his head in the sand and decided to undergo an operation.
父は、やっと現実から目をそむけるのをやめて、手術を受けることを決心しました。

パターン3は、「with one’s head in the sand」の形で用いるもので、例文31-2をこのパターンで書き替えると次のようになります。

例文31-3)
My father finally stopped wasting time with his head in the sand and decided to undergo an operation.

父は、やっと現実から目をそむけて無駄に時間を過ごすのをやめて、手術を受けることを決心しました。

headを主語にとるパターン4については、次の「洋書内の実例」の中で紹介します。

洋書内の実例

bury one's head in the sandのイメージ画像2です。

 

それでは、実際に洋書内にみられるbury one’s head in the sandの使用例を紹介していきます。

まずは、パターン1から紹介します。

パターン1:bury one’s head in the sand(基本型・最頻出パターン)

実例1(パターン1):What If This Is Heaven? (2016) (邦題『もしここが天国だったら — あなたを制限する信念から自由になり、本当の自分を生きる』、アニータ・ムアジャーニ = 著)より

Just because I didn’t turn on my television didn’t mean the violence wasn’t happening. I realized that all I was doing was burying my head in the sand.
テレビをつけないことは、暴力事件が起こっていないという意味ではありません。自分がしていることは、状況や問題から目を背けているだけだと私は十分わかっていました

引用元:
(英語原著)What If This Is Heaven? : How Our Cultural Myths Prevent Us from Experiencing Heaven on Earth (2016) by Anita Moorjani; Chapter Six MYTH: IT’S JUST A COINCIDENCE
(日本語版)『もしここが天国だったら — あなたを制限する信念から自由になり、本当の自分を生きる』(アニータ・ムアジャーニ = 著、奥野 節子 = 訳)、ナチュラルスピリット(2016/11);誤った社会通念6 — それは単なる偶然だ、より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);Audible版は著者のアニータ・ムアジャーニさんが朗読しています。

この本の著者アニータ・ムアジャーニさんと夫のダニーさんは2015年1月に香港からアメリカのカリフォルニア南部へと引っ越しました。

アニータさん夫妻はアメリカでの生活が気に入り、カリフォルニアが好きになったのですが、アニータさんはアメリカで朝テレビをつけた時に報道されているニュースに強い衝撃を受けたといいます。

銃社会のアメリカでは学校や教会、劇場や個人宅で生じた殺人事件などの凶悪犯罪が毎日のように放送されていたのです。大きなショックを受けたアニータさんは、夫にテレビを消してほしいとお願いして、気持ちが明るくなるような音楽をかけることにしました。

という流れで出てくるのが上の引用文で、テレビを消して現実から目を背けることが「burying my head in the sand」と表現されています。

実例2(パターン1):Wellcome to My World (2011)(邦題『ジョニー・ウィアー自伝 Welcome to My World』、ジョニー・ウィアー = 著)より

He was the first love of my life, and there’s never one like that again. It makes you crazier than any other love you’ll ever have. I didn’t know what my life would be like after Alex, or if I could ever love someone again. It had been a depressing summer of too much touring, drinking, and burying my head in the sand.
彼は初恋の相手で、もうこんな恋はできないだろう。ほかのどんな恋愛よりもつらい。アレックスがいなくなった人生がどうなるのか、再び誰かを愛せるのかすらわからなかった。ツアーに追われ、嫌なことはお酒でごまかしてきた憂鬱な夏だった

引用元:
(英語原著)Wellcome to My World (2011) by Johnny Weir; 10 After the Storm
(日本語版)『ジョニー・ウィアー自伝 Welcome to My World』(ジョニー・ウィアー = 著、田村明子 = 訳)、新書館(2011/4);10(嵐のあと)より引用

アメリカの男子シングル代表として2006年のトリノオリンピックと2010年のバンクーバーオリンピックに出場した元フィギュアスケート選手のジョニー・ウィアー氏の自伝からの引用です。

この引用文は、2年半つき合ってきたアレックスという初恋の男性との別れについて記載しています。

実例3(パターン1):THE PALE HORSE (1961)(邦題『蒼ざめた馬』、アガサ・クリスティー = 著)より

“Why must you be so pessimistic? It’s just a simple cold – something of that kind. Why must you persist in believing the worst?”
「なぜあなたはそんな悲観的な見方をなさるのです? これはただの風邪か — なにかそういった種類のものですよ。なにもそう頑固に最悪の場合を信じる必要はないではありませんか」

“Because if it’s the worst, we’ve got to face it – not bury our heads in the sand until it’s too late.”
「これが最悪の事態だとすると、その事態に当面する必要があるからですわ — 砂の中に頭を隠したりして、時機を失したりしないために

【単語ノート】
pessimistic = 悲観的な

引用元:
(英語原著)THE PALE HORSE (1961) by Agatha Christie; Chapter 20
(日本語版)『蒼ざめた馬』(アガサ・クリスティー = 著、橋本福夫 = 訳)、早川書房(1962);第二十章(マイク・イースターブルックの話)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

実例4(パターン1):Kong: Skull Island – The Official Movie Novelization (2017)(邦題『キングコング 髑髏島の巨神』)より

“The world doesn’t belong to us. Ancient species owned our planet long before mankind, and if we keep our heads buried in the sand, they will take it back.”
「この世界は、我々のものではない。古代の種が、人類のずっと前からこの惑星を支配し、我々が現実から目を背け続ければ、彼らが奪い返しにくる」

引用元:
(英語原著)Kong: Skull Island – The Official Movie Novelization (2017), Story by John Gatins and Dan Gilroy, Screenplay by Dan Gilroy and Max Borenstein, Directed by Jordan Vogt-Roberts, Novelization by Tim Lebbon; Thirteen
(日本語版)『キングコング 髑髏島の巨神』(ジョン・ゲイティンズ = 原案、ダン・ギルロイ、マックス・ボレンスタイン、デレク・コノリー = 脚本、ティム・レボン = ノベライズ、有澤真庭 = 訳)、竹書房(2017/3);第十三章より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

 

次はbury以外の動詞を使用するパターン2です。

パターン2:bury以外の動詞を使用するもの

まずは最も頻度の高いstickから紹介します。

実例5(パターン2):GOOD TO GREAT (2001)(邦題『ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則』、ジム・コリンズ = 著)より

Yet one of these two companies confronted the brutal facts of reality head-on and completely changed its entire system in response; the other stuck its head in the sand.
ところが、この二社のうち一社は、厳しい現実を直視し、現実に対応して事業方式を完全に変更した。もう一社は砂に頭を突っ込んだままであった

引用元:
(英語原著)GOOD TO GREAT (2001) by Jim Collins; Chapter 4 Confront The Brutal Facts (Yet Never Lose Faith)
(日本語版)『ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則』(ジム・コリンズ = 著、山岡洋一 = 訳)、日経BP社(2001/12);第四章(最後にはかならず勝つ 厳しい現実を直視する)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
head-on = 真っ正面から、真っ向から

ここでは、1950年代初めに世界一の小売り企業であったA&P社と地味な食品雑貨チェーンでA&Pの半分にも満たない規模であったクローガー(Kroger)社が比較されています。

1960年代以降は、A&Pが衰退への道を歩んだのに対し、クローガーは偉大な企業への道を歩みました。その差について記載しているのがこの引用文で、もう一社(A&P)は「stuck its head in the sand」、つまり「砂に頭を突っ込んだままであった」と記載されています。

stickが使用されている実例をもう1つ紹介します。

実例6(パターン2):The Market Wizards: Conversations with America’s Top Traders (1988)(邦題『マーケットの魔術師 — 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』、ジャック・D・シュワッガー = 著)より

When things go bad, traders shouldn’t stick their heads in the sand and just hope it gets better.
うまくいっていないときは、トレーダーは砂に頭を突っ込んで、ただうまくいってほしいと願うべきではないんだ。

引用元:
(英語原著)The Market Wizards: Conversations with America’s Top Traders (1988) by Jack D. Schwager; Richard Dennis: A Legend Retires
(日本語版)『マーケットの魔術師 — 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』(ジャック・D・シュワッガー = 著、横山直樹 = 訳)、パンローリング(2001/8);リチャード・デニス 伝説の引退者、より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間5分

次は「bury」の替わりに「have」が使用されているパターンです。

実例7(パターン2):The Airbnb Story (2017)(邦題『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』、リー・ギャラガー = 著)より

Carl Shepherd, the cofounder of HomeAway, thinks regulators who choose not to get on board have their heads in the sand.
ホームアウェイの共同創業者のカール・シェパードは、このトレンドに乗らない規制当局は、現実から目をそらしているだけだと言う。

引用元:
(英語原著)The Airbnb Story (2017) by Leigh Gallagher; 5 Air Rage
(日本語版)『Airbnb Story:大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法』(リー・ギャラガー = 著、関 美和 = 訳)、日経BP(2017/5);5章(アンチとの闘い)より引用

次は「bury」の替わりに「hide」が使用されているパターンです。

実例8(パターン2):Lady Chatterley’s Lover (1928)(邦題『チャタレー夫人の恋人』、D・H・ロレンス = 著)より

She wanted to hide her head in the sand: or, at least, in the bosom of a living man.
砂のなかに頭をうずめるようにして現実を忘れてしまいたかった。せめて男の胸に顔をうずめたかった。

引用元:
(英語原著)Lady Chatterley’s Lover (1928) by D. H. Lawrence; Chapter 11; Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(日本語版)『チャタレー夫人の恋人』(D・H・ロレンス = 著、木村政則 = 訳)、光文社(2014/9);第11章より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験
(英語原著Audible版)Audible版-完全版Kindle Unlimited 無料体験);サンプル再生時間5分

【単語ノート】
bosom = 胸

 

次は「with one’s head in the sand」の形で用いるパターン3です。

パターン3:with one’s head in the sand

実例9(パターン3):Rich Dad’s Cashflow Quadrant: Guide to Financial Freedom (1998)(邦題『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる』、ロバート・キヨサキ + 公認会計士シャロン・レクター = 著)より

They live their financial lives with their head in the sand like an ostrich, hoping and praying that everything will work out.
砂に頭を突っ込んで隠れたつもりになっているダチョウのように、現実から目をそむけ、なにもかもうまくいくようにとただ祈るだけだ。

引用元:
(英語原著)Rich Dad’s Cashflow Quadrant: Guide to Financial Freedom (1998); CHAPTER 5 The 7 Levels Of Investors
(日本語版)『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる』(ロバート・キヨサキ + 公認会計士シャロン・レクター = 著、白根美保子 = 訳)、筑摩書房(2001/6);第五章(まずはレベル4の投資家になる)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約5分

ロバート・キヨサキ氏は、この本の中で投資家のレベルを7つに分けています。

一番下に位置するレベル0は「投資すべきものをまったく持っていない人」で、次のレベル1は「お金を借りる人」だといいます。このレベル1の人は、誰かからお金を受け取って、それを別の人に払えば済むと思っていて、ロバート・キヨサキ氏はこのような人たちのことをこの引用文のように「砂に頭を突っ込んで隠れたつもりになっているダチョウ」に例えています。

実例10(パターン3):Carrie (1974)(邦題『キャリー』、スティーヴン・キング = 著)より

There are, of course, still these scientists today — regretfully, the Duke University people are in their forefront — who reject the terrific underlying implications of the Carrie White affair. Like the Flatlands Society, the Rosicrucians, or the Corlies of Arizona, who are positive that the atomic bomb does not work, these unfortunates are flying in the face of logic with their heads in the sand — and beg your pardon for the mixed metaphor.
もちろん現代の科学者のなかには、キャリー・ホワイト事件の底にひそむ恐るべき意味を否認する人々が — 残念ながらデューク大学の一派がその急先鋒である — いまだに存在する。原子爆弾は効力がないと信ずるフラットランズ・ソサエティや薔薇十字会やコーリイズ・オブ・アリゾナなどと同じで、これらの不幸な人々は、譬えは悪いが、砂のなかに頭を突っこんで現実を回避しているだけである。

引用元:
(英語原著)Carrie (1974) by Stephen King; PART ONE BLOOD SPORT
(日本語版)『キャリー』(スティーヴン・キング = 著、永井淳 = 訳)、新潮社(1975);第一部(血のいけにえ)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);サンプル再生時間約3分

【単語ノート】
forefront = 最前線、最前部
fly in the face of = (危険などを)無視して行動する
metaphor = 隠喩、例え

次はheadを主語にとるパターン4です。

パターン4:headを主語にとるもの

実例11(パターン4):ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013)(邦題『アレックス・ファーガソン自伝』、アレックス・ファーガソン = 著より)

As a manager your head can go in the sand a bit, especially with a great player.
監督というものは周りが見えなくなりがちで、中心的な選手が絡んでいる場合はなおさらだ。

引用元:
(英語原著)ALEX FERGUSON: My Autobiography (2013) by Alex Ferguson; 15. Liverpool — A Great Tradition
(日本語版)『アレックス・ファーガソン自伝』(アレックス・ファーガソン =著、小林玲子 = 訳)、日本文芸社(2014/5);第15章(リヴァプール — 輝かしい伝統)より引用
(英語原著Audible版)Audible版-完全版一冊無料!Audible無料体験);

頻度としては低いですが、この文のようにheadが主語になるパターンもあります。

headが主語になる実例をもう1つ紹介しておきます。

実例12(パターン4):Jamie Vardy: From Nowhere, My Story (2016)(邦題『人生はジャイアントキリング! ジェイミー・ヴァーディ自伝』、ジェイミー・ヴァーディ = 著)より

I’ve watched the clip back so many times that I can recite what he said word for word: ‘If you don’t know the answer to that question, then I think you are an ostrich. Your head must be in the sand. Is your head in the sand? Are you flexible enough to get your head in the sand?’
何度も映像を観たので、そのときのセリフは一言一句覚えている。
「今の質問に対する答えを知らないのなら、君はきっとダチョウだ。頭を砂に突っ込んでいるんだろう。そうじゃないのか? 頭を砂に突っ込むほど体が柔らかくないのか?」

引用元:
(英語原著)Jamie Vardy: From Nowhere, My Story (2016) by Jamie Vardy; 8 GREAT ESCAPE
(日本語版)『人生はジャイアントキリング! ジェイミー・ヴァーディ自伝』(ジェイミー・ヴァーディ = 著、小林玲子 = 訳)、日本文芸社(2017/3);第8章(「大脱走」に成功する)より引用。Kindle Unlimited会員の方は¥0で読めます(2020/6/27確認)。(Kindle Unlimited 無料体験

2014-15年シーズンまでイングランドのレスター・シティーFCの監督を務めていたナイジェル・ピアソン氏に関する記述です。

2014-15年のシーズン、ピアソン監督には物議を醸す行動が3回あったといいます。そのうちの1つが、ホームでチェルシーに3-1で敗れた後の記者会見で、上記引用文のようにジャーナリストのひとりを「ダチョウ」呼ばわりしたことでした。

翌日、練習場ではコックさんが気をきかせて昼にダチョウの肉をはさんだハンバーガーを出したそうで、ピアソン監督も笑いながらダチョウのハンバーガーを頬張っていたということです。

Bury one’s head in the sandのまとめ

それでは、最後に以上の内容をまとめておきます。

bury one’s head in the sand

bury one's head in the sandのイメージ画像2です。

  • 由来:敵が迫ってきた時、ダチョウは自分が相手を見ることができなければ、相手も自分を見ることができないと思って砂の中に頭を突っ込むと考えられていたことから。
  • 意味:困難な現実から目をそらす、現実に目をつぶる
  • 英語による定:ignore danger and refuse to face the fact
  • 出現頻度:AA[高頻度: 高い頻度で洋書に出てくる必須の英語表現]
  • 出現パターン
    パターン1:bury one’s head in the sand(基本型・最頻出パターン)
    パターン2:bury以外の動詞を使用するもの
    パターン3:with one’s head in the sand
    パターン4:headを主語にとるもの
  • 例文
    He buried his head in the sand, and didn’t admit that he was the father of her unborn baby.
    彼は現実から目をそむけ、彼女のお腹の中にいる子供の父親であることを認めなかった。
    My father finally stopped sticking his head in the sand and decided to undergo an operation.
    父は、やっと現実から目をそむけるのをやめて、手術を受けることを決心しました。
    My father finally stopped wasting time with his head in the sand and decided to undergo an operation.

    父は、やっと現実から目をそむけて無駄に時間を過ごすのをやめて、手術を受けることを決心しました。

今回は、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆いつも応援ありがとうございます☆☆
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

英語ランキング